« 季節はずれのインフルエンザ | トップページ | 西郷山公園の八重桜 »

2017.04.17

満開だった頃の、駒込

あっという間に四月も半ばすぎ、東京の桜は葉桜になっています。バタバタとしていて、ブログを書くことができなかったので、”満開だった頃の"シリーズを何回かに分けて書いていきたいと思います。


Dsc_4652

六義園の桜が咲いていない頃、とてもいい場所があるということをTwitterで知り、初めて行った場所です。

駒込の富士神社です。

私が行ったのは三月末、ここの桜は早くて、すでにはらはらと花びらが散っていました。


Dsc_4610

行ったこの日はとてもいい天気で、神社の屋根のミントグリーンとピンク、そして日差しが、なんか、のほほんとした感じで、とても気に入っています。


Dsc_4624

言葉の使い方として合っているかどうか、、なんというか、とてもフォトジェニックな神社だと思います。


Dsc_4680

時々、人がやってきました。カップルだったり、写真撮りだったり、近所のおじさんみたいな人たったり。。ちいさな神社だから、人がたくさんきたら大変なことになってしまうけれど、ここは知る人ぞ知るという感じの場所、心配する必要はなさそうです。


Dsc_4612

散る桜もいいけれど、散る前に次は行ってみたいですね。

|

« 季節はずれのインフルエンザ | トップページ | 西郷山公園の八重桜 »

さくら」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 季節はずれのインフルエンザ | トップページ | 西郷山公園の八重桜 »