« 彼岸花を撮りに〜東慶寺 | トップページ | 秋桜を撮りに〜昭和記念公園 »

2014.09.28

彼岸花を撮りに〜瑞泉寺

北鎌倉から鎌倉まで一駅電車に乗り、小町通り、鶴岡八幡宮を足早に通り過ぎ鎌倉宮に向いました。


Img_41410

何度も鎌倉に来ているのに鎌倉宮は初めてです。鎌倉宮は、大塔宮(おおとうのみや) 護良親王(もりながしんのう)を祀っている神社だそうで、明治天皇の勅命で造営された神社だそうです。


Dsc_2812

境内の彼岸花を撮っていると、次々お参りに来る人たち。観光客、地元の人いろいろ。

鎌倉宮を出てずんずん歩き、瑞泉寺に向いました。その途中の道ばたにも彼岸花がたくさん咲いていました。これから咲く花、盛りの花、そして枯れた花。その度に立ち止まって写真を撮りながら向いました。


Dsc_2829

瑞泉寺に到着。こちらにも初めて参拝です。

なぜ、瑞泉寺なのか。mozさんのブログで東慶寺を知りました。そして、mozさんが鎌倉で一番好きなお寺が瑞泉寺ということで、きっといい場所に違いないと思って出かけてみたのでした。


Dsc_28431

いい場所でした。東慶寺よりも人が少ないところがいい。そして庭が広い。緑が多い。はい、彼岸花が満開でした。


Dsc_28917

マクロレンズはとてもドラマチックな写真が撮れますね。これは光と影を意識して撮った写真ですが、こんなにドラマチックになるとは。


Dsc_28388

白い彼岸花も咲いていました。白の彼岸花には赤の彼岸花のような強烈な印象はありません。が、何故か、白骨を連想してしまうのです。私だけ?


Dsc_28589

ほおずきもいい感じに色付いていました。秋ですね。。


Img_41465

山門に向う途中で見かけた竹林。グリーンの静かな世界。澄んだ空気に深呼吸しながら向いました。


Img_41509

山門。実はタムキューではアップになりすぎるのでiPhoneで撮りました。タムキューだけ持って行ったので広角の写真が撮れなかったのです。


Dsc_2892

本堂の屋根。本堂の手前の芙蓉が満開でした。白と緑の爽やかな雰囲気。芙蓉たちもマクロレンズの被写体になってくれました。


Dsc_2921

鎌倉駅に向う途中のパン屋さん ベルグフェルドで買ったお昼ごはん。リボンのカタチのクロワッサンとミートパイが売り切れだったのでジャーマンドックを購入ました。赤ワインによく合います。


たくさん歩いて写真を撮って、充実したお休みとなりました。が、マクロレンズはまだまだ修行です。

|

« 彼岸花を撮りに〜東慶寺 | トップページ | 秋桜を撮りに〜昭和記念公園 »

花・花・花」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 彼岸花を撮りに〜東慶寺 | トップページ | 秋桜を撮りに〜昭和記念公園 »