« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015.05.31

横浜散歩・大さん橋へ

今日で5月もおしまいです。5月は夏のような気温が続きました。今日も東京は曇りや雨の天気予報だったのに、結果的には晴れていい天気になりました。6月は梅雨の季節。どうなるんでしょうね。

さて、横浜散歩の続き。天気がよかったので、港が見える丘公園から海側に向いました。


Dsc_3717

まずは山下公園。満開でした。氷川丸を背景にバラを撮るのもお決まりです。


Dsc_3730

こっちはHOTEL NEW GRANDを背景に。クラッシックな外観とバラ、似合います。


Dsc_3709_2

この日、山下公園ではBERGIAN BEER WEEKENDというベルギービールのお祭りが行われていて、たくさんの種類のベルギービールのブースが出ていました。グラスを購入してビールはチケット制。とても魅力的で飲みたい!とも思ったけど、まだ時間も早いし、まだ先があるので今回はそのまま通り過ぎ〜。


Dsc_3713

個別にビールの購入もできるようでした。ベルギービールはラベルもお洒落ですな。買いたい、とも思ったけど、カメラで重いのにビール瓶が増えるのはたまらないので、こっちもガマン。いつまでやているのか分からないけど、ビール目的で来たいものです。


Dsc_3732

山下公園を過ぎて、コンコースを歩いて向った先は、


Dsc_3743

大さん橋です。この日はコスタ・アトランチカというイタリアの船とロストラルというフランス船籍が入港していることを確認して向いました。これは世界一周クルーズの途中で寄港したコスタ・アトランチカ。新しい船ではないようですが、想像以上にデカくてびっくり。


Dsc_3747

波打つようなデザインの大さん橋のデッキを歩いて行きます。そこから見えるコスタ・アトランチカは横に長いビルみたい。


Dsc_3760

大さん橋から見たところ。6階建てのビルってところ。右側の青くグルッとしたのはウォータースライダー。遊べますね。この船はホノルルから来て、次は上海に向うようでした。世界一周、いつかはしてみたいですね〜。


Dsc_3770

こちらはフランス船籍のロストラル。クルーズ船としてはこっちのほうがそれっぽい。白とネイビーでフランスらしくエレガントです。デッキには白いチェアーがあって、これまたお洒落な感じ。初入港ということで写真を撮っている人もたくさんいました。


Dsc_3752

デッキでは裸で寝転んで日光浴の人たちも。さぞ、日焼けしたことでしょう。


Dsc_3776

お昼を過ぎました。そろそろ帰りましょうか。


Dsc_3785

ベルギービールのお祭りを見てビールの気分だったので、ランチはハンバーガーとビールを。


5月の横浜は緑が多くて海風が爽やかで、ぶらぶら散歩をするには一年で一番いい季節なのではないかと思います。明日から6月。もうすぐ梅雨入り。こんな気分がいい週末はあとどのくらい過ごせるのだろうか?あ、昨日は天気がいい土曜日でしたね。昨日出かけた場所は、また次にUPしたいと思います。

| | コメント (0)

2015.05.30

横浜散歩・再びのローズガーデン

先週の話になります。23日の土曜日、5月のはじめに行ったのに続き、バラを見に横浜散歩に行ってきました。今回のスタートはアメリカ山公園。今年は咲きが早いので、バラたちは咲いていてくれるかなと心配して行ったのですが、、、


Dsc_3475

ちゃんと咲いていてくれました。確かに枯れはじめている花もありましたが、まだまだ花をつけていてくれました。よかった。


Dsc_3494

鼻を近づけるとしっかりバラの香りがします。


Dsc_3509

でも、はまみらいは痛んでいたかな。茶色になっていない花を見つけるのが大変だったし、よーく見ると枯れが入ってきていたりしていました。しばらく雨が降っていなかったので、なんとなく乾いて元気がないような・・・。


Dsc_3543

ひとつひとつのバラを見ながら歩いて行きます。


Dsc_3566

アメリカ山公園から湊の見える丘公園に向います。その途中にあった岩崎ミュージアムのレンガの壁を這うように咲いていたバラ。外側は白くて中心部ほどピンクが濃くなっています。そして、巻きが強い!


