« 北鎌倉、紅葉 | トップページ | 東京都庭園美術館 »

2014.12.14

サラ・ブライトマン コンサート

SARAH BRIGHTMAN in concert with Orchestra
〜 世界でいちばん美しい歌がある 〜

Img_4786_2

12/12、東京国際フォーラムで行われたサラ・ブライトマンのコンサートに行ってきました。CDでは聴いていましたが、コンサートは初めてです。


生歌、しかも、バックはオーケストラ。アンコールを入れて23曲、2時間を越えるコンサート、素晴らしかったです。そのほとんどが、必ずどこかで聴いたことがある曲で、リズムをとったり一緒に口ずさんだりしていました。

二部構成で前半はダイナミックに、後半は聴かせるように。緩急がうまいです。後半の、「風のとおり道」から「Scarborough Fair」は、美しすぎて、感動して、うるっときてしまいました。「オペラ座の怪人」、「A question of honour」(本編ラスト)を生で聴けたことも嬉しい。

サラ・ブライトマンは宇宙旅行をする初めてのクラシック歌手と言われています。これが宇宙旅行まえの最後のツアーになるのか、演出というか、バックの映像が宇宙的なものが多かった。特に、「Time to say goodbye」はロケット発射の映像でした。

その他、ライティングも凝っていて美しかったですが、ライトが強すぎて直視できないこともありました。お隣さんの会話、「ライトがキツくて見えなくて、サラが発光したかと思った!」ですって(笑)

いろんな点で印象的なコンサートで、DVDが発売されたら観たいと思うし、次のコンサートも観に行きたいと思います。


Img_4795

コンサートの後は銀座へ。金曜日の夜に銀座なんて、何年ぶりだろう。

今年でおしまいのミキモトのクリスマスツリーを見て、


Img_4806

遅めの晩ご飯へ。軽めに、グラスワインと前菜とパスタをいただきました。


寒かったけれど、12月の銀座の夜はイルミネーションが美しく、その華やかさに気分が上がりました。ことしもあと二週間とちょっと。がんばろう。

|

« 北鎌倉、紅葉 | トップページ | 東京都庭園美術館 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北鎌倉、紅葉 | トップページ | 東京都庭園美術館 »