« 横浜イングリッシュガーデン | トップページ | ルノワール展へ »

2016.05.15

横浜、バラ散歩

GWのとある日、横浜山手のバラを見に行ってきました。かなり咲いていて、今年は本当に早い。今頃は満開を過ぎてしまっているんじゃないかな。。


Dsc_0770

石川町駅から山手イタリア山庭園へ。


Dsc_0786

外交官の家はオレンジのバラが満開でした。


Dsc_0793

右側の少し紫がかったバラの香りが素晴らしかった。ずっと香りをかいでいたいと思ってしまうくらいの、なんというか高貴な香りでした。バラ撮りに気を取られているとバラに顔を近づけて香りを感じることを忘れがち。香りも楽しまないともったいないですね。


Dsc_0795

外交官の家を正面から。正面には美しく手入れがされた庭園が広がっています。そして、ここからはみなとみらいがよく見えます。


Dsc_0807

ブラフ18番館はいつ行っても青い鎧戸と赤の花のコントラストが美しい。GW期間、一階の窓辺には、鯉のぼりが飾られていました。


Dsc_0809

大きな木のしたのベンチ。ここは人があまり多くないから、静かでゆっくりとできます。


Dsc_0802

外交官の家の横の並木道。いちばん緑が美しい季節。ここからこうして見る並木道が好きです。


Dsc_0854

えのきてい、


Dsc_0860

山手資料館、を通り過ぎて、港の見える丘公園に向かいます。


Dsc_0865

赤レンガの岩崎ミュージアムの壁面を這うようい咲いていたバラ。ここは他よりも少し遅いのですが、今年はすでに満開で。こちらはピンク。


Dsc_0870

そして、こちらはオレンジで。いい香りがしました。


Dsc_0881

目的地、港の見える丘公園は、なんか前に来たときと雰囲気が違いました。そういえば、昨年、公園の工事をやっていましたね。
お庭ができていたのですが、ローズガーデンというよりも、フラワーガーデンという感じ。他の花のほうが多くて、バラはどこに?


Dsc_0887

できたばかりで落ち着かないのかしら。あと何年かするともっと馴染んでくるのかしら。いろんなお花が楽しめるのはいいかもしれないけれど、もっとバラを植えてください。お願いします。


Img_8570

山手111番館でローズソフトをいただきました。この味は変わっていない。美味しいです。


Dsc_0895

山手111番館の周りにはこれまでと変わらずにピンクのバラがたくさん咲いていました。そんなバラたちを見ながらローズソフトをいただいて、やっと今年のバラが見られたな〜、などととても満足を感じたのでした。

|

« 横浜イングリッシュガーデン | トップページ | ルノワール展へ »

花・花・花」カテゴリの記事

コメント

ぼくよりも一足先にバラたちに会いに行かれていたんですね。ぼくも先週久しぶりに港の見える丘公園へ早朝散歩に行ってきました。8時前には着いてゆっくり散歩してきましたが、公園は様変わりでびっくりして帰ってきました。バラがほとんどなくて、イングリッシュローズガーデンなんだそうですね。しかも養生のため今年はバラは咲かないとのこと。
びっくりしましたが、しばらくすると慣れてきて、水色っぽい色彩も良いかなと ^^;
来年が楽しみですね。 ^^

投稿: | 2016.05.20 06:03

鎌倉もそろそろ紫陽花でしょうか? 今年は早そうですね。

投稿: moz | 2016.05.20 06:04

>mozさん
ご無沙汰しています。コメントありがとうございます。
やはり驚かれましたか。
変わってしまったことにはじめはがっかりでしたが、mozさんと同じで楽しみになりました。
これからどんなふうに変わっていくのか、期待して見守りたいです。

投稿: moonshiner | 2016.05.22 23:46

>mozさん
はい、今年は紫陽花も早いようです。
イワガラミは6/1-12の公開のようです。
ここに合わせて週末に行ければいいなあ、と考えています。

投稿: moonshiner | 2016.05.22 23:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 横浜イングリッシュガーデン | トップページ | ルノワール展へ »