« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014.11.24

Beaujolais nouveau 2014

今年もいただきました。第三木曜日は難しいので、週末に。


Dsc_5913

2104年のボジョレー・ヌーボー、今年もセレクトは、ルロワのボジョレー・ヴィラージュ・プリムール 2014。

キレイなルビー色、とってもフレッシュなワイン。当然コルクも新しい。ひとくち飲んで、とっても美味しい!ヌーボーなのに普段の家飲みワインの倍以上のお値段でしたが今年の1本ですからね。十分な価値がありました。

合わせたのは1週間仕込んだビーフシチューと生ハムサラダ。あなたがビーフシチューを作るなんてね〜、なんて友達は失礼なことをg言っていましたが、食べて、とっても美味しい、合うね〜、と訂正の言葉。よしよし。

金曜日の夜のできごと。三連休はこんな感じでスタートしたのでした。

| | コメント (0)

2014.11.16

収穫祭

天気だった昨日の土曜日、足利にあるココファーム・ワイナリーの収穫祭に行ってきました。

ここのワインを知ったのはもうずっと前。新橋の寿司屋によく行っていた頃、そこに来ていた養護学校の副校長先生から教えてもらいました。そう、ココファームは知的障害者の更正施設である「こころみ学園」がやっているワイナリーなのです。

収穫祭のことはワインを買おうとしてたまたま知りましたが、今年で31回目だそうで長く続いているのですね。


Img_45570

足利までは浅草からりょうもう号で約1時間半。ちょっとした旅行気分。東武線の足利市駅到着は10時36分。10時オープンなので10時半でいいかと思って行ったのですが、舐めていました。ワイナリーまでのシャトルバスは長蛇の列。こんなに人気のイベントだったとは。。。


Img_45643

40分程列んでバスに乗ったのが11時20分頃。ワイナリーまで30分くらいかかったかな。結局到着は12時になりました。が、ここも当然ながらすごい人。食事を買うのにも、グラスワインを買うのにも、トイレもぜんぶ列びました。


Desktop15

でも、フェスティバルですから、お祭りですから、人がいっぱいいて当然。それさえ受け入れれば、とても楽しいお祭りです。収穫祭らしいいい天気。ワイン畑の中に座る場所を確保して、ワインを飲む、飲む、飲む!


Img_45690

まずは、ここでしか飲めないできたてワイン。白濁しています。発酵中、活きているワイン。ちょっと甘めで酸味があって。友達いわくカルピスっぽい。がぶがぶいっちゃうようなワインです。


Img_45745

赤ワインで乾杯!ココファームの葡萄で作った「風のルージュ」というワインです。


Img_45944

次にいただいた白ワイン。こちらもココファームのシャルドネで作った「風のエチュード」。飲みやすいです。


Dsc_58331

前を見てもワインを飲む人たち。斜面の角度に合わせられる、グラスをセットできるテーブルで。


Dsc_58322

横をみてもワインを飲む人たち。こちらは地面にたてられるグラスホルダーを持参。みなさん、いろんな工夫をしている。リピーターの楽しみ方を観察させていただきました。


Img_45909

季節柄、マーケットにはクリスマスの市もでていました。ワインマーケットで発泡性の赤のヌーボーを買って帰りました。


混み混みだけど楽しかった。いい秋の一日でした。一度行って勝手はわかったので、次はきっと今回よりもうまくできるでしょう。次はお弁当を持って、グループで行こうかな。


| | コメント (0)

2014.11.10

聖路加へ

先月10月はお誕生月、毎年お誕生月に決めていることがあり、午後に会社を休んで行ってきます。その結果を先日聞いてきました。


Img_45131

たぶん大丈夫、そう思っていても行く前はいつもドキドキです。そして結果は、、、問題無しとのこと。ほっ、よかった。。。


その場所に行く途中、いつも見上げます。夕方で、見ていたらライトが入りました。神々しく、美しい。入ったことはないけれど、トイスラーホールの中も美しいのだそうです。一度その中に身を置いてみたい。


