« YAEYAMA TRIP 2013 #5 竹富島・花 | トップページ | ANDREAS GURSKY »

2013.07.20

YAEYAMA TRIP 2013 #6 マヤグスクリゾート

竹富島から石垣島に戻り、この旅の目的地、西表島に向いました。西表島までは約40分なんですが、私が乗った船は鳩間島経由のため約1時間の乗船でした。波が穏やかで揺れることなく、眠ってしまったみたいです。後ろに座っていた女性から、”西表島ですよ”と声をかけられて慌てて起きました。


Dsc_3122

午後4時半、懐かしい西表島の港に到着。1年前にここから帰る時の私は松葉杖でした。そして、昨年と変わらぬ、いやずっと変わらぬ、宿の方が迎えてくれました。


Dsc_31278

宿に向う途中でひまわり畑を見つけたので車を停めてもらい写真を撮りに。ゴッホのひまわりのような、色が濃いひまわり。


Dsc_31282

竹富島で見つけたかわいいひまわりではなく、昔からあるような大きなひまわり。でも、よーく見ると枯れてしまってます。雨が降らなくてこんな状態になってしまったとか。。。


Dsc_3853

常宿・マヤグスクリゾート


Dsc_31564

チェックインした日は7月7日の七夕の日。着いてさっそく短冊に願いを書いて、私と友達の短冊は一番に願いが届くように一番上に飾ってもらいました。


Dsc_36773

バルコニーから見える景色と海の音はずっと変わらない。


Dsc_3680

戸袋もテーブルもチェアーも味が出ましたね。今年で20年だそうなのでそれも当然。おめでとうございます。


Dsc_31376

星見チェアー

今年もここに寝転んで、天の川を、たくさんの星を、大きな流星を見ました。それはそれは見事な星空でした。


Dsc_3135

友達とは宿で合流し、オリオンビールとウェルカムフルーツで再会の乾杯!これも毎年の定番になりました。


Dsc_3486

緑に囲まれた部屋


Dsc_3494

陰影

バルコニーに出られない時は、部屋のチェアーをひっぱり出して冷たいドリンクを。


Dsc_3491

シンプルなベッドルーム


Dsc_3840

晴れた日のヤシの木とガラス玉


Dsc_38564

1階のコリドール


Dsc_3870

風が抜けて気持ちがいい場所


Dsc_38583

南の島の強烈な光と影


Dsc_38614

今回の旅では光と影を意識した写真を意識してみました。東京では撮れないですから。


Dsc_38676

アーチの丸いシルエットを撮りたくて、宿から見える風景をガラスに写して自分撮り。


被写体としても素晴らしいマヤグスクリゾートなのですが、ひとつだけ撮り忘れたものがありました。それは来年の旅の宿題にしてこう。忘れないようにメモしておかなくちゃ。

|

« YAEYAMA TRIP 2013 #5 竹富島・花 | トップページ | ANDREAS GURSKY »

八重山の旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« YAEYAMA TRIP 2013 #5 竹富島・花 | トップページ | ANDREAS GURSKY »