« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014.03.31

朝の目黒川散歩

昨日は強風、雨、雷で桜を見に出かけることができませんでした。今週は曇り空が続くということで、唯一晴れとの予報の今日、早めに家を出て中目黒の桜を見に行ってきました。


Dsc_7695_21

桜の下は、散歩、ランニング、犬の散歩をする人たちがめいめいに自分の朝の時間を楽しんでいました。


Dsc_77111

朝の陽射しの中の目黒川と桜。いい気分で歩きました。


Dsc_77393

定点観測地点の桜は満開になっていました。昨日の雨風が心配でしたが、ちゃんとしっかり咲いていてくれました。よかった。


Dsc_77617

橋を渡るたびに写真を撮る。橋の上はみなさんの撮影スポットです。朝から人が出ていました。


Dsc_77781

桜の下、目黒川を泳ぐカモたち。つがいかな?


Dsc_77551

桜の間に差し込んだ朝の光。朝しか見られない景色です。


Dsc_77504

これもきっと朝しか撮れない。桜の花の上は陽射しで明るく桜の花の下は暗い、ドラマチックな絵。やはり早起きは三文の得です。


Dsc_77515

ソメイヨシノの木々の中で見つけたオオシマザクラ。こちらはこれから満開を迎えます。


Dsc_77688

一足先に満開のたくさんのソメイヨシノは桜の海のよう。


Dsc_77708

まさに春爛漫!


Dsc_77890

それでも、朝の光の中の桜はいくぶん青みがかり清々しさを感じます。


Dsc_77981

川面の光の玉ボケも先日の昼間の玉ボケと違う。いろんな顔の桜を見ることができて嬉しい。


Dsc_78331

赤い橋の桜はもう少しで満開。桜に埋まる赤い橋を撮りたかったのだけど。。


Dsc_78234

コンクリートの壁に映った桜の影。イメージソフトでコントラストを強くしてみました。先日も撮ったけど、今回はもっと近づいて。桜の房がちゃんと見えますね。これもまた桜です。


Dsc_78082

青空と朝の桜のコントラスト、気持ちがいい散歩でした。


ところが、会社に向おうと思ったら、東横線が人身事故で運転見合わせになり、それなら日比谷線で恵比寿経由で山手線で行こうと思ったら、こちらも原宿あたりの人身事故で運転見合わせ。結局、いつも会社にいくルートに戻ったのだけど、困りました。。。

| | コメント (0)

2014.03.30

桜、咲いた

昨日の土曜日、目黒川の桜を見に行ってきました。朝9時に家を出て、川沿いの桜たちを撮りながらしばし目黒川散歩です。


Dsc_74961

目黒川の定点観測地点。あと一日経つと、そう、今日日曜日ならば満開だったでしょう。あいにく今日は風雨が強く出かけられませんでしたが、その風雨でどうなってしまったのか心配です。


Dsc_7510

昨日は天気がよかったので、光を捉えてふんわりした桜の写真にトライです。


Dsc_7513

ハイキーにして、後ろをぐっとぼかして。マクロでなくても、それっぽい写真は撮れます。


Dsc_7558

こっちもハイキー。明るいレンズは明るい桜の写真が撮れてよいです。


Dsc_7575

手まりのように丸く咲いた桜の房。桜の中にたくさんの星が見える。


Dsc_7505_2

晴れた日の川面はキラキラ。玉ボケもこんなにキレイ。


Dsc_7512

暗い川面と白っぽい桜のコントラスト。狙って撮った一枚。


Dsc_75953

中目黒近くにある菅刈公園にあるオオシマザクラ。いつもは散ってしまっているのに、今回は間に合いました。薄いグリーンのこの桜、好きです。


Dsc_7581

モクレンも満開でした。大きな木で、薄い紫色のモクレンがとても華やかでした。


Dsc_75803

コンクリートの壁にできた桜の影。


Dsc_7536

さて、そろそろ次の場所に向いましょう。


Dsc_76263

向った先は西小山。ここから私が骨折で入院していた病院まで桜並木が続いているというので行ってみました。桜祭りで夜はライトアップされるようです。


Dsc_76335

町の桜並木というのかな。そこに住んでいる人だけが歩いている、中目黒とは違い、のんびりとしていて落ち着きました。


Dsc_7636

せっかくなので、病院まで歩いてみましたが、確かにずっと桜並木が続いていました。ひとつ思いました。ここを車で走りながら、散る桜を見るのも素敵だろうなと。一度やってみたいな。