私はクリスチャンではないけれど、いつも見守ってくれている、そんな存在。一年後も予約してきました。その時もまた見守っていてください。


| | コメント (0)

2014.11.09

同窓会でした

今日は、うん十年ぶりの高校の同窓会でした。


Img_45231

三つの年代の卒業生が集まった同窓会。女性ばかり350人近く、かしましいことったら。1クラス45名で9クラスあったらから一学年は400名、そのうち私たちの代はこれまでで最多の130名が出席したとこのことでした。すごいな。

同窓生たち、それなりの時間は経ったけどちゃんと面影が残っている。のに、名前が出てこない私ったら。そして、かつての恩師たちも定年退職され、みなさん趣味の時間を充実させているようでした。しゃべるのが好きな先生はいつ終わることかわからないスピーチで途中ではやくーの声が入ったり、その後の先生はまきが入ったり。楽しい時間でした。

校庭にはカフェテリアのようなスペースができてお洒落になってましたが、教室は昔のまま。そして、一同が会した食堂は来年建替えされるそうです。

3時間を学校で過ごし地元組は二次会へ、東京組は一次会で引き上げ。どうやら東京支部があるようで、いろんな活動をしているそうです。私もこれからそちらに呼ばれそう。連絡先の交換をして家路につきました。


さあ、今年も2ヶ月を切りました。がんばろう。


| | コメント (0)

2014.11.04

女子会でした

三連休の中日、会社の同僚たち4人で女子会でした。この職場に長くいるけれど、休みの日にこんなカタチで集まるのは初めてです。


Desktop14

11時にその中の一人の銀座の買い物に付き合って、その後で1時過ぎから銀座でランチ。慣れていないので、どうなることかと不安がありました。けれど、3時半までランチして、その後は丸の内に向う途中でお茶しようとしたけれどお店がことごとく満席で、しかたなく、ブリックスクエアの中庭でベンチに座って暗くなるまでおしゃべり、そして、軽く夕飯でもという流れでKITTEのBARで飲んで、結局9時までしゃべっていました。4人もいると話は途切れないものなんですね。女ってすごい。

何を話したのか詳しく覚えていないので、大したことを話したわけじゃないと思うのです。でも、美味しいものを食べる、話す、笑うってことはセラピーみたいなもので、9時にお開きにして帰った後、なんかすっきりと明るい気分になっていました。こういう機会を持つのもいいことなんだと思いましたね。


女子会の前のドキドキ感はすごかったけど参加してよかった。仕事の時はいろいろある。依頼、シビアな判断、指導が入ってくる間柄です。でも、仕事を離れたらね。女同士、適度な距離でこれからもお付き合いができればいいなと思います。

| | コメント (2)

2014.11.03

TOKYO DESIGNERS WEEK 2014

今年もTOKYO DESIGNERS WEEK(TDW)に行ってきました。土曜日に行ったので雨で外の展示は見られず屋内展示のみでしたが、楽しむことができました。今年は体感型の作品が多かったように思います。11時から1時過ぎまで見て回りましたが、そうそう、茂木健一郎さんが視察しているところも見かけました。


Img_44540

今年のテーマは「天才万博」。いろんなクリエイティブ作品を見てきました。途中から土砂降りの雨になりましたが、大勢の人が来ていました。


Img_44589

会場に入ってすぐにあるCreative Life展。その入り口にあったメリーゴーランド。艶っぽい黒に金の絵柄、まるで蒔絵のようなメリーゴーランドでした。

Creative Life展では購入も出来ます。こんなところで買うかなーと思っていた中で、気に入って買ってしまったmy nijiさんの作品。虹ってなんだかHappyな気分になります。ちょっとした計画を思いつきましてね。それは実現したときにお見せしたいと思います。


Img_44658

プロ展へ。昨年と出ている作品は全く違います。今年気に入った作品のひとつ、KASAHARA DESIGN WORK のLumi Baby。お腹を押すと青白いライトが灯り、再び押すと消えます。1体だけでなく複数体いるととってもかわいい。


