« 4月の満月 | トップページ | 行きがかり上のこと。 »

2014.04.19

目黒川界隈

今週は忙しく、ほとんどブログをUPできませんでした。遅くなりましたが、これは先週の土曜日。目黒川を河口から遡りながら歩いたときのもの。今日は寒くてあいにくの天気でしたが、先週はお散歩日和でした。


Dsc_85263

まずは天王洲アイルへ。清々しい日だったので、久しぶりにボードウォークを歩いてみたかったのです。シーフォートスクエアはツツジが咲きはじめていました。


Dsc_85281

係留されていたLADY CRYSTAL、どうやらこのあと結婚式が執り行われるようで、中はその準備のようでした。

海を見ながらボードウォークを歩く。ここが出来たのはバブルの頃で、たくさんの人が集まっていたのに。今はわざわざ来る人はいない。ここに住む人たちの場所という感じになっていて、落ち着きます。


Dsc_85370

ぐるりと歩いて、向いのマンションはワールドシティタワーズ。全面ガラス張りっていうのが開放的でよいですね。

さて、モノレールの下をくぐって目黒川河口に向いましょう。


Dsc_85401

東横イン品川港南口天王洲の前のちょっとしたスペース。パンジーが元気に咲いていました。黄色の花びらが風にひらひらしていました。


Dsc_85413

こちらは青。ここの東横インは外観がお洒落。エントランスにトラッシュボックスのオブジェがありました。さすが天王洲です。


Dsc_85482

河口から遡ります。この画像の左側は目黒川です。この昔っぽい雰囲気がよいです。歩いていると、旧東海道品川宿 北品川商店街、なんていうのがあって、品川なのに昔っからの庶民的な顔があって楽しい。


Dsc_85502

新緑の荏原神社。この時は静かだったけど、桜の頃は賑わったのでしょうね。


Dsc_85551

歩いてる途中で、何度かお花見クルーズの船やカヌーを見ました。この船たちは、一体どこまで目黒川を遡ることができるのかしら。来年は予約をして乗ってみたいものです。


Dsc_8563

ソメイヨシノは葉桜になっていましたが、そんな中で見つけた清楚なオオシマザクラ。この桜も散りはじめていたけれど、微風に舞う花びらがとても美しかったです。


Dsc_8576

大崎を過ぎて五反田に向う辺りは、八重桜が満開でした。


Dsc_8585

ピンクの八重桜、白っぽい八重桜とその色合いはいろいろですが、私はこんな白っぽい八重桜が好きです。


Dsc_8589

目黒川の八重桜は中目黒のものしか知りませんでしたが、こちらの八重桜並木も見事なものでした。

今の時期にお花見クルーズなんて見るものはないだろうと思っていたけど、船に乗っていた人たちはこの八重桜を見ていたのですね。


Dsc_8593

写真を撮りながら二時間くらい歩いて、目黒に入った辺りで見つけたヒメリンゴの可愛らしい花。蕾の色は濃いけれど、、、


Dsc_8596

咲いてしまうと白い花。リンゴの花は白いのですものね。本当のリンゴの花が咲いているのを見たことはないけれど、こんな白い花が一斉にリンゴ畑に咲いたら見事でしょうね。

Dsc_8600

リンゴの花の芳しい香りをしばし味わいました。


Dsc_86065

おしまいもツツジで。

品川から目黒まで、歩けてしまう距離なんですね。私は好奇心と写真と一緒に歩くから、長い時間歩いたという感じにはなりません。それでも寝る時には、足疲れているかな、と思ってしまったけど(笑)。

川沿いを歩いてリフレッシュした土曜日でした。


|

« 4月の満月 | トップページ | 行きがかり上のこと。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 4月の満月 | トップページ | 行きがかり上のこと。 »