今年は開花から満開までが短くて、なんだか急かされているみたい。今日は雨で出かけることができなかったし、明日からまた仕事だし。どれだけ桜を見に行けるか、正直焦っています。でもできるだけ時間をつくって、とにかく沢山の桜に合いに行きたいと思っています。

| | コメント (0)

2014.03.25

白いローファー

ずっとハイヒールしか履かなかった私ですが、3年前に坂が多い今の場所に引越し、そして骨折もあり、ヒールなしの靴を履くようになりました。まだまだ少ないですが、散歩したり写真を撮ったりと歩きやすさを考えるとこれからきっと増えるでしょう。


Dsc_73894

モデルの梨花ちゃんがプロデュースするMAISON DE REEFUR。彼女が作るペタンコ靴のデザイン、好きです。昨年春に引き続きオーダーしてしまいました。


Dsc_73732

それがこの白いローファー。エナメル・ガラスレザーの艶とヘアカーフとのコンビネーションがコンサバティブ&ラグジュアリーな雰囲気です。


Dsc_73843

履きやすい。これからの季節は是非とも素足で。軽やかに街を歩きたいと思います。

| | コメント (1)

2014.03.24

春服・春靴

暖かくなり春めいてくると春服が着たくなります。そこで、この週末で揃えた服たちを。前のシーズンのGALERIE VIEの気分から、再びTOMORROWLANDな気分に戻りました。なので、そこの服をいくつか。


Dsc_73591

ワイヤーシャツ。写真で見た時はネイビーに白のラインと思っていたら、微妙に深いグリーンが混ざっていました。素材も軽やかで透け感があります。襟と袖口にワイヤーが入っているので自由にカタチが作れるのがよいです。簡単に襟も立てられちゃいます。そうそう、今年は透け感がポイントだそうです。下品にならない透け感を目指したいですね。


Dsc_73612

リネン100%のプルオーバー。爽やかな色の組合せが気に入りました。もう少し気温が上がったら着たいと思います。


Dsc_73661

春夏シーズンスタート時期にはいろんな帽子が揃っていて選び放題。中折れ帽を見つけていたのですが、このリボンの帽子に一目惚れ。Athena New Yorkというブランドらしい。お洒落なんだけど、つばの部分が深いので陽射しも十分によけられる、優秀な帽子です。折りたためるので小さくして旅行にも持って行けます。


Dsc_7367_21

こんな感じでいろんなカタチにすることができます。リボンを前にしたり横にしたり後ろにしたり。つばの部分を上に折ったり、まっすぐのままでもアレンジはいく通りも。


Dsc_70012

ウェッジソールのサンダル。昨年、お気に入りだったカスタニエールのサンダルをダメにしてしまったので、その代わりに新しいサンダルを。Vigueraというスペインのブランド。カスタニエールよりもリーズナブルでした。ヒールは高いけどソール部分がしっかりしているので歩きやすいです。はやく素足で履いて歩きたい。


あとは細身のパンツが欲しいですね。色はネイビーや白が気分です。消費税が上がる前に見つかるといいのだけれど、今週からは桜が優先でそれどころではないかも。。ま、おいおいUPしていきたいと思います。

| | コメント (0)

2014.03.23

新宿御苑の春の花

新宿御苑は春の花がたくさん咲いていました。


Dsc_70124

クリスマスローズ。白と紫系のクリスマスローズの群生が至るところにありました。こちらはグリーンホワイトの爽やかなクリスマスローズです。みんな下を向いちゃっている中で、数少ないこっちを向いてくれていた花でした。