Dsc_3569

日陰で気温が低く、直射日光がないからかな、他の日なたのバラよりも元気に見えました。


Dsc_3576

こちらはちょっと小振りでピンク色のつるバラ。


Dsc_3583

窓に、そしてレンガの壁に、このピンクのバラがとても似合います。


Dsc_3593

大振りのひだひだのバラもあって、素晴らしいバラの館って感じ。カフェもあるんだけどどんな感じなんだろう。一度入ってみたい。


Dsc_3608

そして、港の見える丘公園のローズガーデンへ。ここは5月のはじめに行ったときよりも、たくさんのバラが咲いていてくれました。結果的に見頃の時に来られました。


Dsc_3603

とても華やかなお庭。写真では見えないけど、奥にはベイブリッジが見えます。


Dsc_3634

ガゼボの前のバラも満開です!


Dsc_3637

3つあるつるバラ。ひとつは既に終わっていたけど、残りの2つは満開でした。つるバラがあると、ローズガーデンとしての雰囲気がより強くなりますね。


Dsc_3685

ひととおり見た後は、ローズカフェでいつものローズソフトをいただきました。前に食べたときよりも、バラの風味が強いように感じて、とても幸せな気分に。


それでは、次の場所に向いましょう。

| | コメント (0)

2015.05.17

赤坂・六本木〜麻布界隈

昨日の土曜日、テンプルタウンハウスに行ってきました。ここ、先週行ったアークヒルズのサウスタワー屋上庭園から見たちょっと変わった建築物です。正式にはアメリカ大使館職員宿舎。ここで毎年5月にフリマが開催されています。大使館職員宿舎の中に入ることができる数少ない機会。ネットで見つけて、あら翌週ということで行ってきたのでした。


Img_6466

が、想像を超える行列。赤坂方面から氷川神社前を行列しました。小さな子を持つファミリーが多かったかな。フリマでは大使館職員の日用品や子供服が売られるそうですが、みなさんやはりフリマ目当て?私のように、建築物目的という人は少数派なのかしら。


Img_6467

列んでいる途中に見つけたポールも大使館仕様でした。


Img_6481_2

10時半に列んで中に入ったのが11時半。1時間列びました。ゲートの荷物検査を通って中に入り、ひととおり、ガレージセールを見て回ると、やはり子供服、チャイルドシートなど子供向けが多いですね。掘り出しものもあるんだろうけど、履き古した靴とか使えるのか?というようなものまであります。値段は破格の安さ。いいなと思ったトースターは100円でした。


Img_6491_2

一週間前に上から見たテンプルタウンハウス。凹凸がない、平面。窓、窓枠がだまし絵のように見えてしまう。キューブを重ねて行ったような感じ。規則性があるようでない。面白いです。


Img_6490_2

こうしただだっ広い芝生に白いガゼボは、いかにもアメリカって雰囲気の景色ですね。


Img_6496

1時間くらいいたかな。テンプルタウンハウス探検を終えて六本木ヒルズへ。お昼ごはんをどこで食べようか。。ヒルズを経由して麻布十番へ。


Img_6499

毛利庭園では紫陽花が咲きはじめていました。5月半ばで紫陽花とは。今年はやはり全ての花の開花が早い。


Img_6500

こんなハートのオブジェがあったんですね。そういえば、こちら側から見たことがなかった。池に映った逆さハート。


Img_6502

レジデンスを横切る時、初めてこの外観に気づきました。何度も来ているのに・・・。まるで、尾形光琳、酒井抱一の燕子花図屏風。天婦羅屋さんでした。ランチで7000円もするのでスルーしましたけど。


Img_6508

テンプルタウンハウスでハンバーガーを見てしまったので、お昼の気分はハンバーガー。ほんとはそこで食べようと思ったけどハンバーガーにも行列していたのであきらめて、麻布十番のこのお店へ。アボカドバーガーとコロナビールをいただきました。美味しかったです!


Img_6511

そしてぶらぶらと歩いていて、南麻布の古い街並の中に迷い込み。再開発やマンション化から取り残された、いや、抵抗しているのかもしれない、古さを感じさせる場所。バラが美しく咲いていたので撮ろうとしたら、”トルナラヒトコトコトワッテクダサイ”の声。このお宅の方でした。

私、”撮らせてもらっていいですか?”

”ハサミヲモッテキマス”

私、”え?”

