« YAEYAMA TRIP 2013 #13 旅の終わり | トップページ | Magic Trackpad »

2013.08.03

BLANC〜白を撮る #2,#3

今日はフォトレッスン、BLANCの日でした。全三回のレッスンも今回でおしまいです。


今回のテーマは”陰影”。光の向き、角度を意識してのトライです。


Dsc_42161

被写体はフランス製の白い食器。右上がり、規則的に配置し白い壁に並べてみました。配置はいい感じだけど陰影って点ではもの足りない、かな。


Dsc_42312

角度を変えて。カーテンや布のひだが作る陰影で、やわらかなテイストになりました。


Dsc_4214

プリントアウトしてもらい持ち帰った写真。明け方の部屋のイメージで、逆光、暗めに撮ってました。


しかし、今回は難しかった。何度も配置を変え、何度撮っても思ったように撮れない。思ったような陰影が出せない。何をイメージして撮ればいいのか、すごく悩みながら撮り、結局最後まで悩んだままとなりました。


やっぱり、白は難しい。。。だけど、面白い!


で、振り返ってみて、BLANCの2回目を書いていなかったのでUPしておきたいと思います。


被写体は白いキャンドル。フランス製のキャンドルは表面がしっとりして、ジャスミンのいい香りがしました。この回では、露出補正とホワイトバランスの違いにより被写体がどう撮れるのかを学びました。


Dsc_4046

アンダーで撮った1枚


Dsc_4047

ホワイトバランス、白熱灯モード


Dsc_4094

蛍光灯モード


Dsc_4101

蛍光灯モードで、露出補正を少しマイナスにして。


たったこれだけなのに、テイストが全く違った1枚になる。さらに、ピクチャーコントロールを変えるとまた違った一枚になる。面白いなー。そうした気づきをもらっただけでも、レッスンを受けてよかったと思います。


Dsc_4069

2回目のレッスンでプリントアウトして持ち帰った一枚です。ピントがビシッと合って、陰影がでて、お気に入りの一枚になりました。


レッスンを終えて思うこと。どう撮りたいかイメージして、その時にどのホワイトバランスを選んで、ピクチャーコントロールは何にするといいのかが普通にできるようになりたいです。それには”練習です”との先生のお言葉でした。でも、その通りですね。練習しかないと思います。これからも、もっともっといろんな白を撮りたいと思います。

|

« YAEYAMA TRIP 2013 #13 旅の終わり | トップページ | Magic Trackpad »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

はじめまして

「どう撮りたいのかイメージして撮る」
今まで漠然と目の前にあるものを撮っていましたが
このことをmoonshinerさんに教わりました!

すてきな時間をどうもありがとうございます

投稿: ひら | 2013.08.15 18:53

>ひらさん

お元気ですか?そちらの気候はいかがですか?心配していました。
コメントありがとうございます。
そう、写真には意志が必要ということ、先生から学びました。
また、ご一緒できるといいですね。
これからもよろしくお願いします。

投稿: moonshiner | 2013.08.15 23:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« YAEYAMA TRIP 2013 #13 旅の終わり | トップページ | Magic Trackpad »