« 「山本道子の店」のクッキー | トップページ | 2015 Winter in Paris »

2014.12.23

色のない季節には赤のネイルを

グレーな街にダークなコートが多くなるこの季節、せめて週末やお休みの日の指先だけはと赤のネイルで過ごしています。同じ赤でもいろんな赤がある。いろんなブランドで赤のネイルを見ています。


Dsc_6687

最近のお気に入りの3本。左からCHANELのROUGE NOIR、DRAGON、ADDICTIONです。先日、銀座三越さんで大人買いしてきました。CHANELとADDICTION、隣同士なんですよね。

ROUGE NOIRは血の色に近いちょっと黒ずんだような赤。DRAGONは燃えるような赤。さすが、CHANELさんです。CHANELのネイルが増えました。

そして、最近テレビCMを見かけるようになったADDICTION。この赤は、「Double Suicide」というすごい名前がつけられたネイル。ブランド名もすごいけど、ネイルの名前もすごいもんです。が、落ち着いた深みのある赤、すっごくいい色です。短く切りそろえた爪だからこそ似合う色だと思います。”いい色ですね”と言ったら、お店の人が"雑誌の賞を受賞しました”と言っていました。

ADDICTIONはCHANELの半分のお値段だったので、赤以外にもう一本、お仕事用にベージュの「Vanilla Break」という名前のネイルを購入しました。定番だそうです。これもやっと見つけた白っぽくないベージュ。いい色です。

赤のネイルについてはちょっと計画していることがありまして。それは実現したらブログにも書こうと思っています。


Dsc_6643

もともとCHANELにはこのハンドクリームを買いに行きました。少々お高いですが、合わないとすぐにかゆくなる私の手が、全く拒否反応を示さなかったので思い切って。香りもよくて気に入っています。


今年は特に乾燥しているようで、すぐに手がかさつきます。少しでもかさついたらハンドクリームを塗ってと。掻かないようにこまめなケアーを心がけて、きれいな指先でいたいものです。

|

« 「山本道子の店」のクッキー | トップページ | 2015 Winter in Paris »

美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「山本道子の店」のクッキー | トップページ | 2015 Winter in Paris »