« 都内、梅散歩 | トップページ | SANCERRE »

2015.02.09

パールのピアスをするために

土曜日、耳の手術をしました。耳といっても耳たぶです。


もう何年も前から左の耳のピアスホールが裂けていました。痛いとかは全くなく、ある日気づいたら裂けていたという感じです。それ以来、ピアスはひとつで付けても問題がない、ティファニーの一粒ダイヤのピアスだけでした。それでもいいかとずっと思っていたけど、最近髪の毛を後ろでピッとしばることが多く、そうするとやっぱりいろんなピアスを付けたくなったんですよね。

で、調べました。私の状態は耳垂裂(じすいれつ)というのだそうです。耳たぶが裂けてしまった状態で先天性と後天性とあるようですが、私は当然後天性。ピアスホールが裂けてしまった例は多くあるようで、そんな驚くものではない。手術も保険が使えるそうなので、さっそく調べて手術を受けました。

手術時間は15分くらいであっという間に終わり、術後の痛みもありません。二日間、抗生剤と炎症を抑える薬を飲み、化膿止めを塗るくらい。手術当日からシャワーもOKです。

が、土曜日に行ったのは失敗でした。手術後二日間はアルコール禁止。せっかくの週末をアルコール無しで過ごすことになってしまいました。美味しいビストロがたくさんある場所だったので、手術終わってランチワインをして帰ろうと思ったら、、、あー残念。

一週間後に抜糸に行き、その後一ヶ月間は経過観察し、問題なければ一ヶ月以降は再びピアスホールを開けることもできるとのことです。手術の傷も半年後にはほとんどわからないようになるとか。


Dsc_0333

ピアスホールを再び開けたら、このミキモトのパールのピアスをしよう。今から楽しみでなりません。

|

« 都内、梅散歩 | トップページ | SANCERRE »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 都内、梅散歩 | トップページ | SANCERRE »