« 2016 GW、有栖川宮記念公園へ散歩 | トップページ | 生誕300年 若冲展 »

2016.05.10

イチゴも終わりの季節なので

GWに有栖川宮記念公園に行くと、近くのお店で帰りに必ず買って帰るものが2つあります。

ひとつは、ナショナル麻布マーケットであさりを。ここのあさりは身が大きくて安いのです。当然、この日のランチは、ボンゴレスパゲティとなります。残ったあさりは夕飯時にはお味噌汁に。

もうひとつは、近くの八百屋さんでくずいちごを。ここのいちごは普通のいちごもお安いのですが、くずいちごは、この日はひと山200円でした。


Dsc_0331_2

なので、4パックまとめてお買い上げ。これで税込で864円也。痛んでいないし新鮮、とってもお買い得でした。


Dsc_0355_1

そのいちごでいちごジャムを作りました。身はつぶさずに、赤ワインとバルサミコ酢を入れて、赤色がとってもキレイなデザートにも合わせられるジャムになりました。んーでも、ジャムというよりも、イチゴソースが正しいかしら。何故か、あまり固まりませんでした。パンに乗せるとちょっと流れてしまう。。ヨーグルトに添えたり、炭酸水で割ったりするとちょうどいい感じです。

4パック買ったら空き瓶5本分できてしまいました。GWに友達と会う機会があったので、1つもらっていただきました。食べた感想といちごのコンフィチュールなんてお洒落な名前で言っていただいて、嬉しかったです。まだまだありますからね、これからしばらくは自家製ジャムで過ごせそうです。


|

« 2016 GW、有栖川宮記念公園へ散歩 | トップページ | 生誕300年 若冲展 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2016 GW、有栖川宮記念公園へ散歩 | トップページ | 生誕300年 若冲展 »