« 高尾山へ | トップページ | 2015年大晦日 »

2015.12.30

年越し蕎麦

今年も残すところ2日。今年は全く年末気分にならないなーと思っていたのに、第九に行ったり、都内を歩いたりして、だんだんと年の瀬という感じになってきました。

都内は空気が澄んきていますね。今日家を出て駅に向かう間も車の数が明らかに少ない。大通りだって横切れてしまうくらい(おいおい・・・)。東京はクリスマスが終わると、すごいスピードで年末に向かいますね。だからあっという間に空気が変わる。街は人の気分を反映するんですね。


Img_7700

帰省する前日の昨日、東京で年越し蕎麦を食べました。都内ですごすいちばん最後の日に食べるのが恒例になっています。年末年始をパリで過ごした昨年を除き(パリでも31日に食べましたが)、今のところに越してからは、ほぼ毎年、同じお店で食べていました。が、今年は、ちょっと違うお店で。

昼から板わさとビール。本当は日本酒なんでしょうが、午後に予定があったので軽くビールで。


Img_7702

もりそばに天ぷらを付けて。蕎麦屋の天ぷらは、サックサクで美味しい。肝心のお蕎麦は少しかためのゆであがりで、しこしこして美味しかったです。ちょっと行きにくいところにあるので何度もというのは難しいですが、また機会があったら行きたいお店です。


明日は大晦日。除夜の鐘を聞きながら、本当の年越し蕎麦を食べて今年を締めることにいたしましょう。


|

« 高尾山へ | トップページ | 2015年大晦日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高尾山へ | トップページ | 2015年大晦日 »