« 2018年はじまりました。 | トップページ | 見納めのバカラシャンデリア »

2018.01.07

北鎌倉、新春の東慶寺と明月院

昨年は仕事の忙しさもあり、写真を撮ることから遠ざかっていました。昨年後半から変化があり、少しずつ時間が取れるようになってきても、一度、遠ざかるとなかなか元に戻れない。外に出かけること、写真を撮ることが、なんだか面倒になり、閉じこもりではないけれど、自分の行動、行動範囲が狭まったままになっていました。

でも、年も改まったし、このままじゃいけない、そう思って、重い腰を上げ、天気がよかった今日、本当に本当に久しぶりに、北鎌倉まで出かけてきました。

セーター、ダウン、ニット帽、ムートンブーツを装備し、朝8時過ぎの横須賀線に乗って出かけました。


Dsc_74462_5

北鎌倉には9時少し前に到着。駅前の池は薄氷が張ってます。それでも、久しぶりの北鎌倉は清々しいいい空気でした。


Dsc_7465

まず目指したのは、大好きな場所、東慶寺さん。8時半の開門と同時に入った人でしょうか。すでに境内を見終えた人たちとすれ違いました。


Dsc_7470

まだ朝日に照らされていない、色がない境内だけどそれでいい。ここでお日様が上がってくる、明るくなってくる時間を待とうと思いました。


Dsc_7474

木瓜が咲いていました。


Dsc_7610

黒塀の前の赤い木瓜は、ほのかに灯ったあかりのよう。まず、一色見つけました。


Dsc_7484

そして、蝋梅。ちゃんと咲いていてくれました。鼻を近づけるとほのかな香り。控えめな春の花の香りです。


Dsc_7524

本堂入口の左側には素心蝋梅が咲いていました。蝋梅の黄色、二色目、見つけました。


Dsc_7514

今年初めてだったので、本堂にお詣り。今の時期だからかな、明かりが入っていてご本尊様にお詣りができるようになっていました。


Dsc_7531

梅の木に目をやると、もうピンクに色付いている。まだ大寒前なのに、遠くに春の気配がやってきている。寒い寒いと言っていても、着実に季節が進んでいるんですね。


Dsc_7581

懸命に咲いていた十月桜。ちっさなピンクが可憐です。はい、ピンク、三色目、見つけました。


Dsc_7562

ゆっくりと花たちを見ながら境内を歩いているうちに、東慶寺のお山に陽が上って来ました。


Dsc_7566

光が差し込むと、影ができてくる。一気に、色が増えてくる。この頃になると、人もちらほらと増えて来ました。


Dsc_7590

空の表情も豊かですね。


Dsc_7592

白壁にも光が差し込んで、明るくなって来ました。境内で過ごすこと一時間。温かくしてきたので、全く問題なし。本当に気持ちがいい。


Dsc_7613

さて帰ろうかと足元を見ると、福寿草の蕾が。。あー、春が来ている。そう思わせてくれる、元気な黄色でした。福寿草を教えてくれたおばさまとお話をして、東慶寺を後にしました。


Dsc_7625

今日は久しぶりの東慶寺だったので、久しぶりに喫茶・吉野さんへ。カフェオレをいただいて温まりました。


Dsc_7636

今日の目的は東慶寺さんだけだったのですが、時間もあるしということで、明月院さんにも行ってみることにしました。

やはり、こちらの方が人が多いですね。でも、え?拝観料500円ですか?シーズンオフなのに、値上がりしていません?どうしようかと思いましたが、せっかく来たし、中に入ることにしました。


Dsc_7647

蝋梅が満開でした。蝋梅の周りは、いい香りがして、それだけでも拝観料を払った甲斐はありました。


Dsc_7683

青空の青と蝋梅の黄色の清々しい組み合わせや、たくさんの蝋梅が撮れて大満足でした。


Dsc_7686

時間はたっぷりあるし、混んでいないから、焦らずに何度もシャッターを押すことができました。


Dsc_7670

北鎌倉に来て、しばらく忘れていた撮る楽しみを思い出しました。いいウォーミングアップができました。いまのこの気持ちを忘れないうちに、もっといろいろ撮りに出かけたいと思います。

|

« 2018年はじまりました。 | トップページ | 見納めのバカラシャンデリア »

花・花・花」カテゴリの記事

コメント

北鎌倉歩かれてきたんですね。
しかも、じぶんと同じ7日!! じぶんはショップに土鈴とお香を買いに行ったので、9時半に駅に到着して一時間くらい東慶寺さんにいました。ちょうどmoonshinerさんが吉野に入られた頃でしょうか?
ニアミスだったんですね 笑
東慶寺では白梅がいくつか咲いていました。もう咲いていてびっくり、そしてうれしかったです。
moonshinerさんも3色、そして明月院 ♪
素敵なお散歩でしたね。明月院の丸窓からの葉っぱの落ちた枝、とても素敵です。 ^^

投稿: moz | 2018.01.11 06:08

mozさん
ブログにコメントをさせていただきました。
同じ日に東慶寺に行っていたのですね。面白いなー。
干支の土鈴は毎年揃えていたんですね。
犬は確かに白がかわいかったですね。
次は梅が咲き始めて、マンサクも咲いている頃に行ければと思っています。
またどこかでニアミスできますように!

投稿: moonshiner | 2018.01.15 23:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2018年はじまりました。 | トップページ | 見納めのバカラシャンデリア »