« 那須の紅葉 | トップページ | ワインのお祭り2013 »

2013.11.20

晩秋の那須

那須行きの続き。


Dsc_52032

朝起きると、外はとてもいいお天気。朝一番の温泉に入り、着替えて外を歩いてきました。


Dsc_52072

宿泊した保養所は、那須の別荘地にあります。保養所の敷地から出るとこんな感じの風景が広がります。晩秋の日曜日の朝、辺りはひっそりとしています。


Dsc_52124

落葉樹は葉を落とし、冬を迎える準備が整いつつあるという感じ。


Dsc_52314

日陰を歩くと霜柱がたくさんできていました。踏みしめると、サクサク、ザクザク、子供の頃によく聞いていた音がします。


Dsc_52432

朝の光と影。


Dsc_52503

朝日に輝く紅葉。冬の曇天、枯れ木となり、景色が色を失う前のひときわ鮮やかな時間。


Dsc_52574

那須の早朝散歩で秋を堪能しました。


Dsc_52833

保養所をチェックアウトし、那須湯本よりも高い場所にある大丸温泉を目指します。と、正面に見えた茶臼岳にはうっすらと積雪が。。。


Dsc_52888

この写真をどこから撮ったかというと、なんと、こんな吊橋の上から。八幡のツツジ群生地と殺生石を結ぶ遊歩道の途中にある「ツツジ 吊橋」。橋の長さは130mです。この橋がまた揺れるのです。ブレブレの写真多数となりました。


Dsc_52853

足元を見るとこんな感じ。高所恐怖症の友達はきっと渡れないでしょう。普段は大丈夫の私も、さすがに怖さを感じましたから。。インディージョーンズを思い出しますね。


Dsc_53105

橋を後にして、大丸温泉から観た茶臼岳の雪とロープウェー。時間があれば乗ってみたかったな。


季節は確実に秋から冬に向っているのですね。東京の紅葉もそろそろかしら。

|

« 那須の紅葉 | トップページ | ワインのお祭り2013 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 那須の紅葉 | トップページ | ワインのお祭り2013 »