« YAEYAMA TRIP 2014 #1 そして今年も・・・ | トップページ | YAEYAMA TRIP 2014 #3 メラマウリゾートで遊んだ日 »

2014.07.15

YAEYAMA TRIP 2014 #2 月ケ浜の夕日

西表島初日の晩ごはんは、キッチン・イナバさんに決めていました。このお店は月ケ浜から歩いて少しの場所にあります。月ケ浜は夕日の名所。なので、食事の時間を遅めにして、マヤグスクリゾートで少し落ち着いて、ぶらぶらと月ケ浜に出かけました。


Dsc_09251

宇那利崎(ウナリザキ)の向こうに沈みつつある夕日。月ケ浜に出かけたのが19時、この頃の日没は19時半過ぎ。日没までの時間、写真を撮ったりしながら、友達と私はそれぞれの時間を過ごしました。


Dsc_09262

沖の方から近づいてくる人がありました。スタンドアップパドルボードというらしい。流行りらしいので、来年にでもやってみたいな。


Dsc_09353

夕日の名所に次々と人が集まってきます。スタンドアップパドルボードの人もボードに腰掛けて夕日を見ている。


Dsc_09444

黄金の夕日の道ができている。穏やかな夕暮れで、本当に台風が来るのだろうかと思ってしまうくらいでした。


Dsc_09525

太陽が沈んでいくにつれ、空は青みを帯びてきて、


Dsc_09566

ふと空を見上げると見事な半月。夕方早い時間からうっすらと見えていた半月は、日が沈むととても明るくその存在を主張しはじめました。


Dsc_09687

海に目をやると、おこちゃん二人がスタンドアップパドルボードで遊んでいました。ご家族だったんですね。お父さん、お母さん、そしておこちゃん二人。おこちゃんたちは、ボードから回転して海に飛び込んだり、キャッツキャッツやってました。いいなあ、楽しそう。


Dsc_09708

完全に日が沈みました。


Dsc_09879

日が沈むと海の色も変わります。


Dsc_10040

しばらく見ているとウナリザキの向こうが、赤く照らされはじめました。まさに放射状、わかりますか?


Dsc_10061

これからがshowの始まり。うっすらと現れた赤い光の筋は、どんどん濃くなってゆき、


Dsc_10082

西の空を赤く染めはじめました。


Dsc_10113

赤が濃くなって、それからはあっという間に南の島の闇が辺りを包み込みました。showはおしまい。私たちはそれから晩ごはんを食べ、宿に戻り、寝るまでの時間をバルコニーで星を見ながら過ごしたのでした。

つづく・・・。

|

« YAEYAMA TRIP 2014 #1 そして今年も・・・ | トップページ | YAEYAMA TRIP 2014 #3 メラマウリゾートで遊んだ日 »

八重山の旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« YAEYAMA TRIP 2014 #1 そして今年も・・・ | トップページ | YAEYAMA TRIP 2014 #3 メラマウリゾートで遊んだ日 »