« 2016年7月 | トップページ | 2017年3月 »

2017.02.11

北鎌倉から鎌倉、春の足音

今の時期の早起きはつらい。特に、休日はゆっくり寝ていたい。でも、早春の鎌倉を撮りたい。鎌倉に行きたい、行かなきゃ。その気持ちが怠惰な気持ちに勝利して、早起きして、一眼を持って、久しぶりに鎌倉、北鎌倉を歩いてきました。


Dsc_3726

北鎌倉で横須賀線を降りて外に出ると、つるし飾りが出迎えてくれました。写真を撮っていたら、NPOの方が、マップを渡してくれました。北鎌倉街道の至るところで見られるようです。


Dsc_3882

8時半過ぎに東慶寺に到着。昨日の雪が残っていました。山に囲まれた東慶寺は、まだ陽が入っていません。寒い!

でも、梅の季節がはじまったからかな、境内はカメラを持った人たちがすでに何人もいらっしゃいました。


Dsc_3761

黒塀に赤い木瓜が華やかです。何年か前、この季節に来たときの東慶寺の記憶がよみがえってきて、そして、なんだかほっとしました。


Dsc_3772

梅の木の枝にも、うっすらと昨日の雪が残っていました。帰るときにはほとんど消えてしまっていたから、早起きしたご褒美かな。


Dsc_3819

本堂前の白梅は、すこし緑がかった端正な梅です。私はこんな清楚な梅が好きです。


Dsc_3871

まだ咲きはじめのフレッシュな桜は、さわやかで、ほんのりと甘い香りを放っていました。


Dsc_3906

濃い紅の紅梅よりも、こんな淡い色の紅梅を好みます。可愛いなー。


Dsc_3858

十月桜はおしまいの頃かな。やっと見つけた綺麗な一輪。ちいさなピンク色の花びらがとっても可愛らしい桜です。


Dsc_3942

ブログで北鎌倉&鎌倉の花の情報を届けてくれる方が、本覚寺の河津桜が見頃ですよと教えてくれました。電車で鎌倉に移動し本覚寺に向かうと、河津桜は満開でした。青空とピンクの河津桜が春の色です。


Dsc_3946

ハイキーでぼかして撮ってみる。春爛漫だ。


Dsc_3955

本覚寺ではこんなピンクの紅梅が、自分はここに咲いているのよと強い香りを放っていました。

写真を撮ることを目的にしていると花の香りをかぐことを忘れてしまいがち。でも、ちょっとカメラを下ろして花たちに顔を近づけてみると、梅たちはそれぞれに違った香りで嗅覚に訴えてくる。いい気分、アロマ効果ですな。


Dsc_4019

宝戒寺に向かいました。宝戒寺は私にとっては睡蓮のお寺なのですが、この時期は何と言っても梅です。境内は、早咲きの梅が満開を迎えていました。境内を歩いてみると、白梅、紅梅、しだれ、多くの梅の木がありました。

6月に宝戒寺にうかがった時に青梅をいただいて帰りました。どうりで、あれだけの青梅がとれるはずです。


Dsc_4051

蝋梅がまだ咲いていてくれました。今年はじめて見た蝋梅。ぷっくりとちいさな、透き通った黄色の花びらは好きな花のひとつです。


Dsc_4092

そして、福寿草の元気な黄色。前日の雪で水気を帯びてみずみずしい。


Dsc_4059

タマボケのアングルを見つけてしまいまして、バカみたいにたくさん撮ってしまったなあ。


Dsc_4068

梅のうなじ。光をあびて綺麗です。


北鎌倉&鎌倉の梅は、まだすこし早いという感じです。二月末には満開になるでしょう。その頃にもう一度、会いに行きたいな。

| | コメント (4)

2017.02.04

立春

なんと、昨年7月以来の更新となってしまいました。忙しさにかまけて写真を撮りに行けなかったり、話題がなかったり(苦笑)、文章を書くという時間がなかったりで、かなーり、さぼっておりました。でも、そろそろ桜の季節になってきますからね、頑張って、書いてみたいと思います。

今年初めて、一眼を持って写真を撮りに歩いてきました。といっても、歩いていける、ご近所さんですけれども。。立春。そろそろあそこは咲いているにちがいないと思って、出かけてきました。


まずは、中目黒の菅刈公園へ。


Dsc_3621

公園に一本だけある河津桜が咲きはじめていました。ほんとうに咲きはじめ。二月末にかけてこれからどんどん咲き進むでしょう。


Dsc_3626

菅刈公園には寒桜もありました。日差しの中を薄いピンクの寒桜がほぼ満開でした。


Dsc_3655

そして目指した西郷山公園。河津桜は三分咲きくらいかな。枝によってはかなり咲いていました。


Dsc_3677

立春の暖かな日差しを浴びて咲いている河津桜をほんわりとやさしく撮りたくて、マクロレンズで色飛びギリギリ、ハイキーで撮ってみました。春だな〜。


Dsc_3717

西郷山公園の河津桜も、これから満開に向かっていくでしょう。そして、河津桜が散る頃、本当の桜の季節がやってきます。

しばらく一眼を持って歩いていなかったから、レンズ二本を持って歩くのは重かった。。。でも、これからできるだけ外に出て歩きたいと思います。梅も撮りに行かなくては!


| | コメント (2)

« 2016年7月 | トップページ | 2017年3月 »