« 新春の北鎌倉、鎌倉散歩 | トップページ

2020.04.01

目黒川、雨と満開の桜たち

今年の桜の頃は、週末は雨降りが多く、青空と桜というわけには行きませんでした。それでも、雨の日には雨の日だからこその写真を撮ろうと思って出かけました。傘をささずに済むように、レインコートを着て。

 

 

Dsc_5280

 

雨の中でも、みなさんが桜を見に歩いているんですね。あ、私もその一人です。橋の上からの川と桜。これこそ目黒川の桜です。

 

 

Dsc_5318_2

 

水たまりができていて、そこに桜が写り込んでいました。雨の日だから撮ることができる景色。乾いたアスファルトよりも、雰囲気があって、なんかいいです。前を歩く女性の傘のピンクのラインも合っていました。

 

 

Dsc_5308

 

写り込む桜を撮ると、どうしても墨色のような絵になってしまうけれど、これはこれでいい。

 

けれど、しゃがんで下ばかり撮っている私、たぶん、変に思われたに違いありません。

 

 

Dsc_5346

 

中目黒では、前の週に続いてひとりシャンドン。

 

 

Dsc_5335

 

シャンドンを持って、定点観測地点へ。遠目にはあまりわからないけれど、先週よりも散ってました。

 

 

Dsc_5357

 

次の定点観測地点も、少し緑が見え始めてました。でも、それでも美しい。

 

 

Dsc_5370

 

川の上にできた桜のトンネル。この下をボートで行けたら素晴らしいでしょうね。

 

 

Dsc_5401

 

満開の後の雨は花散らしの雨。もっと咲いていてほしいのに、どんどん散っていく。。花筏ができはじめていたました。

 

 

Dsc_5476

 

とにかく露出を上げて明るく撮ると、ほんのりピンクの可愛らしい桜たちがこちらを見ているような写真が撮れました。しっとりした桜もよいですね。

 

 

Dsc_5456

 

この日は目黒川だけではなくて、もっと歩く予定がありました。都内の桜を固め打ち、次の場所に向かいましょうか。

 

 

|

« 新春の北鎌倉、鎌倉散歩 | トップページ

さくら」カテゴリの記事

コメント

雨の日の桜もとても素敵です。
桜って、色んな表情をするのだと思いますが、雨の日の桜たちは、少し憂いの面持ち…。墨絵の様なそんな表情もするのですね。
桜と一緒にシャンドンも。こういうのもいいな ^^
今年はウイルスのせいで桜も撮れず。桜だけでなく、もう1か月半以上カメラを持っての散歩をしていません。
別に撮ってはいけない訳ではないけれど、気分がそんな風になりません。収束を切に願うばかりです。
在宅の勤務でしょうか? どうぞ、体調、健康に十分気を付けてください。

投稿: moz | 2020.05.05 09:26

お元気ですか。
こちらは、昨年師走から、バタバタしてます。

投稿: いくわよ | 2021.02.28 06:08

この記事へのコメントは終了しました。

« 新春の北鎌倉、鎌倉散歩 | トップページ