Img_44622

プロ展には建築関係の作品が多かったように思います。こうした設計の作品が他にもたくさんありました。建築設計をやっている友達はきっと喜んだことでしょう。


Img_44743

小さな球の集まりで作られた北斎の富士山。目で見るよりも写真で見たほうが、より北斎っぽく見えます。写真だと奥行きがなくなるのがいいのかもしれません。


Desktop13

見て回った後は、会場内で食べるか外で食べるか考えて、会場の外で。外苑前近くのお店でハンバーガーをガッツリいただきました。量はあったけどグリルなので案外さっぱりといただいて完食しました。


昨年も雨、今年も雨。来年こそはお天気で、野外の展示が見られるといいな。

| | コメント (0)

2014.11.01

SMART ILLUMINATION 横浜 2014

昨日10/31、会社の帰りに、象の鼻パークを中心に開催されている「SMART ILLUMINATION 横浜 2014」に行ってきました。三連休に入る前の金曜日、横浜で夜遊びです。


Dsc_5647

馬車道でみなとみらい線を降り、まず赤レンガ倉庫を目指します。ここから赤レンガ倉庫までの夜景はとても美しいのです。


Dsc_5655

橋の上から見たみなとみらい地区。ランドマークからクイーンズタワー、観覧車、インターコンチまで広がる夜景は本当にキレイ。手前に川があるからいいのですね。川面ににじむ灯りが夜景を一層引き立てます。


Dsc_5679

ボートにも特別にイルミネーションのお化粧。水と光は鉄板ですね。


Dsc_5688

象の鼻パークに到着。適度な人出、ゆっくりと写真を撮りながら歩くことができました。カップル、女性グループ、男性グループに混じって、思ったよりも小さな子供を連れた方々がいらっしゃいました。夜のパークはおこちゃんたちのいい遊び場なんですね。

これは、「たてもののおしばい」と名前がついた作品。奥にはクイーンのクイーンの横浜税関。ここもライトアップされていました。


Dsc_5708

象の鼻テラスの屋上から。辺りはピンクとブルーの世界。奥の方ではビルの壁に文字が投影され、ビルがしゃべっている。なんとも不思議な感じ。


Dsc_5714

水を与えると光るハートのカタチをしたLED植物プランター。クリアな光、暖かな光、見ているだけで癒されます。


Dsc_5738

不思議の国のアリスに登場する、お喋りするうさぎや鳥たち。ここから見るみなとみらい地区も美しい。


Dsc_5758

象の鼻テラスの中にもいくつものインスタレーション。ワークショップに参加する人たちもいました。


Dsc_5762

今年はアジアのアーティストが多く参加しているそうで、この作品も韓国のアーティストの作品。ピンク、ブルー、グリーン、規則的に明るくなったり暗くなったりする光は気持ちを落ち着かせる効果があります。


Dsc_5768

外に出ると、たくさんのLEDの白いきのこたち。


Dsc_5775

暗い中で光る白いきのこたちは、空の星みたい。


Dsc_5783

ピンク色のクイーン。象の鼻パークはクイーンのお膝元なんですね。歩くといつもクイーンが見える。中央奥でライトアップされている県庁本庁舎のキングの何倍もの存在感です。


Dsc_5815

プロムナードの橋下は、たくさんの反射材の破片にブルーのLEDライトが当てられてキラキラ。

光で演出された象の鼻パーク、この日はハロウィンだったので仮装した人たちを見かけて、なんだか現実じゃないような感覚も。三連休前日の金曜日にはちょうどよかったかな。


Dsc_5819

8時過ぎから10時まで楽しんでお腹が減った帰り道、スカンジナビア料理のレストランで軽くオープンサンドを食べて帰りました。一緒に飲んだカールスバーグが美味しく、大変満足でした。


今年の冬は例年よりも光のイベントが多いようです。ハロウィンが終わって東京は一気にクリスマスムード、クリスマスのイルミネーションの知らせも届くようになりました。できるだけ時間を作って光のイベントを見に行こうと思います。

| | コメント (4)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »