« YAEYAMA TRIP 2014 #4 ビーチランチ | トップページ | YAEYAMA TRIP 2014 #6 台風8号 »

2014.07.18

YAEYAMA TRIP 2014 #5 台風の前

7/7の朝。北上する台風8号の情報を朝から確認し、船会社に電話し、航空会社に電話し、西表島に残るか、石垣島に移動するかずっと考えていました。

ちゃんと説明すると、ANAは8日は飛行機を飛ばさないことを6日の時点で確認していたので、8日に東京に戻ることは諦め、7日の前倒しも予約できなかったので9日のエアを予約していました。7日と8日の石垣島のホテルも予約しておきました。だから、9日に西表島から石垣島に向う船が出ると信じてこのまま西表島に残るか、9日は動かないかもしれないから、西表島STAYを1日早く切り上げて、7日の船が動いているうちに石垣島に戻るかの選択でした。


Dsc_13082

早く目覚めて、この景色を見ながら(わかりにくいですが、#3の同じ景色にあったガラス玉が台風対策でなくなっていることわかりますか?)7日中に石垣島に戻ることを決めました。

船会社は外洋に面している上原港発の船は始発便の後は欠航にしていたので、昼過ぎまでは出す予定という大原港発の船で戻ることにしました。上原港の船が欠航すると大原港に客を運ぶバスが出ます。1時過ぎに上原港を出るバスに乗ることにして、午前中は近くの写真を撮りに出かけました。


Dsc_13251

ウナリザキに新しくできたという公園に行ってみました。2009年に行った時は廃墟とだだっ広い荒野が広がるだけだった場所が、きれいに公園として整備されていました。あの景色も好きだったし、そこから下りられた小さな砂浜も気にいっていたんだけど、、、変わって行くものなんですね。

で、この景色。台風来てます、って感じで、急に雨に降られたり、空はこんなグレーだし、海も荒れていました。

でも、ここに来てみて美しい夕日が見られる場所なんだとわかりました。海に沈む夕日が見たい!今年やり残した宿題ができました。来年、きっとここに来よう。そう友達と約束しました。


Dsc_13573

台風ですね。先ほどウナリザキでは雨に降られたのに、マヤグスクリゾートに戻ると晴れて青空が見えました。そんな青空を背景に撮ったヒマワリ。夏の色ですね。


Dsc_13634

こんな写真をもっともっと撮りたかった。


Dsc_13812

マヤグスクリゾートのブーゲンビリアも。この花は台風でどうだったんだろうか?


Dsc_13864

実は、この影は昨年やり残した宿題でした。部屋を出る時に見た強烈な光と影のコントラスト。構図としては今ひとつ。来年また撮りたい。


Dsc_13922

チェックアウトしてスタッフくんに上原港まで送ってもらい、いかにも八重山なデンサー食堂で食べたお昼ごはん。ビールと八重山そばをいただきました。西表島ラストの食事。ごちそうさまでした。


Dsc_13936

天気ならば、エメラルドグリーンの上原港の海も、台風で色がくすんでいました。友達とも、ひとまずはここでお別れ。9日に船が動いたら石垣島での再会を約束して船に乗りました。ほんと、いつも彼女には見送ってもらっている。。見送ってくれる人がいること、しあわせでありがたいことです。


Img_3781

そして、石垣島に向う船の外はこんな感じで、波が高く荒々しい。大きな船で、友達のアドバイスで後ろの席に座ったので大きく揺れることはなかったけど、外は大荒れでした。


Img_3795

竹富島経由だったので竹富港に入ったけど、こんなに色が悪い竹富の海は初めてです。竹富に着けばそこから石垣島までは15分程。3時半過ぎには石垣島に無事に到着しました。


Dsc_14081

8日は台風で外出できないから8日の食事を買い込んでおくこと、そう言われてコンビニに寄ってからホテルに。まだ外出できる状態だったので、ユーグレナモール(旧あやぱにモール)にお土産を見に出かけました。ホテルから向う途中のお店は、みなさん、台風に備えて、看板を下ろしたりしてました。


Desktop3

頼んでおいたお土産を受け取りに伺ったバナナカフェさん。ビールをいただいて、晩ごはんまで食べてしまうことにしました。お店の方との話も台風8号のこと。今回の旅は話題には事欠かなかった一日目の石垣の夜でした。

つづく・・・。


|

« YAEYAMA TRIP 2014 #4 ビーチランチ | トップページ | YAEYAMA TRIP 2014 #6 台風8号 »

八重山の旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« YAEYAMA TRIP 2014 #4 ビーチランチ | トップページ | YAEYAMA TRIP 2014 #6 台風8号 »