Dsc_70742_2

ジンチョウゲは盛りを過ぎつつありますが、あの早春の芳しい香りがただよってきました。


Dsc_70805

ミツマタ。ミツマタというと北鎌倉の東慶寺のミツマタを思い出しますが、北鎌倉に比べるとこちらのミツマタはあっけらかんとして元気いっぱい。咲いている場所で花の雰囲気は変わりますね。


Dsc_7233_27_2

サンシュの元気な黄色が遠くからでも目立ちました。


Dsc_72142

レストハウス前のシュゼンジカンザクラとサンシュ。ピンクとイエローの春だからこそのコントラストです。


Dsc_71466

スイセン・ペーパー・ホワイト。スイセンは終わりの頃かと思っていたら、以外にもまだたくさん咲いていてくれました。


Dsc_73093

ハクモクレンも満開でした。モクレンの木、こんなに大きくなるのですね。雲ひとつない青空に真っ白なハクモクレンが映えました。


Dsc_7311

遠くから人目を惹き付ける真っ白なハクモクレン。見事です。


Dsc_73183

可愛らしいボケの花。


Dsc_73234

ほんのりと紅を挿したようは花びら。カメラマンの人気者でした。


Dsc_7324_24

紅い花びらのヒボケ。


Dsc_73317

やはり北鎌倉で見るボケよりも明るい雰囲気ですねえ。。。


春の花には派手さはないけれど、見ているだけで心が落ち着きます。インフルエンザで病み上がりの先週は十分に忙しかったですが、また明日からは年度末でさらに忙しくなるでしょう。忙しさの前に、写真と花に集中して充実した時間を持つことができた新宿御苑でした。

| | コメント (0)

2014.03.22

新宿御苑の桜たち

3連休の二日目、どこに行こうかと思案。本当は北鎌倉に行きたかったのに寝坊をしました。だから、近くで花があるところへ。そこで、新宿御苑に行ってきました。御苑はソメイヨシノが咲く前で、いろんな桜が咲いていました。


Dsc_70071

おかめ桜


早咲きの桜。すでに散り出していてちょっと淋しい。カンヒザクラとマメザクラの交配で生まれた桜だそうです。名前はおかめに由来するそうですが、何故?


Dsc_70293

ヒマラヤヒザクラ


Dsc_70314

御苑に1本だけある桜。カンザン(寒山)に似ています。大きな木、強いピンク色の花びらが印象的な桜です。


Dsc_70383

ほとんど散ってしまっていたカワヅザクラ(河津桜)


Dsc_70524

ジュウガツザクラ


Dsc_70556

満開でした。春の陽射しとかわいらしい桜の色、ほっとします。


Dsc_70897

ヨウコウは咲きはじめ。大きな木。咲いたら圧巻でしょう。


Dsc_71049

タカトオコヒガン


もっと近くに寄りたかったけれど、先日の大雪で倒れた、折れた木々が多く規制線が張られていました。かなりの被害だったみたいです。


Dsc_71489

ヤエベニシダレ


こちらも満開になったら見事な眺めでしょうね。来週また来てみたいと思うけど・・・、きっと来られないなあ。


Dsc_71841

カンザン


強いピンク色が遠くからでも存在を主張します。珍しく低い場所に咲いていてくれたので間近で撮ることができました。


Dsc_71866_2

シュゼンジカンザクラ


Dsc_71942

満開でした。桜の下にはたくさんの人がいて、すでに花見は始まっていますね。


Dsc_72853

カンザクラ


Dsc_72622

新宿御苑で最も大きなカンザクラ。満開です。ここも写真を撮る人でいっぱいでした。


Dsc_73001

ドコモタワーを入れた絵とどうしようかと考えて、結局入れない満開の桜の絵で。


ソメイヨシノが咲き始めるとそれ一色になってしまう東京の桜。ソメイヨシノの前は早咲きのいろんな桜が咲いていて、日本にはたくさんの種類の桜があるのだと楽しめました。


他にもたくさんの花が新宿御苑には咲いていましたが、その話はまた次に。

| | コメント (0)

2014.03.21

桜の季節の前に

先日、高知でソメイヨシノが開花した後、九州でも開花ラッシュとか。今日は風が強かったけど、暖かくなってきましたからね。東京は今のところ3月28日(来週の今日!)が開花の予想日だそうです。さて、どうでしょうね。


その桜の季節に先駆けて準備したもの。ワインたち!総勢16本!

