2008.11.23

CHRONO TRIGGER

Img_7343


アマゾンで頼んでいた、待ちに待ったソフトが届いた。

ただいま、クロノ・トリガーをプレイ中。

ずーっと昔に、スーパーファミコンでプレイして以来。DS版が出るのが楽しみでした。

POWER ON!

時計の振り子の音、そして、とても懐かしい音楽でスタート。

先のストーリーは知っているのだけど、新たな気分でプレイ中。時の果てまでやってきた。

クロノ・トリガーは、私が最も好きなソフト。

何がいいのか?まずは、音楽。そして、ストーリーコンセプト。

DS版は、各シーンのミュージックを聴いたり、ムービーを見ることができる。この音楽は、こんなタイトルだったのか、と思ったり。休憩中に音楽だけ聴いたり。なかなか楽しめる。

忙しい時にゲームをやっていると、時間不足になってしまうのに。。。でも、やめられない。

寝不足だ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.01

運動不足、解消なるか?

忙しさ、というか、考えることが多く、しばらくブログが更新できずにいたら、9月になっていた。はやいなぁ、上期もあと一ヶ月。

ここのところ、いつもと違う頭を使って、かなりストレスがたまって、絶不調。自己否定から始まる、内向きの自己表現というこの状況は、人によっては、うつになったりするのだろうが、私の場合は体に出た。しばらく収まっていたのにな。苦しいな、と正直思う。

でも、苦しんでばかりいても時間がもったいないので、今日で一区切りついたし、会社の知人からのご好意で、WiiFitを半ば譲ってもらうような感じで貸していただいていたので、やっと箱から取り出してトライしてみた。

スタートするまでに、いろんな設定をしなくちゃいけない。長い解説の後に、トレーナーを選んでスタート。私は、男性トレーナー。CMではわからなかったけど、この人、後ろがチョンマゲだった。。。

Img_52131

ヨガ、燃焼系、筋トレ系、バランス系、ひととおりやってみたのだけれど、、、

運動不足、バランス不安定、そこそこ燃焼等、厳しい現実。笑っちゃうくらいの、とほほ状態。

どの程度の運動不足解消になるのかはわからないのだけれど、30分を過ぎた頃には、かなり汗をかいていた。体を動かすのは、やはり気持ちがいい。疲れて、気持ちよく眠れそう。

Img_52141

そして、不思議だな、画面のトレーナーに向かって返事をしている自分がいる。CMで小池栄子が画面に向かって、「ハイ」と言っていたけど、自分も「ハイ」と返事していた。うまくできているな、と感心。

毎日トレーニングする自信はないけれど、簡単にできるし、汗をかきたいな、と思ったら気軽にトライしてみようと思います。

今日で一区切りついたけど、実はこれからの1ヶ月半が一番大変だったりする。まぁ、気持ちに無理がこないように、時々自分自身を解放しながら、取組もうと思ってます。

最後に、Jさん。ありがとうございました。頑張ります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.09

Wii、テレビの友チャンネル

Img_07681_2

Wiiに新しいコンテンツが追加されたので、久しぶりにWiiの電源入れました。

 テレビの友チャンネル Gガイド for Wii

Img_07911

Wiiで電子番組表が見られます。こうなると、もうゲーム端末の域出ちゃっています。

テレビの友チャンネルで特徴的な機能は、気になる/お気に入りの番組にスタンプが押せること。それが集計されて注目度(人気度)として可視化されること。Web2.0的に言うと、ソーシャルブックマークみたいなもの。

上の画像は昨日土曜日のもの。色が濃いほどスタンプが押されていて、つまり、注目度が高い番組という扱いになります。

Img_07921_2

こんなふうに可視化されるのだけれど、出っ張っているところがあるととりあえずどんな番組かと見てみたくなるものです。それを見て、「へぇー」「ふーん」と思ってみたり。。。

ちなみに、スタンプが押されている番組は、やはりというか、アニメが多いですね。BSデジタルなんか全く押されていませんもの。。。

また、番組の詳細情報を表示して、その中の出演者にアンダーラインを引いて、それをキーワードにして検索ができます。例えば、あるお気に入りのタレントさんがいれば、その人が他に出演する番組も検索できます。

また、自分のスタンプを貼った番組の開始前にメールを送ってくれる機能もあったりします。

こうした操作を、Wiiリモコン1つで出来てしまうというシンプルさがいいです。全てにおいてそのシンプルさを通しているニンテンドーの姿勢。リビングのテレビで操作ならば、このくらいシンプルなデバイスでいいのかもしれません。

さて、もちろん許可を得てですが、ニンテンドーはだれがどの番組にスタンプを押したのかという情報の他に、詳細画面を開いた情報も収集してます。送信しないという選択も勿論できます。コンテンツを持っていなくて、デバイスとして利用されることを通じてこうした情報が収集できる。ゲームメーカーとテレビ局のビジネスが連携する日もそのうちくるかもしれません。

Img_07851

また、例えば将来的にWiiにハードディスクが付くか、あるいは今はリード・オンリーのSDカードに書き込みができるようになったりして記録メディアと連動すれば、Wiiを通して番組の録画も可能になるかもしれない。あーでも、デジタル放送はCopyOnceなど制約があるからムリかな。せいぜい、Wiiを通して、他のレコーダーと連携するとかかしら。。。

最後に、私がこのサービスで常時Wiiにアクセスするかどうかは、どうでしょうね。。。きっとしないだろうなぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.22

真夜中のWii

昨夜の話の続きです。

TOD'Sのイベントは21:30で終了。なんとなく、小腹が空いてる感じがして、近くの「ANNIVERSAIRE Cafe」に寄って、友人と飲みました。

Img_14501

実はこのANNIVERSAIRE Cafeに入るのははじめて。ずっと入ってみたいと思っていたのですが。。。

お値段はお高めですが、半屋外という感じが、パリのカフェに似ていて心地よいです。

私はジントニック、友人はビールで、ピザを食べながら、久々の再会に話が弾み、気付いたら友人の終電の時間が過ぎていて、、、

ということで、私の家にお泊りすることに。

久しぶりに我が家に来た友人は、Wiiを発見。

やったことが無いというので深夜にWiiをやることに。。。

酔っ払っているのに大丈夫なのかと心配しつつ、「はじめてのWii」そして「WiiSports」と、Wii初心者がトライするであろうソフトを2本やってもらいましたが。。。

案の定、はまってしまった友人。

特に、ボクシングはストレス解消になると、立て続けに4ゲーム実施。

相手をKOして、両手を突き上げてVictory!やってました。。。私と同じだ。。。

そして、帰ったら絶対にWiiを買うと心に決めたようです。

今回は友人が慣れていないので対戦は無し。

上達したら対戦しようと誓い合い、翌朝別れたのでした。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007.09.25

∞(むげん)プチプチ

Img_92841

頼んでおいた「∞プチプチ」が届きました。友人へのプレゼントも含めて3個。

ということでさっそくトライしてみました。

絶縁シートを外して電池をオンにし、カウンターのリセットボタンを押してスタートです。

Img_92861

使用感としては、ふつうのプチプチよりもちょっと固め。

慣れるまで私はプチプチの音がしませんでした。

というか、爪を延ばしていると押しづらいです。。。

でもコツを覚えると音が出る出る。。。

そして、どのくらい押した時か、甲高い犬の鳴き声。

なるほど、これね。

もっと押し続けると、ドアのチャイムの音。

(ここまでくると、もう真剣にプチプチやっています。。。)

次は、おなら、そして次は、よくわからないヘンな音、次に、パフパフという音。

なんか一通りの音をさせてみたいと押し続けましたが、他にやることがあるので中断。

またちょっとした空き時間にやりたいと思います。

暇つぶしには、いいおもちゃだと思います。

あと、指先の運動にもいいかもしれません。。。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.07.17

Wii で ドラクエ

会社の帰り、DS用ソフトを見に家電量販店に寄って、買ってしまいました。

Img_8556

ドラゴンクエストソード 仮面の女王と鏡の塔

電源を入れてソフトをセットすると、聴き慣れたドラクエのオープニングが。。。

期待感が高まってスタート。

まずは戦いの練習。

Img_8562

お師匠様に指導に従いリモコンを振るのですがなかなか上手くいきませぬ。

<斬る>は比較的上手くできたのですが、<突き>が難しい。まっすぐ突き出すところ、私はブレてしまうようで失敗の繰り返し。。。

その他、盾を使った守りや、必殺技の繰り出し方などを学びました。

Img_8564

これは、気合い斬り。コントローラーで過去やっていた技を自分で繰り出すのは面白いですね。

ひととおりやり方を学んだ後は、町でいろんな人に話しを聞いて、そして第一の試練へ。

まずは、スライムを斬る、斬る、斬る! 

スライムを斬った感覚がリモコンから伝わって、これがなかなか楽しい。

でも、<斬る><相手を捕獲><突く><守る>の切替に慣れず、ネズミにやられて力尽き、町に戻されてしまいました。とほほ。。。

Img_8565

そしてまた、町の探検も道を歩いて、階段を上ったり下りたり。画面に酔ってしまい、疲れました。探検も慣れるまで大変そうです。

でも面白そう。これから技も覚えて行けそうだし。

さて、このソフトは1人用とのこと。

ドラクエはパーティで動くのが楽しいのだから、4人用にして、みんなで交互にモンスターと戦うのも盛り上がると思うのですが。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.11

Wii、テレビでフィード

ずっとWiiにアクセスしていなかったのですが、今週は久しぶりにWiiにアクセス。しかも2回も!(笑)

1度目。毎週水曜23:55から放送している「カートゥンKAT-TUN」。

この日のゲストがmihimaruGT。彼らとカツンがWiiでボーリングゲーム対決。

見終わってから、久しぶりにボーリングをやりました。プロ級の私としては、とりあえず腕は落ちていなかったようでひと安心でした。

この日はLA帰りの赤西くんが復帰。おかえり、仁くん。来週も見るからね。

で、その赤西くんは、「はじめてなんで。。。」と言いながらいきなりストライク!さすがです。

2度目。Google Reader for Wiiがリリースされたとのニュースを受けて、本日トライしてみました。

Img_7434_1

画面操作がWiiリモコンに対応しているので、ラクです。

Howto_1

リモコン操作で、テレビでフィードを見る感じ。

フィードは文字入力する操作は無いので、こうしたリモコンで画面を送っていくというインターフェースは合っているかもしれません。ストレスなく操作できます。

でも、今、わざわざテレビでフィードを見るという必要性が私には無くて、新たなコンテンツとは思いますが、そう使わないような感じがします。

例えば、自分のプロファイルを登録しておくと、Wiiニュースチャンネルのように自動でフィードをどんどん送って見せてくれたりすると、<ながら見>の私にはよいかもしれません。

どんどんWii対応のサービスが増えていきます。ゲームの概念を超えた、立派なデバイスですね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.02.19

Wiiみんなで投票チャンネル

Img_5278_1 話題的にはいささか遅くなりましたが、2/14からWiiで「みんなで投票チャンネル」のサービスがはじまりました。

出題に対し、私ならばこちらを選ぶというパターンと、どちらが多いかを予想するというパターンの2つ、回答(投票)するというもの。

めざましテレビの「めざましどっち」に似たサービス、かな。

投票はMiiを使います。リモコンでMiiをつかんで、2つの選択肢のどちらかに置きます。

Wii_3 自分の考えを投票するだけではなく、他の人の考えから自分がどのくらい離れているのかが分かるようにしていることも工夫されていると思います。

それに、国内だけではなくワールドアンケートというものあって、国別の投票結果も興味深い。

また、自分が考えたアンケートを送ることもできます。採用されたら面白いでしょうね。

Wiiの凄いところは、アンケートというとっても原始的で単純な方法でデジタルの双方向サービスを取り入れてしまっているところ。

単純なんだけど、いえ、単純だから利用できてしまうのかな。。。

毎日新しいアンケートがあれば、毎日アクセスしてしまいます。

またビジュアル的にもよいです。こうしたユーザインターフェースはWiiの他のサービスにも使われていくのでしょう。

以上はWii内でニンテンドーが提供するサービスですが、ニンテンドー外のサービスとして、はてな+YouTubeで「はてなTV」というサービスがはじまっていますね。

YouTubeの再生画面がWiiの画面に調整され、また、Wiiリモコンで動画を切り替えることができます。

APIが公開されているのでしょう。今後、Wiiをデバイスとするサービスが増えていきそうな気配がします。

さてさて、今日はどんな新しいアンケートがリリースされているでしょう。アクセスしてみましょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.01.27

Wiiニュースチャンネル、スタート

Img_5223_1本日からWiiニュースチャンネルがはじまりました。

これからずっと、インターネットにつなぎっぱなしにします。

WiiをWi-Fiでインターネットに接続し、WiiインターネットチャンネルでYouTubeを見たり、Wiiニュースチャンネルでニュースを見たり。テレビでインターネットが当たり前になってきました。

Wiiはソフトウェアキーボードを除き、ユーザインタフェースは秀逸だと思います。簡易なコントローラの統一された操作性。

WiiでYouTubeを見るとオンデマンドを実感。見た目では、放送と通信の融合なんてカタイ話は簡単にクリアしちゃってます。

そんな話をしたら、WiiTubeなるものがあることを教えてくれた人がいました。

見てみたら、ストリーミング部分だけが切り出されいていて、画面がスッキリしていました。

Wii_newsWiiニュースチャンネルは、日テレの24時間配信チャンネルと毎日新聞の記事がソースとなっています。

また表示はgooの地図と地名のリンクサービスを使っています。右の画像のように地名別の記事の量がひと目でわかります。

また、「流し読み」という機能があって、自動でニュースが切り替わっていきます。ながら族の私にはベンリな機能です。

でも、地図を見ていて、これがGoogleEarthだったら、もっと詳しく地図表示ができるのにと思ってしまいました。画面に見慣れてくると、もっといいものを、と期待するようになってしまうんですね。

さぁ、次のWiiチャンネルは何かな。楽しみです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.01.08

闘争心に火がついた

昨日投稿の「WiiSports」の続きです。

Wiisports2 ボクシングをはじめました。

利き手にコントローラ、そうでないほうの手にはヌンチャクを持って、対戦相手に立ち向かいます。

相手の顔にお腹にパンチを繰り出すイメージで、コントローラとヌンチャクを突き出します。

よける時には、コントローラとヌンチャクを顔の前に構えて左右や後ろによけると、画面上のMiiも一緒に動いてくれます。

ピンポイントでパンチが入った時はもう嬉しくて!必死にパンチを繰り出す自分がいるんです。

気付いたら、絶対KOで勝つ!と、いつの間にか眠っていた闘争心が呼び覚まされて、ダウンした相手が立ち上がる度に、さらに、パンチ!パンチ!!パンチ!!!

その時の私には、多量のアドレナリンが分泌されていたことでしょう。(笑)

今のところ、すべて3round目で全てKO勝ち!嬉しくて嬉しくて、KOしたときには拳振り上げてガッツポーズです。

必死にパンチを繰り出すからすごい運動量で、3minutes、3roundなのですが、終わったときにはテニスよりも息が上がっていて、すごく汗をかいていました。

ボクササイズが流行っていて、女性向けのジムもあるとか。なるほど、体力向上、ストレス解消にいいでしょうね。

WiiSportsは一方通行で、パンチした時の抵抗が無いんですね。パンチを繰り出すだけでも面白いのだから、実際にサンドバックとか打ってみたらさらに気持ちよさそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