« 冬の東慶寺 | トップページ | サラ・ブライトマン コンサート »

2014.12.08

北鎌倉、紅葉

12月6日、土曜日、紅葉の北鎌倉に行ってきました。

東慶寺に着いたのは8時半、まだ人は少なく、太陽が上ってくるのを待ちながら東慶寺の境内を歩きました。太陽が上るを待つ、寒かったけど、この待つ時間の一瞬一瞬がとても大切なものになりました。だって、二度と同じ光がないのだもの。時間とともに陽が当たる木、葉が変わって行く。それがとても面白い。同じ木を、時間を変えて、角度を変えて、何度も何度も撮りました。


Dsc_6327

東慶寺の境内の一番奥の一番高い場所、そこに上って行く階段の景色です。美しい紅葉が広がっていました。


Dsc_6349

お墓の角っこにあった大きな木。この木は何度も何度も撮ってしまった木。


Dsc_6407

赤い紅葉の木よりも、橙や黄色に染まった木のほうが多かったかな。赤はあまり色づきがよくなかったかも。。


Dsc_6413

やっと太陽が紅葉を照らしはじめました。その色の美しいこと!


Dsc_6454

この光が射す時間(とき)を待っていました。


Dsc_6492

本堂の入り口の大きな木。私を含めて何人もの写真を撮る人たちが、この木を見上げて写真を撮っていました。


Dsc_6493

待ったご褒美をもらったような気分。寒くて手がかじかんで辛かったけど、満足です。


Dsc_6496

8時半に東慶寺に入って、あらら、時計を見たら10時半過ぎました。そろそろ次のお寺に行きましょう。


Dsc_6530

ということで、円覚寺へ。なんと、拝観券を購入するのに列びました。人気なんですね。。


Dsc_6543

でも、わかるな。広い境内にはたくさんの色づいた木々。上ったり下りたりして、紅葉を眺めました。


Dsc_6560

静かな東慶寺と比べると、若い人も多くて賑やかな感じ。ここはしっとりというよりも、あっけらかんな感じで。十分に楽しみました。


Dsc_6566

そして、お昼ごはんはちょっと足をのばして鎌倉まで行ってしらす丼をいただきました。こちらmozさんに教えていただいた、「ひさ本」というお店。10席のカウンターのみのちいさなお店。生しらすがあるということで、生しらすと釜揚げしらすのどんぶりを。だし汁ごはんの上に、しらすがどーんとのっています。お醤油は付けずにいただきました。美味しかった!ごちそうさまでした。


さて、これでひとまず今年の紅葉は見たってところでしょうか。これからはクリスマスの雰囲気の写真を撮ろうかな。がんばって、歩いてみよう。

|

« 冬の東慶寺 | トップページ | サラ・ブライトマン コンサート »

花・花・花」カテゴリの記事

コメント

同じ所で、同じ様に光があたるのを待っていたんですね 笑
寒くてかじかんだのも同じようです。
でも、やはり光の入ってくるところはきれいです。機会があれば、ぼくも今年最後の紅葉アップしたいと思います。
moonshinerさんの最後の紅葉、とっても綺麗なお写真達ですね ^^
ひさ本さんにもいかれたんですね。小さなお店ですが、わりと雰囲気も好きなお店です。この季節だとちょっと熱燗なんかも頂きたくなる感じですね 笑
そうそう、円覚寺はあっけらかんです ^^

投稿: moz | 2014.12.15 06:05

>mozさん
東慶寺の境内に光が射していく様子、本当に美しいですよね。
寒かっただけに、本当に感動しました。

日中だったのでひさ本さんでは飲みませんでしたが、
夜に行くことがあれば是非に熱燗してみたいです。

mozさんのUPを楽しみにしていますね!(^o^)

投稿: moonshiner | 2014.12.15 21:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬の東慶寺 | トップページ | サラ・ブライトマン コンサート »