すごい、今までこんなに備蓄したことあったかしら。ま、消費税が上がりますから、購入前倒しってことですかね。


Dsc_69511

桜の季節には、我が家に人が集まります。その時には、ちょっとした手料理とワインを。あるいはひとり1品持ち寄ってワインを。我が家では美味しいワインが飲めると期待されているようで、とても嬉しく思います。桜を見て、おしゃべりして、ワインの進みも早いんですよね。


Dsc_69552

赤、白、ロゼ、スパークリング。やはり桜の季節にはキレイな桜色のワインが飲みたくなります。今回は2本ご用意しました。手前の王冠はロゼ ペティアン パウ・ブロップ・ウィッズ、後ろは、ティエリー・ピュズラのロゼ・コー ピュズラ・ボノームです。その他、そんなに高いワインは買っていなくて、ラベルと品種で選んだワインたち。飲むのが楽しみです。


このワインたちと我が家に集った人たちと、今年はどんな桜が見られるのでしょう。今から心待ちにしています。

| | コメント (0)

2014.03.19

3.14

少し前の話になります。バレンタインデーのお返しをいただいてしまいました。と言っても、14日はインフルエンザでお休みしていたので、翌週月曜日に出勤した折り、朝一番にいただきました。


Dsc_6964_21

正直、お返しの期待はしていないのに、同僚、後輩はみんな律儀にお返しをくれます。これらはその一部。他に、ブラウニーや紅茶などいただきました。しばらくチョコレートやケーキには困らないくらい。

ありがとうございました。時間をかけてしっかりいただきます。


| | コメント (0)

2014.03.18

春の和菓子

暖かな春の日には、春を感じる和菓子を仙太郎にて。


Dsc_6931_2

桜もち。こちらの桜もちは道明寺。桜の葉二枚で覆われた淡いピンクの桜もち。桜の葉の塩気と甘いこしあんがとてもいい。


Dsc_6942_2

ふと餅。草餅ですね。こっちはつぶあん。よもぎの風味がとても爽やかです。


緑茶とともにいただくと日本人でよかったと思わずにはいられません。基本的には洋菓子が好きですが、この季節にはやはり和菓子を。ごちそうさまでした。

| | コメント (0)

2014.03.17

代官山〜中目黒散歩

何の目的もなしに、ただただ暖かな外を歩きたくて、代官山から中目黒までをカメラを持って歩いてみました。時間が早かったので、オープン前のお店ばかりだったけど、それはそれでOK。これから一日が始まる、そんな新しい気持ちで歩きました。


Dsc_68332

梨花ちゃんのお店、MAISON DE REEFUR。彼女がデザインするペタンコ靴は好き。ミーハー気分で、一度はオープン中に中に入ってみたいものです。


Dsc_68361

山手通りではなく、路地裏を行きます。LE CORDON BLEU。この細い路地は他にもフレンチ系の服の店が点在して、なかなかいい雰囲気です。


Dsc_68381

ヒルサイドテラスのお店もほとんどオープン前。確かこのお店はアップルパイのお店だと思っていたのだけど、私の記憶違いだろうか、パンケーキのお店になっていました。。。


Dsc_6842

この辺りはモノクロームがよく似合う。レストランも準備中。その静寂を表したかった一枚。


Dsc_68453

レストランの厨房にいたうさぎとミモザの花。そのミスマッチ感もいい。


Dsc_68481

ヒルサイドパントリー。朝から焼きたてパンのいい匂いがしました。ここでハード系のパンをお買い上げ。こんなパン屋さんがある代官山。いいなー、毎朝散歩して買いに行きたい。


Dsc_6846

カフェの前に停まっていたクラシックな車たち。景色に溶け込んでいますね。


Dsc_68544

蔦屋書店を通り過ぎて、ALOHA TABLE。ここももう少したつとランチのお客さんでいっぱいに。


Dsc_68566

看板と木々の組合せがいいなーと思って撮った一枚。こうしたひとつひとつが絵になるんだな、ここは。


Dsc_6858

ポールボキューズもオープン準備前。お店の中を行き来する店員さんも忙しそうでした。


Dsc_69171

代官山を歩いて西郷山公園へ。そこから青葉台を下って中目黒へ。ここにくると落ち着きます。ほんと、何の目的も、時間の制約も無しにあるいた一日でした。

| | コメント (0)

2014.03.16

もうすぐ桜の季節がやってくる

インフルエンザからの病み上がり、暖かだったのでご近所さんを散歩してきました。無計画に歩いて立ち寄った西郷山公園、


Dsc_68661

一本だけ咲いていた河津桜。満開でした!


Dsc_68843

この前に行った伊豆高原は雨に濡れそぼっていた河津桜しか見られなかったのに。やはりお天気の中で見る桜はいいですね。


Dsc_68777

かわいらしいピンク色。ソメイヨシノよりも可憐ですね。


Dsc_68977

メジロを発見。三羽いたかな。さかんに花をついばんでいました。


Dsc_69031

1本しかないから、公園に来た誰もが、この河津桜を盛んに撮っていました。私も、時間を忘れて撮りまくり。。。


Dsc_69134

桜は光を捉えて撮るもの。逆光の河津桜は花びらが光と青空に透けて青っぽくも見えますね。

あと2週間もしないうちにソメイヨシノが咲き始めるでしょう。ウキウキ、ソワソワ、一年で一番心躍る季節がもうすぐやってきます。

| | コメント (0)

2014.03.15

インフルエンザ

先週の土曜日にインフルエンザと診断され、今週一週間は自宅安静で過ごしました。


Img_3065

はじめてのインフルエンザ。はじめて飲んだタミフルです。土曜日から5日間とにかく飲みきることと言われて、しっかり飲みました。そのおかで熱が下がりはじめたのが月曜日。火曜日には頭痛が残るものの、平熱に戻りました。起き上がるようになったのが水曜日。木曜日には普通の生活に戻りました。

これまで、インフルエンザになれば会社を休むことができる!と思っていたけれど、やはりインフルエンザで休みはつらいもので、健康で、病気じゃないときに休みたいと思いました。当然ですね。

同僚にはピークを過ぎてインフルエンザなんてかわいそうと言われたり、知り合いにはインフルエンザは子供がかかる病気じゃないか、とかからかわれました。ま、そうですね。。。

一週間使いものになりませんでしたからね。来週からは無理はしないようにしながら、戻していきたいと思います。何はともあれ、健康第一ですね、ほんと。

| | コメント (0)

2014.03.06

海老名SA

伊豆高原の帰り、海老名SAに寄りました。東名高速を使うことはあまりありません。だから、お買い物、グルメスポットの海老名SAをぶらぶら。兄の話だと、満車で駐車場待ちもザラだとか。確かに、サービスエリアの中は混雑していました。


Img_30644

お昼にはラーメンをいただき、晩ごはん用にHakone bakereyでパンを購入しました。


Dsc_67911

海老名SA限定のカレーパン。海老フライが一尾入って食べ応え十分。オーブントースターで温めていただきました。


Dsc_67922

断面はこんな感じ。思ったよりも油っぽくなく、サクッと食べられました。カレーはマイルド、甘口ですね。海老フライをどうやって食べようかと考えて、ナイフとフォークでお上品にいただきました。


Dsc_67966

もうひとつ、メロンパン。キレイな緑色のメロンパン。そのきれいな外観に惹かれて買ってみました。中にはメロンクリームが入っているらしく、あまーい香りがします。


Dsc_68100

断面はこんな感じです。やはりメロンクリームが入っていました。甘いです。が、カレーパンの後でしたから、デザート変わりにいただきました。


今回立ち寄ったのは上りの海老名SAです。下りのSAは入っているお店が違うそうで。また伊豆高原に行くことがあったら寄ってみたいと思います。SAって、ドライブの旅の楽しみの一つですね。


| | コメント (0)

2014.03.05

伊豆高原へ・後編

伊豆高原の旅の二日目は桜を探した一日でした。

行きの道すがら、梅の花を、そしてほぼ満開から散り出している桜を見かけました。川津桜、そしてソメイヨシノもあったのではないかな。宿泊したヴィラの近くでも見かけていました。だから、朝、温泉に入った後で、朝食前に傘を差して散歩に出かけてみました。


Dsc_66913

川津桜、満開です!


Dsc_66932

雨に濡れてしっとりしています。雨の日だからこそのみずみずしさです。


Dsc_6733_21

河津桜と小径。


Dsc_67471

東京でも見かける夏みかんの木。伊豆でもたくさん見かけました。


Dsc_67016

川津桜のピンク色と夏みかんの木のオレンジ色。雨の日でも鮮やかな彩りでした。


Dsc_67087

こちらは梅の木。梅の木の古木は、花だけでなく木肌も、枝が作りだす木全体の造形も印象的です。


Dsc_67114

雨の雫と梅の花。青空に元気に咲く白梅よりも、こちらの方が雰囲気があっていいなあと思ったりもします。


Dsc_67627

宿の庭園の梅の木。白梅よりも紅梅よりも、こんな淡いピンク色の梅が私は好みです。第一に、白飛びもせず、赤で色が潰れることもなく、一眼レフにいい感じの色で収まってくれます(笑)


Dsc_67556

もう少しで満開かな。


Dsc_67771_2

ピンク色の梅の木と白梅の木、大きい立派な木でした。天気がよければこの木のまわりをゆっくり散歩したかった。それでも、春の花に会えて幸せ。寒い日が続いていますが、確実に春は来ているのですね。

| | コメント (0)

2014.03.02

伊豆高原へ・前編

家族で早春の伊豆高原に一泊二日の旅行に行ってきました。こちらも、秋の那須行きと同じで、勤続記念でいただいた旅行券を使っての旅行です。雨で天気はよくなかったですが、久しぶりの家族旅行ですからね。十分楽しかったです。

伊豆行きだったので私は都内で拾ってもらい、それから伊豆高原までは7時間のドライブ。高速が渋滞していたのでひたすら一般道を。それでも、湘南に抜けてからは海沿いを走ったので、曇天でしたが眺めはよかったです。これで天気がよかったらと何度思ったことか。。。


Img_30281

ドライブの車窓からは満開の梅を何度か見ました。そして、静岡に入ってからは満開の桜も。こちらは熱海で見かけた桜。静岡というとピンク色の河津桜。これも河津桜なのだとろうか。暗かったのだけど色の薄さはソメイヨシノのようにも見えたのですが・・・。


Dsc_6656_21

伊東で立ち寄った、道の駅・伊東マリンタウン。悪天候でウッドデッキのレストランはパラソルを閉じたまま。ちょっと淋しい。


Dsc_6661_21

ここで、河津桜を見ました。ヨットハーバーに一本だけ植えられていた河津桜。散りかけでこちらもちょっと淋しい感じ。


Dsc_66721

たくさんのヨット、クルーザーが係留されてました。やっぱり天気がよかったらと思ってしまう。


Dsc_66741

こちらはシンメトリーな感じ。もっと見ていたかったけど、小雨と気温の低さ。早々に引き上げて宿に向いました。

宿までは30分くらいかな。道の途中には、まだたくさんの雪が残っていました。ここもかなりの雪が降ったのですね。

宿に到着したのは17時半。私が車に乗ったのが10時前。長距離ドライブになりました。運転してくれた兄に感謝です。到着後は少ししてから温泉で温まり、夕食へ。


Desktop4

デザートまで入れて全10品。伊豆だからかな、魚が多かったです。取り立ててこれが美味しいという料理はなかったけれど十分に食事を楽しむことができました。


Img_30391

ルミエールという山梨の白ワインをいただきました。ここのワイン、一度飲んでみたかったんですよね。ちょっとお高めでしたが、ほどよくコクもあり美味しいワインでした。兄と1本開けていい気分。本当は寝る前にもう一度温泉に入る予定でいたのですが、家族全員いい気分で、そのまま就寝となりました。

つづく・・・。


| | コメント (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »