« YAEYAMA TRIP 2013 #10 西表島の自然を遊ぶ | トップページ | YAEYAMA TRIP 2013 #12 豊かな食卓 »

2013.07.30

YAEYAMA TRIP 2013 #11 宝島ピクニック

西表島4日目、この日は私たちがこの島を出る日でした。そんな私たちに、宿のオーナーさんがスペシャルなピクニックを提案してくれました。離島ピクニックは毎年行っていますが、今回のピクニックはスペシャルなことがあったのです。


Dsc_38732

離島ピクニックに向うボートを出す月ヶ浜に向います。背が高い草むらの中を歩いて行くと、突然見えてくる海。月ケ浜の海です。


Dsc_38931

宿のすぐ近くにあるのに、今年は月ヶ浜や離島には行かないで帰るのかなと思っていました。しかし、旅行中に八重山に近づいていた台風7号のため宿泊予定のお客さんがキャンセルとなり、オーナーさんたちの予定がぽっかり空いてピクニックが実現しました。


Dsc_38971

台風が近づいているなんて全く想像できないような、穏やかな月ヶ浜。いつもはもう少し波があるのに、この時は凪のように波が穏やかでした。


Dsc_39035

所変わって、ボートで辿り着いた離島の海辺。海の上では私たちを上陸させた後でスタッフくんがボートの上で海釣りをはじめたのですが。。。オーナーさんは彼のことを、釣れない釣り人と呼んでいました(笑)。やはりこの時も釣れなかった、みたい。。。


Dsc_39548

この島はアトク島、別名・宝島といいます。岩が切り立っていて、その形状がとても面白い島です。だからこんな割れ目があり、、、


Dsc_39112

干潮にむかう時間で水が引いていたので、その割れ目を通って向こう側の海辺に行ってみると、、、


Dsc_39312

すると、割れ目の向こう側にも美しい海辺が広がっていました。グリーンがかったブルーの澄んだ美しい水です。西表島の海はどこも美しい。何度も同じような海を見ているはずなのに、その美しさに驚かなくなるってことは永遠にないんだろうな。


Dsc_3940

通ってきた割れ目の全景。その上にも面白い景色が広がっていました。白っぽい面白い形の岩(ボートから正面を見るとカバの顔のようにも見えます)と南国植物とその影。その向こうには釣りを続けるスタッフくん。


Dsc_39441

十分に楽しんだ後で来た割れ目に向うと、その先には、、


Dsc_39452

写真を撮っている友達の姿。絵になってたので一枚!


Img_20221

場所を移動し、スタッフくんとシュノーケルで泳いだ後はお昼ごはん。こんな木陰でオーナーさんがピクニックのために作ってくれたスペシャルランチをいただきました。そう、ランチがスペシャルだったのです。


Img_20162

その前にオリオンビール。まったく、どれだけオリオンビールを飲んでいる?だって、八重山にはオリオンビールが合うんですから。いつもならば半分飲むと赤くなる私が、ここで飲むオリオンには全く赤くなりません。水代わりですからね。


Img_20102

そして、スペシャルなハンバーガー。食べかけすみません。。。でも、これが美味しいのです。バンズにハンバーガーのパティ、チーズ、マヨネーズ、レタス、トマトと極めてベーシックなのですが、とにかく美味しい。パティが美味しいと言ったら、なんと石垣牛のパティなのですって。なるほど、だからジューシーなのですね。
いつものピクニックのスパムおむすびと素麺も美味しいのですが、今回のハンバーガーは絶品でした。また作ってください、オーナーさん。


Img_20241

乾かそうと木にぶら下げたオレンジのライフジャケットが、青い海に映えます。そんな景色を見ながらスペシャルランチをペロリと食べてしまいました。


Dsc_39091

この日は午後2時には西表島を出なければなりません。だからお昼を食べたら引き上げ。オーナーさんを先に送って行ったスタッフくんが戻るまで私たちは離島で残りの時間を過ごしました。私はこの後で東京へ、彼女は石垣島ステイ。台風に遭ったみたいだけど無事に帰ってこられたのでよかったです。


つづく。

|

« YAEYAMA TRIP 2013 #10 西表島の自然を遊ぶ | トップページ | YAEYAMA TRIP 2013 #12 豊かな食卓 »

八重山の旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« YAEYAMA TRIP 2013 #10 西表島の自然を遊ぶ | トップページ | YAEYAMA TRIP 2013 #12 豊かな食卓 »