« オペラに夢中 | トップページ | SALON DU CHOCOLAT 2018 »

2018.01.16

エルメスのストール

何年かぶりにエルメスのストールをしてみました。

年末、クローゼットからPCのハードディスク画像まで、いろんな場所を片付けている中、シューズインクローゼットの片付けで、オレンジのエルメスのボックスを発見。開けると黒のストールが入っていました。


Dsc_7868

長谷川理恵がoggiモデルだった頃なので、2000年頃でしょうか。彼女が雑誌で纏っていたストールがエルメスでした。そのコンサバティブな雰囲気に憧れ、手に入れたのがこのストールでした。


東京に住みはじめて少し経った頃、銀座エルメスに一人で出かけたことを覚えています。場違いだったかもしれません。かなり背伸びしていたと思います。でも、負けないぞと背筋は伸ばしてお店に入ったと思います。

お店でいくつか色を見せてもらい、肩にかけ、何度も鏡で確認したと思います。その中で選んだ色がベージュではなくこの墨色のような黒でした。


でも、そうして手に入れた黒のストールは、頻繁にしていたのに、地味で重いように感じるようになり、いつのまにか使わなくなり、引っ越しとともに奥にしまい込んでいました。


Dsc_7859

今回、数年ぶりに取り出したのも、何年も使わなかったし、処分しようと思ったんです。
けれど、纏ってみると、ひんやりとしてやわらかなストールの質感が、とても気持ちよく感じられました。
鏡の中の自分もしっくりきます。昔は重々しいと感じてしまった色も分量も、今の自分にはちょうどいい。
身につけることが心地よく、再び背筋がピンと伸びたような気がしました。


これがブランドのチカラというものなのでしょうか。
ずっと使わずに忘れていたのは私が離れてしまったからで、ストールは変わらない存在感でそこにありました。今、やっと自分が追いついたのだと思います。


などとかしこまって書きましたが、若い頃のほうが、いいものに手を出していたんですね。よくもまあ、何の畏れもなくこんな高価なものを買っていたものです。

|

« オペラに夢中 | トップページ | SALON DU CHOCOLAT 2018 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

素敵なエルメスですね。
人も、熟成するって言葉が適当かは分かりませんが、年を重ねることによって、昔読んだ本が違うように読めたり、景色が変わって見えたりなんてことがあります。
少し、背伸びされてお家にやってきたエルメス。
とても素敵です。

投稿: moz | 2018.01.20 08:11

mozさん、
ありがとうございます。
はい、年を重ねることは、悪いことじゃないと思います。
いい年を重ねてきた人でありたいと思います。
エルメス、大切にしたいと思います。

投稿: moonshiner | 2018.01.21 20:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オペラに夢中 | トップページ | SALON DU CHOCOLAT 2018 »