« 2015冬のパリ〜#13 カフェで朝食を | トップページ | 2015冬のパリ〜#15 パリのお土産たち »

2015.01.26

2015冬のパリ〜#14 パリのお食事

パリの食事のことを書いておきたいと思います。

今回ははじめて一人旅ではなかったので食事は楽しかった。旅で一緒に食べる人がいるというのは、とてもしあわせなことですね。


Desktop3

パリ初日の夜。外には行かずに、ボン・マルシェ、モノプリでお惣菜とワインを買ってきてホテルの部屋で食べました。

ワインはボン・マルシェで日本には入っていないシャンパンをとお願いし、お店の方に選んでもらいました。キリンが書かれたボックスに入ったワインです。


Dsc_6928

オルセー美術館は予定よりも時間がかかりました。はじめは他のお店で食べる予定でしたが、レストランの豪華さに惹かれた私のリクエストで、急きょランチはオルセーで食べることに。


Dsc_6894

レストラン・ミュゼ・ドルセー(Restaurant Musee d'Orsay)。オルセー美術館がオルセー駅として建設された1900年当時、併設されたホテルのダイニングだった場所なのだそうです。道理で、天井画、内装、シャンデリア、豪華なはずです。


Desktop4

オルセー美術館には他に2つカフェがありますが、ここが一番雰囲気があります。値段はそれなりにしますけど、この豪華な空間の食事はとても優雅な気分にしてくれました。


Desktop5

オルセー美術館に行ったのは旅の二日目。この日の夜はムール貝を食べにレオン・ド・ブリュッセル(Leon de Bruxelles)へ。前回のパリでも行った、ムール貝の専門店です。山盛りのムール貝の付け合わせはフレンチフライ。ドリンクはもちろんベルギービール。鉄板の組合せです。


Dsc_7561

観覧車に乗ったコンコルド広場ではホットドックとホットワインのランチを。パリのホットドックのパンは当然バゲットです。ウインナーをはさみ、とろけるチーズを入れてチンして、もうそれだけで美味しい。そして、スパイスが効いたホットワインは体を温めてくれました。


Dsc_7827_2

パンテオン近くのビストロで食事をして、部屋に戻ってから友達と飲んだ赤のサンテミリオン。サンテミリオンが10ユーロ代で変えてしまう。なんて素敵なのでしょう。


Dsc_8260_2

友達が戻るのを待つ間、お部屋でカフェタイム。ポワラーヌで買ってきたクッキーとカフェを。クッキーはバター、小麦粉、卵、砂糖の素朴なお味。サクサクといただけてしまいました。


Dsc_8576

サンルイ島散策途中、ランチで入ったガレット屋さん。昼、夜の食事、すべてワインと一緒に。白を頼んだらサンセールでした。このサンセールが美味しいことったら。当然、おかわりしました。


Desktop7

食事のセットは、ほとんどのお店が、エントリー(前菜)+メインディッシュかメインディッシュ+デザートの組合せになっています。ほぼエントリー+メインディッシュを選んでいました。エントリーで多いのはスープ。冷えた体が温まります。


Dsc_8640

それなのに、ベルティヨンの前を通るとどうしてもアイスクリームを買ってしまうのです。ピスタチオをチョイスしました。寒いのに、なんでわざわざ冷たいアイスクリームを食べるのでしょう?


Desktop8

2015年になり、モンマルトルのビストロで食べたランチ。やっぱりエントリーはスープです。メインディッシュはチキンにしました。パリでチキンはほぼハズレがありません。添えられているフレンチフライも美味しいです。


Dsc_9097

1月1日の夜は、年末にサンルイ島のブーランジェリーで買っておいたパイとチーズ、そして同じく買っておいたラングドックの赤ワインを。このワイン、白は日本で飲んだことがありましたが、赤は見かけていません。美味しかった。


Desktop13

パリにもビオは浸透しています。このお店はバック通りにあるビオのお店。カジュアルで居心地がいいお店でした。またしても、スープを飲んでいる。。


Dsc_9602

柔らかいワッフルと甘〜いバニラクリームで人気のMEERT。6個セットをお土産として持ち帰りました。


Dsc_9514

パリで一番好きなショコラティエと言っても過言ではない、CHAPON。2009年のパリでドームというショコラを食べて以来の大ファンです。


Desktop15

滞在中に2回も通ってしまいました。日本に進出してくれることを願って止みません。


Desktop9

冬の味覚の生牡蠣をいただきました。合わせたワインはやっぱりシャブリ。生牡蠣美味しいです。他にも、ムール貝、海老、カニなど。美味しかったけどお金も使いました。。。


Img_5016

お店に行く途中で通ったルーブル美術館にガラスのピラミッド。パリに来た頃は半月にもなっていなかったのですが、年が改まって帰る頃には満月に近くなっていました。


Img_5085

パリで最後の夜に夜ごはんを食べたda rosa。


Desktop16

生ハムが人気です。これでもかというくらい生ハムをいただきました。生ハムを入れたリゾットもおいしかった。次のパリでも絶対来ようと思いました。


美味しいものを食べて、ワインを飲んだわりには、なんか痩せて帰ってきました。歩き回ったからですかね。今回のパリではあまりデザートを食べる機会がありませんでした。日が短いので3度の食事をして歩き回ると、ゆっくりティータイムして、という時間が残念ながら取れなかったのです。


短い滞在で何を食べるのかは、旅行者にとってはよーく考えなければならないこと。次のパリではどんな美味しいものが食べられるのか、どんな美味しいワインに出会えるか、今から楽しみです。

|

« 2015冬のパリ〜#13 カフェで朝食を | トップページ | 2015冬のパリ〜#15 パリのお土産たち »

Paris」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!来ました楽しみにしていたお食事(笑)!見てるだけでうらやましい…写真はやはり綺麗に撮れてますね、ガイドブックになりそうですよ。円安で食事も高くなりそうですがワインが安くていいですね!詳しくないのですがどれも美味しそう。お部屋で飲むというのもアリですね。パリ行ける日が来るかは分かりませんが…参考にさせて頂きます!

投稿: st | 2015.01.29 21:00

>stさん

食事、ワインは失敗がなかったです。さすがは食の都・パリです。
物価は高いですけとね(苦笑)
ワインはサンセールを気に入ってしまいまして、調べたら日本にも入っているようなので注文してしまいました!
まだ飲んでいないですが、開けたら感想をUPしますね。

投稿: moonshiner | 2015.02.01 17:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2015冬のパリ〜#13 カフェで朝食を | トップページ | 2015冬のパリ〜#15 パリのお土産たち »