”薔薇を取るんですよね。”

そこでやっとわかりました。私、”薔薇の写真を撮らせてください。”

”写真ですか?どうぞ、どうぞ。”と笑うそのお宅の方。

話を聞くと、勝手に薔薇や果実を取って行く人がいるのだそうです。ひどい人がいるものです。私はどうやら薔薇を取る人に間違えられたようです。そんなこと言われたのは、生まれて初めてです。。これからも行動には気をつけよう。


Img_6515

階段があったので上ってみました。そこから先ほどまでいた場所を見下ろすと、やっぱりそこだけ他の場所と違っていました。気になる場所として私の中に残りました。


Img_6516

立派なお寺を見つけたので入ってみました。なんという名前か忘れてしまったけど、以前歩いた時、梅が見事に咲いていて撮らせてもらったお寺でした。


結果的に、赤坂から六本木、麻布を経由して、白金台まで歩いてしまいました。この日の歩数22300歩。よく歩いたものです。梅雨入りまでに、まだまだ何回か歩きたいな。

| | コメント (2)

2015.05.13

睡眠について

あることがきっかけで、最近、睡眠状態を観察するためのアプリを入れてみました。私が導入したのは、Sleep Meisterというアプリ。起床時間をセットすると、眠りが浅くなった一番いいタイミングで起こしてくれます。が、最近は明るくなるのが早いので、起こされるよりも前に起きちゃいます。また、眠りの周期だけでなくて、寝言とかも録音してくれる。サーバーにデータが持って行かれないのがいいです。


Img_6464_2

これはある日の睡眠状態。睡眠効率98.4%、就寝から眠りに落ちるまで4分。相変わらず寝付きがいいです。他に、眠りの深さや中途覚醒とかグラフが出るのですが、睡眠時間以外はパーフェクトです。

グラフを見ると、レム睡眠、ノンレム睡眠を繰り返しているのがよくわかります。よく90分周期と言われますが、私はもっと短いみたい。でも、どの状態をキャッチしてこの周期が描かれているのかわからないですけど。。

眠っている間のことは自分ではわからないけど、こうして可視化されると、そーなんだ、と妙に納得してしまいます。例えば、自分では寝返りを打っていないと思っていたのに、録音されている音で寝返りを打っているのがわかりました。そして、いびきはかいていませんでした。よかった。

でも、これを導入したきっかけになったことの事実はつかめていません。それが一番重要なんですけど。。もう少し使い続けてみようと思います。

| | コメント (2)

2015.05.11

アークガーデンの花たち

5月の初旬というのに、台風が来ています。6号の次に7号も発生しているとか。今年も台風、多いのでしょうか。。。心配だなあ、7月。。


さて、先週土曜日、アークヒルズのルーフガーデンの特別公開があったので花を撮りに行ってきました。サントリーホールの屋上がお庭になっていて、年に何度か公開されています。美しいバラがあるのですが、なかなか満開の時期に合いません。さて、今年はどうかしら。。


Dsc_3205

受付でガーデンマップをもらい中に入ると、バラの花壇がお出迎え。このバラは見頃ですね。これは期待できそう。


Dsc_3214

木々の緑とうすいピンク色のバラのコントラスト。曇りで空気がしっとりしていていい感じです。


Dsc_3227

ここに来るといつも咲いている、紫色のアリウム。他に白のアリウムも咲いていました。


Dsc_3246

薄曇りのグレーの空を背景に、あえて逆光で撮ってみるといつもは元気なマーガレットも儚げな感じに。


Dsc_3273

今はちょうどクレマチスも満開ですね。


Dsc_3325

真ん中がパープル、雌しべが黄色の可愛らしい白い花。なんという名前なのだろう?


Dsc_3312

ローズガーデンはモッコウバラが咲きはじめていました。街の中のモッコウバラはすでに見頃を過ぎてきているので、ここはちょっと遅いかな。こうして見ると都会の屋上って感じではないのですが、


Img_6416

こうすると、背景にはビルディングが・・・。やはり、都会の真ん中、屋上です。


Img_6387

ここにもモッコウバラ。白いカントリー風な柵とちょうどいい感じ。

Img_6396

この鬱蒼とした感じもよく作ってます。曇りの天気だからこそのこの感じ。かえってよかった。


Img_6382

趣きのある木製のベンチ。馴染んでます。


Dsc_3358

ルーフガーデンを出てメインガーデンへ。ルーフガーデンとほぼ同じような花たちが咲いています。いろんな色のナデシコが咲いていました。赤、白、濃いピンク、紫などなど、これは赤に白の縁取りが入ったナデシコ。


Dsc_3380

メインガーデンではないですが、シャガが咲いていました。凛とした静かな佇まいの花。日なたよりもちょっと木陰が似合います。


Img_6445

一番あたらしいアークヒルズサウスタワーへ。休日だからかな、人も多すぎず、落ち着いていていい場所。レストラン、カフェ、充実してます。サウスタワーの屋上庭園、スカイパークに上がれるというので行ってみました。


Img_6440

地上100メートルの眺め。眼下には首都高。奥に見える変わった建築物はテンプルタウンハウス。アメリカ大使館職員宿舎で高い建物からじゃないとなかなか全貌が見えないとか。。


Dsc_3372

スカイパークでは食事も出来るようになるようでテーブル、ソファが準備されていました。周囲をビルに囲まれてあまり眺望はよくないですが、気持ちはいいかもしれないですね。まだオープンしていないので人はまばら。お子ちゃんが芝生の上で楽しそうに遊んでいました。


雨が降るかもということで心配したルーフガーデンでしたが、天気が持ってくれて、さらに曇り空だったので柔らかな光の中で花たちを見ることができました。次の公開はおそらく秋。忘れずにまた会いにきたいと思います。

| | コメント (0)

2015.05.10

新しい歯ブラシ

先日、歯が腫れた話を書きました。ずっと抗生物質を飲んでいたのですが、それが終わって金曜日の夜からやっとお酒解禁になりました。この週末は、晴れて飲み。やっぱり休日の昼に飲めるっていうのはいいなー。


Dsc_2699_2

今回のことを機に、我が家に電動歯ブラシがやってきました。ずっと前から導入を考えていたのですが、ま、いいかなとそのままにしていました。でも、磨き方にクセがあるようだしってことで、思い切って導入。合わせて、研磨剤が入っていない歯磨き粉に変更。

そして、これまでは部屋の中をブラブラしたり、テレビを見ながらながら磨きだったけど、ちゃんと鏡を見て2分間集中して磨くように変わりました。心なしか歯がツルツルになったような気がします。病院で正しい磨きかたも教えてもらいましたしね。


一方で、歯の治療がはじまりました。こまめなメンテナンスを心がけたいと思います。


| | コメント (0)

2015.05.09

カヤックがゆく

先日、会社の同僚とカヤックツアーに参加しました。西表島でシーカヤックをやったことがありますが、東京の川は初めてです。本来は4人で参加、二人乗りカヤックを二艘の予定でしたが、一人が都合で参加できなくなり、二人乗りと一人乗りに分かれることに。私は二人乗りの前に乗りました。後ろの方が体力を使うということで、後輩女子の心遣いです。

東大島がスタート、荒川と平行して走る比較的川幅の狭い川(川名不明)。途中で北十間川に曲がり、スカイツリー下まで行く半日コースでした。


Dsc00468

直進、右折、左折、後退、停止、それぞれのパドルの使い方を教えてもらった後でカヤックに乗り込み、スタート。川風が気持ちよいです。ちなみにこの時の参加者は、私たち三名以外に、お父さんと小学生くらいの男子の親子がいました。


