« 大人のコーヒーゼリー | トップページ | 2013年夏、帰省 »

2013.08.15

お盆ですね。今日は予定していた帰省を変更し、お通夜に行ってきました。


Dsc_2869

昨日、友達が亡くなったという報せを受けました。小学校から仲が良かった友達でした。中学、大学、そして会社も一時期一緒で、旅行も何度もした友達でした。結婚して引越してから会う機会は減ってしまったけど、季節の手紙、バースデーカードは欠かしたことがない友達でした。その友達の突然の死、でした。

大切な人を亡くすということは、なんと哀しいことなのか。もう会えない、失ったことの喪失感、何故会う機会があったのに会っておかなかったのかという後悔でいっぱいです。

しまってあったカードを取り出し読み返すと涙がでて止まりませんでした。几帳面な字でやわらかい文章を書く人でした。あと一ヶ月もすると誕生日だったのに、これからは彼女にバースデーカードを書くことも、○○ちゃんへ、ではじまる誕生日のメッセージも彼女から届くことはないのです。

式の中でAmazing Graceが流れた時、いつも一緒だった頃の思い出が溢れ出て、それが懐かしく愛おしく思えて、また泣いてしまいました。なんでこんな泣かせる演出するかな。

本当に、なんで会っておかなかったんだろう。あまりにも早すぎます。


あなたの名前のような、ひまわりの花をここに捧げます。

|

« 大人のコーヒーゼリー | トップページ | 2013年夏、帰省 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大人のコーヒーゼリー | トップページ | 2013年夏、帰省 »