« 冬のポテトサラダ | トップページ | Year 2014 Kick Off »

2014.01.21

品川にて昭和の夜を

先日、会社を定年退職された方と新年会をしました。本当は昨年末に送別会をしたかったのですが、時間が合わず、送別会を兼ねた新年会となりました。


Img_28974

お店は、その方が指定した品川駅港南口の居酒屋。港南口は高層ビル街だけど、その下にはこんな居酒屋がたくさんあるのですね。表通りをちょっと路地入ると同じようなお店がありました。知っている人に連れて行ってもらわないと絶対に行かないようなお店です。

中に入ると活気があり、私たちの予約席を除いて満席。確実にお店に入るには予約が必須のようです。お店の中にはこんな黄色い札にメニューが書かれていて、その方がいつも頼んでいるお料理の他に、私もいくつか注文しました。


Desktop2

三人で行ったのでこれだけいただきました。居酒屋さんのほっとするお料理で温まりました。

料理を食べながらその方の話を聞きました。それを聞きながら思ったのは、まだまだ会社につながっていたいのだということ。会社を辞めて一ヶ月も経っていないと、辞めた実感がわかないからなのかもしれません。65歳までちゃんと勤め上げたのだから、これからまた違った社会との関わり方もあるだろうにとちょっと思ったりもしました。

私の父は会社を辞めてからは、趣味の人となり、庭仕事、釣り、山歩きで毎日忙しく過ごしていたし、親戚の叔父たちもみんな趣味の人となっていたので、辞めてもなお会社に関係したいと思う人に、少し複雑な思いがしました。そして私だったらその時どう思うのだろうと、別れてから考えてしまいましたね。

昭和を感じた夜。しみじみしました。

|

« 冬のポテトサラダ | トップページ | Year 2014 Kick Off »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬のポテトサラダ | トップページ | Year 2014 Kick Off »