Dsc00479

川の両岸には遊歩道、休憩ベンチ、マンションなどが広がり、とっても開放的な雰囲気。そんな中をカヤックがゆく。


Dsc00480

川の上は右側通行ということで、右に寄りながら進みます。左前方は一人でカヤックに乗った同僚の一人。追い風の中を一人でぐんぐん行きます。頼もしい。


Dsc00482

総武本線が走る線路の下から。あいにく私たちがこの下にいたときは電車が来なかったけど、下から見る線路は陽射しが差し込んでキレイですね。


Dsc00490

北十間側に左折です。川幅が狭くなりました。


Dsc00496

橋の下の景色って結構面白いものですね。天気だったから川面に映る景色を楽しむことができました。ただし、川はあまりキレイではありません。。。


Dsc00500

途中、釣りしている人と釣り竿、魚のオブジェを見かけました。こんなの船じゃないと見られない。一体どんな人が誰に見せるためにつくったものなのかしら。


Dsc00518

スカイツリーが近くに見えるようになってきました。少しずつ疲れてきているなかで、一気に元気になりす。


Dsc00527

こんな近くに。水面上には逆さツリーも見えました。


Dsc00534

そしてスカイツリーの真下に。こうなると写真を撮ること自体が大変になります。そして、遊びにきている人たちの時々見られてはずかしい。

帰りは来たコースをそのまま戻りました。さらに向かい風だったので、テンションが上がらずちょっとした苦行。。翌日は思ったほど筋肉痛にはならなかったので、まだ大丈夫だったのかな。


東京でウォータースポーツなんてやらないから、着る服さえ持ってませんでした。デニムで参加と軽く考えていたら、デニム、コットンなど水を吸って重くなる衣類は禁止ということがわかり、急きょ買い物に。結果的にはGAPFITでトレーニングウエア、ユニクロでウインドブレーカーのようなものを揃えました。

もう一度参加するか?と聞かれたら、、、夕暮れコースもあるらしく、夜の中をゆくのも面白いかな、などと考えています。

| | コメント (0)

2015.05.08

品川、水辺散歩

GW中の話です。最終日の5/6のことです。天気はいいし、どこに出かけようか?そして、海が見たい、と思って品川に行ってきました。


Dsc_3055

スタートは品川駅、港南口。旧海岸通りに向う途中でカラフルな排気口のビルを発見。この3本しかなかったけど、なんだか、パリのポンピドーセンターを思い出してしまいました。


Dsc_3057

運河にかかる橋を渡ると、左側に真ん中が抜けている建物が。オフィスビルかと思ったら、マンションなんですね。リバージュ品川というらしい。湾岸はこんなちょっと変わった建物があって面白い。


Dsc_3064

右側には屋形船の係留所。このリバーサイドを天王洲に向って歩きましょう。


Dsc_3072

静かです。散歩する人、ランニングする人、地元の人しかいない。今の場所に引越す前に住んでいた、月島や湊の頃を思い出しました。あの頃はすぐそばに隅田川があり、よくリバーサイド(隅田川テラス)を散歩したものです。やっぱり大きな川の近くは開放感があっていい。


Dsc_3076

天王洲アイルに渡る手前にあったオブジェ。遠目に見るとヘッドホンのよう。なんなんだ?なにか意味があるのだろうか?


Dsc_3115

ここは縦横に運河が走っているから、至る所に水門を見かけました。この景色も月島と似ている。。。


Dsc_3117

お子ちゃんとお父さんが歩いて行く。実はこのお子ちゃん、この手前でちっちゃな自転車で派手にコケて激しく泣いていました。ちょうど目の前で転んだのでビックリ。痛かったのでしょう、その後しばらく泣きやまず、お父さんがずっとよしよししてました。どのくらい泣いていたかな、しばらくして泣き止んで、はじめはお父さんに抱っこされていたのですが、降りて自分で自転車に乗ったみたい。そんなごく普通の日常がある場所なんですね。


Dsc_3090

橋の向い側に見えるのは、、、天王洲アイルでビールと言ったら、T.Y.HARBOR BREWERY。テラスでビールは気持ちよかっただろうな。


Dsc_3133

エントランス。お昼時だったので、この前で写真を撮っている間にもどんどん人が中に入って行きます。行列ができていました。私は今回はガマンガマン。次に向います。

この辺り一帯は昔は倉庫だったから大きな建物が多いですね。でも倉庫の暗いイメージはない。寺田倉庫さんは今でもここにたくさんの倉庫を抱えているけど、外観はポップにして一部をギャラリーにしていたりします。


Dsc_3155

シーフォートスクエアには行かずにまた運河を渡ります。至る所に船だまりがあるのも月島と似ている。


Dsc_3163

クジラの絵が描かれた水門。なんか、かわいい。


Dsc_3171

その水門を臨む公園では、家族連れ、グループ、お一人さまが、それぞれの休日を楽しんでいました。風があって気持ちがいい公園でした。


Dsc_3191

タワーマンションではない大規模なマンションがたくさんありました。通りを歩いていてブルーの窓枠が印象的なマンションを見つけました。はじめは窓枠だったのですが、ファインダーを覗いて窓の表情に惹きつけられました(べつに覗き趣味はありません!)。その窓ぶんのいろんな人のいろんな生活があるんだなと思い、心が温かくなったんですね。それから、前に新美で見たANDREAS GURSKYの「Paris, montparnasse」を思い出しました。


