« 北鎌倉・東慶寺、紫陽花と宇宙人に逢いに | トップページ | 記憶の中の紫陽花・宝戒寺から鎌倉宮 »

2015.06.03

鎌倉・睡蓮と紫陽花

北鎌倉から一駅電車に乗って鎌倉へ。10時過ぎると電車も混みますね。そして、鎌倉も人がいっぱいですね。そんな中、鶴岡八幡宮の近くにある宝戒寺に向いました。


Dsc_4157

ここを知っている人だけがやってくる静かなお寺です。そして、このお寺での目的は、、


Dsc_4136

本堂前の睡蓮。twitterで宝戒寺の睡蓮が咲きはじめたというツイートを見つけて、今回のコースに入れたのでした。


Dsc_4138

大きな睡蓮が2つ咲いていました。ひとつはこの睡蓮の大きな葉に隠れてしまっているのでちゃんと撮れなかったのですが、もう、この睡蓮だけで十分です。


Dsc_4153

睡蓮を好きになったのはいつからだろう。。凛として、それなのにどこか官能的で。見事な咲き具合。いい時に来ることができました。


Dsc_4191

次に、鎌倉宮を経由して瑞泉寺に向いました。梅の頃に一度来て静かでいいお寺だと思ったのですが、このお寺、紫陽花も美しいのです。


Dsc_4233

お庭を散策すると、こちらでも黒姫紫陽花が見頃を迎えていました。それにしても陽射しが強い。紫陽花にはちょっとかわいそうな感じも。


Dsc_4207

最近は額紫陽花が増えているのでしょうか。東慶寺もそうだったけど、瑞泉寺も額紫陽花が多いように感じます。


Dsc_4238

だからこそ、この青い昔からの紫陽花を見るとほっとするというか、嬉しいというか。。。


Dsc_4256

下のお庭を見た後で、苔むした階段を上がって本堂に向いました。木々が直射日光を遮ってくれているので、ひんやりとしてとても気持ちがいい。


Dsc_4273

本堂に向います。堂々として落ち着いた本堂。お参りをしてから、本堂の庭を紫陽花を見て歩きました。


Dsc_4285

黒姫紫陽花は、ここでもたくさん咲いていました。


Dsc_4276

黒姫紫陽花を濃いピンクにしたような紫陽花。


Dsc_4302

見晴らしがいいお休み処があり、そこに咲いていたピンクの紫陽花。


Dsc_4305

そこで少し休んで本堂から降りました。瑞泉寺の紫陽花は5分咲きくらいだったかな。咲きはじめのフレッシュな感じもよくて、十分に楽しむことができました。


Dsc_4323

瑞泉寺を出て、鶴岡八幡宮に向う遊歩道にも紫陽花が咲いていました。


Dsc_4326

5月から6月の鎌倉は本当に紫陽花の町ですね。


Dsc_4330

強い日差しの中、半日を北鎌倉、鎌倉で過ごし、日焼けして帰りました。


実は目的の一つがまだ達成できていません。なんだかまた今週末も鎌倉に行ってしまうかも。その目的は、達成できたらご報告したいと思います。

|

« 北鎌倉・東慶寺、紫陽花と宇宙人に逢いに | トップページ | 記憶の中の紫陽花・宝戒寺から鎌倉宮 »

花・花・花」カテゴリの記事

コメント

土曜日ですか? ぼくも土曜日東慶寺にだけですが行って来ました。
前記事の紫陽花、同じ頃に同じ花を見ていたようです。
もっともお寺に着いたのは9時過ぎだったので少し時間はずれていたのかな? それでもまたニアミスしていたかもしれませんね。イワタバコも咲き初めで紫色がとても可愛かったですよね。
宝戒寺と瑞泉寺にも行かれたんですね。素敵な睡蓮と紫陽花たちです。
じぶんは体力なく北鎌倉で東慶寺でかえってきてしまいました。今週はイワガラミですね。雨があまりひどくないといいですね。 ^^

投稿: moz | 2015.06.03 07:44

>mozさん
ブログを拝見させていただきました。
本当ですね、同じ紫陽花たちがたくさん咲いていました。
私は8時半から10時まで東慶寺にいました。
ニアミスしていましたね!
この週末、東慶寺には行かれたのでしょうか?
ブログを楽しみにしています。

投稿: moonshiner | 2015.06.07 18:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北鎌倉・東慶寺、紫陽花と宇宙人に逢いに | トップページ | 記憶の中の紫陽花・宝戒寺から鎌倉宮 »