« a sunny day in summer | トップページ | YAEYAMA TRIP 2013 #8 Nature Island »

2013.07.23

YAEYAMA TRIP 2013 #7 由布島へ

西表島の二日目は車を借りてドライブです。過ごし方を全く決めていない旅なので、前日に、”明日どうしますか?”と聞かれて、じゃあドライブしようということに。宿の方に車を借りてもらい、出かけました。

この日は雲が多く、その雲のかたちも面白くてたくさん写真を撮ってしまいました。


Dsc_3178

小浜島の上に浮かぶ大きな積乱雲


Dsc_31861

雲が海に映って見える


Dsc_3190

もくもくとダイナミックな積乱雲。

実はこの後、スコールに遭うことに。そして、この頃、八重山のずっと南には台風7号が発生していました。。。


Dsc_3210

由布島へ。一直線に並ぶ東京電力の電柱


Dsc_32032

由布島の象徴的な風景です


Dsc_3227

水牛車に引かれて由布島へ。水牛車に乗り、おじいの三線を聴きながらの十数分、八重山時間を感じるのんびりとした時間です。


Dsc_33003

水牛はもくもくと水牛車を引いて行く。でも、ちゃんと引っ張るだけの人が乗らないと、自ら水牛車を引こうとしないとおじいが教えてくれました。軽過ぎる時は、お尻を叩いて出発するのです。私たちも帰りの水牛車はそうでした。


Dsc_33061

水牛により引っ張る速度が違うので、由布島に着くまで、抜いたり抜かれたり。これはちょうど3つ並んだところ。並んでいるようだけど、実はその後で離されてしまっていたりするのです。


Dsc_3251

由布島上陸。プルメリアです。由布島は島全体が亜熱帯植物が溢れる植物園になっています。ちゃんと人が手入れをしてできている場所なのです。


Dsc_3254

シンメトリーな木々。そんな木々が作る影に惹かれて撮った一枚です。時間があればこの木の間を歩いてみたかったな。


Dsc_3264

由布島茶屋。ここの先には東シナ海が見渡せるマンタビーチがあります。でも、行った時間は干潮の時間だったからか、干上がってちょっと残念な状態。やはり、潮位表の確認は大切です。


Dsc_3318

涼やかで男前な水牛くんの横顔。君はなにを想ってる?


Dsc_33237

なーんて見ていたらこっち向いて、じゃますんなみたいな顔をされてしまいました。しかも流し目。それでは、次の場所に向いましょうか。

つづく。。

|

« a sunny day in summer | トップページ | YAEYAMA TRIP 2013 #8 Nature Island »

八重山の旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« a sunny day in summer | トップページ | YAEYAMA TRIP 2013 #8 Nature Island »