Dsc_3184

きょろきょろと歩いていたらモノレールが平行して走っていることを発見。ちょうど通過するモノレールをカシャリ。


品川シーサイドまで来ました。散歩スタートから3時間近く経ったのでここで切り上げました。久しぶりの水辺の散歩で、月島を思い出して懐かしくなりました。今度は久しぶりに月島に行ってみようと思います。

| | コメント (0)

2015.05.07

飲めない休日にはペリエを

GWが終わって今日から仕事でした。定時には帰らないといけないのに今日中にやることがけっこうあって、休み明けからエンジン全開となりました。だから、明日一日お仕事したらお休みなのが嬉しい。それに、明日から飲めるのだ!


実は、4月末から歯の調子が悪く、腫れが悪化し、GW後半スタート時に病院で切開してもらいました。それからは抗生物質を飲み、飲んでいる間はアルコールはNGでした。ということは、GW中はずっとお酒が禁止だったということ。今年のGWは天気がよかったから、日中に飲みたくなることが多かった。特に、ビール!でも、飲めなかった。。。(泣)


Dsc_3006

だから、お友達の勧めでお酒の代わりにペリエを飲みました。炭酸はいろいろありますが、贅沢しているという気分になりたいときはベリエですね。サンペレグリノもありますが、ここはやっぱりフランスで。それに、レモン、ライムのフレーバーもありますしね。ビール飲みたくても、ノンアルコールビールはゴメンだったので、炭酸はペリエでガマン。


その抗生物質も今日でおしまい。明日からは晴れて飲めます。天気も良さそうだし、まずはビールかな。そして、土日は当然昼飲みします。が、歯の治療が始まりました。これからしばらくは歯医者通いです。

| | コメント (0)

2015.05.06

満月を一日過ぎた月

今日でGWもおしまい。そして、今日は立夏。暦の上で夏のはじまりの日です。なんだか今年はGWから初夏のような天気が続いているので、暦がやっと追いついた格好になりました。立夏から夏至までが、私が好きな時間です。言葉の響きなのか、気候的なものなのか(梅雨は好きじゃないけれど)、なんだか昔から好きなのです。


Dsc_3046_5

満月を一日過ぎた月です。おとといの満月の夜は曇っていたのでスタンバイしていたけれど撮れませんでした。昨日の夜は雲がないいい夜空。月が上ってくるのを待ってバルコニーで撮りました。ちょっと右上が欠けてきていますかね。撮った時間は23時31分とあります。月を撮るもの慣れてきたなー。


さて、明日から会社。二日間行ったら週末がやってくる素敵な日のならび。今夜は早めに寝よう。

| | コメント (0)

2015.05.05

新緑の東京都庭園美術館

今年のGWは本当に天気がいい。毎日、今日はどこに行こうかとワクワクしてしまいます。今年は会社からの特別休暇が1日ありました。休んだこの日は東京都庭園美術館に行ってきました。といっても、展示を見にではなく、やっと入れるようになったお庭を見に。


Dsc_2637

開催中の展覧会(マスク展)を見るには1200円かかります。マスク展は苦手系の展示なのでパス。で、お庭だけ。庭だけならば100円で入れます。チケットを購入して新緑の中を歩いて行きます。道の両側は陽射しを受けた緑の葉たち。はい、深呼吸。


Img_6210

旧朝香宮邸である美術館へ。リニューアルオープン後の平日はカメラOKだったのですが、今は撮影NGになってしまっています。


Img_6233_2

お庭から旧朝香宮邸を見たところ。和のお庭にクラシックな建物の外観がマッチして絵になります。


Img_6239

こちらは正面から。美しいですね。


Img_6223

お庭を散策。木陰にはチェアが配置されており、お庭を歩く人が座って景色を楽しむことができるような配慮がされています。


Img_6225

影がはっきりできるほど陽射しが強い。


Img_6220_2

iPhoneのパノラマで撮ってみた新館。こちらの建物の創りも美しいですね。現代的でありながら、クラッシックな本館とちゃんとバランスが取れている。


Dsc_2643

新緑のモミジの木。きっと紅葉の頃は素晴らしいのでしょうね。


Dsc_2646

都会の真ん中で過ごすGW。こんな緑の中ならリフレッシュできそう。またお庭を見にきたいと思います。


| | コメント (0)

2015.05.04

GW・横浜散歩

今年のGWは初夏のような天気が続いています。帰省から東京に戻った今日は、あの場所へ。ここ数年必ずGW期間中にバラの様子を見に行っている港の見える丘公園です。


Dsc_2719

最近はみなとみらい線の元町・中華街駅の5番出口からショートカットしてしまうのですが、緑が美しいこの季節はフランス山を通って。風車が気持ち良さそうに回っていました。


Dsc_2733

東洋信号通信社の信号旗も青空の中で気持ち良さそうにはためいていました。


Dsc_2880

そして向った港の見える丘公園のバラはというと、、、思ったよりも咲いている!バラを見にきた人たちも想像以上にいらっしゃいました。今年はすべての花が早いです。


Dsc_2779

よく見ると早咲き、遅咲きとあって咲いていたり蕾だったりするのですが、早い花はもう枯れてしまっているのもありました。ちょうど咲き頃のバラを見つけて、と。


Dsc_2794

香りが強いバラがあり、その近くは芳しい香りで満たされていました。特に今日は風が強かったので、風下だとけっこう香りました。


Dsc_2837

お気に入りのツートンのバラを。写生している方がいて、その方の後ろから撮らせていただきました。


Dsc_2842

垣根に咲いていた赤いバラ。そうそう、蔓バラはもう少し先になりそうです。


Dsc_2865

今回はできるだけ開きかけの蕾のバラを探して撮りました。花によって巻きが違って面白い。


Dsc_2847

結婚式らしい、花嫁さん花婿さんがお庭で撮影をしていました。バラ園の中の白いドレス、合いますが、バラを撮っている身からするとずっと前でねばられまして、ちょっと不満も・・・。すみません。あ、でも、花婿さん、お姫様抱っこ大変でしたね。お疲れさまでした。


Img_6303

ここでの締めくくりは、やはり山手111番館のローズソフトを。ほんのりとバラのテイスト。ちょっとバラの味が薄くなったかしら??

本日の横浜散歩は午前中で切り上げですから、そろそろ次に向いましょう。


Dsc_2904

今日の横浜は普段は入れない場所に入ることができるようになっていました。外国人墓地にも寄付をすれば入れたし(時間がなくて今回は断念)、教会の中に一般人も入れるようになっていました。教会ではバザーもやっていましたね。


Dsc_2909

山手234番館は、いつもグリーンの中ですがすがしく、


Dsc_2919

そして、お昼時近くなり、えの木邸には行列が・・・。いつの時代も横浜ごはんの定番なんですね。


Dsc_2982

そして、山手イタリア山庭園の外交官の家へ。どこに行っても緑が清々しい。


Dsc_2960

ここにも多くのバラが咲いていました。これはブルー・バイ・ユー。見事な咲き具合でした。


Dsc_2965

今日も暑い日になりました。横浜散歩は日陰がないので厳しいの、だからこそわずかな距離でもこんな木立がありがたいです。


バラの様子を見にきた今日は、午前中3時間の駆け足の散歩となりました。次はゆっくりと歩きたいと思います。


| | コメント (0)

2015.05.03

東京夜景

先日、といっても4月のこと、イギリスとフランスから来た仕事仲間の東京トリップをアテンドしました。行き先は、浅草、秋葉原、そしてスカイツリー。私はスカイツリーで合流したのですが、はじめてのスカイツリー、なめてました。ブームは去ったかと予約もせずに行ったら、一番早い入場整理券は18時半。昼間の景色ではなく夜景になってしまいました。でも、結果オーライ。曇りで富士山は見えなかったですからね。代わりに素晴らしい夜景を見ることができました。彼らも楽しんでいたみたい。


Dsc_22799

さすがに高い!ずっと遥か彼方まで見渡すことができる。左奥は葛西臨海公園の観覧車です。なんか、こうして写真に収めるとどこかSF映画っぽいですね。


Dsc_22945

手前は隅田川、奥は東京タワーです。東京の夜景は本当に美しい。


Dsc_22966

道路だって素晴らしい夜景の一部です。この通りはどこだったろう?


Dsc_23101

同僚が他に2名一緒だったのだけど、彼らも一眼持参でアテンドそっちのけで写真撮る撮る。


Dsc_2315

人が動いた瞬間に前に移動して、私も何度も撮りました。


Img_6134

スカイツリーの夜景を楽しみ、みなさん三々五々帰って行きました(アテンドしてないじゃん!)。はじめてスカイツリーに行って、私はやっぱり東京タワーのほうが好きだなと思いました。スカイツリーは大きすぎます。東京タワーのほうが繊細で温かみがあってほっとできる。でも、眺めは超高層だけにさすがですね。今回は展望デッキで満足したのでその上の展望回廊には行かなかったけど、機会があったらいつか上ってみたいな。

| | コメント (2)

2015.05.02

ある日、江ノ島へ

4月のとある日、友達と江ノ島に行ってきました。目的は写真撮り。鎌倉は時々行くけど、ガッツリ江ノ島はかなーり久しぶり。こんなに歩くんだっけ?と、ほぼ初めて感覚の江ノ島行きとなりました。

Dsc_2197

登るのが得意でない人向けにエスカーなるエスカレーターがあるんですね。当然それには乗らずに、写真を撮りながら歩いて登ります。江島神社本殿にお参りしました。ここは朱塗りの美しい神社。絵馬も赤いんですね。見下ろすと、遥か下に歩いてきた江ノ島大橋が見えました。ずいぶん登ったんだな〜。


Dsc_2219

江島神社中津宮。桜の時期は過ぎていて、散った花びらが雪のようだった。


Dsc_2226

なぜか、遅咲きの梅が満開。一本の木なのに、紅、桃色、そして白に赤の斑が混ざった花が咲いていました。

Dsc_2223

そんな梅をみながら歩いていく人たち。

この辺りを過ぎると、あとは下りです。当然帰る時は、下った道を登ります。いい運動になります。道は舗装されているけど、歩きやすいスニーカーで、と言った友達のお言葉どおり。


Dsc_2237

岩場におりてみる。気持ちがいい。富士山のシルエットは見えたけど、靄っていて写真に収めることはできませんでした。んー、残念。


Dsc_2247

岩場の穴に立てて釣竿を立てかけるための棒。正面は富士山。富士山見ながら釣りですか。贅沢ですね。


Dsc_2260_2

岩場で過ごした後は、海を見ながらお昼ご飯。魚見亭、ラッキー、テラスに座ることができました。眼下には、先ほどまで私たちが遊んでいた岩場が見える。人がちっちゃい。


Dsc_2229

カヤックの人たち、

Dsc_2261

ヨットの人たち。気持ちよさそう!


Desktop1

私たちは、テラスで風に吹かれて、ビールを飲んで気持ちよし。私は江ノ島ラーメン、友達は釜揚げしらす丼。生しらすが切れてしまったってことで釜揚げにしたのだけど、入荷したってことで、生しらすを追加でいただきました。まったく生臭さがない、美味しいしらすでした。

ちなみに、朝ごはんは、江ノ島小屋というお食事処にて。漁師汁定食と朝ビール。彼女と一緒だと、ビールは必須。で、この定食、魚の旨みいっぱいの味噌味のポタージュが美味しかった。一緒に出されたアジの骨がカリカリと香ばしい。ビールに合うねぇ。


この前日にテレビで江ノ島特集があり、お昼に帰る頃はすごい人でになってました。でも久しぶりの江ノ島を満喫できました。次はいつか、クラゲを見に江ノ島水族館にも行きたいな。

| | コメント (0)

2015.05.01

Hello May!

5月になりました。5月のはじまりは雲一つない、まさに五月晴れ。気持ちがいい一日でした。


Dsc_2672

5月1日はスズランの日。スズランの花束を飾りました。フランスでは5月1日に愛する人やお世話になっている人にスズランを贈る習慣があり、もらった人には幸運が訪れると言われているそうです。フランス語でスズランはミュゲ(muguet)といいます。だから5月はmuguet de mai。

いま、部屋の中のスズランが、甘く、でも、キリリとしたグリーンの香りを放っています。

| | コメント (0)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »