« 中目黒のパン屋さん | トップページ | ソイ抹茶クリームフラペチーノ »

2013.09.03

梨の季節

実家から梨が送られてきて、毎朝せっせと食べています。実家で梨を作っているってわけではないですが、栃木は梨の生産地で、実家の近くにたくさん梨園があるのです。その梨園さんの梨が送られてきました。


Dsc_44511


梨は90%近くが水分で、栄養成分で特徴的なものはカリウムとアミノ酸の一つアスパラギン酸。カリウムは余分な塩分を排出し血圧を安定させる効果がありますが、汗とともに流出しがち。それを梨を食べることで水分とともに補給することができます。また、アスパラギン酸は疲労回復効果があります。一方、ビタミン類はあまり含まれていません。

と、こうして見てみると、梨は今の季節にあった果物だとわかります。旬の食べ物にはその季節に合った効能があるんですね。梨を食べれば夏バテ知らずです、きっと。そう今のところ、夏バテの気配はありません。


Dsc_44701

涼しげなイッタラのカステへルミのグリーンのガラスのお皿でいただきます。奥にあるブルーの器もカステへルミ。こちらは赤いスイカを入れて。スイカと梨なんてほとんど水分ですが、暑い日の朝には好ましい組合せと思っています。


20個入りで送られてきたのでご近所さんや会社の同僚にお裾分けしましたが、まだまだ冷蔵庫には梨が冷えています。母の愛情に感謝しつつ、いただきます。

|

« 中目黒のパン屋さん | トップページ | ソイ抹茶クリームフラペチーノ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中目黒のパン屋さん | トップページ | ソイ抹茶クリームフラペチーノ »