« YAEYAMA TRIP 2013 #3 竹富島・町 | トップページ | YAEYAMA TRIP 2013 #5 竹富島・花 »

2013.07.18

YAEYAMA TRIP 2013 #4 竹富島・海

竹富島の海は美しい。到着後すぐに向ったところは竹富島で一番大好きな場所、


Dsc_2810

西桟橋


坂道を下りて行くと桟橋が見えてきて、、、


Dsc_2772

そして、美しい海が迎えてくれます。何故急いだのかというと、この日はお昼に向って干潮になり、水が引いてしまうから。干上がってしまった西桟橋はかなり残念。一度干潮時の西桟橋に行ってしまってからは、ちゃんと行く前に潮位表を確認するようになりました。


Dsc_2783

遠くに見える白い砂浜はコンドイビーチ


Dsc_27812

もともと遠浅の砂浜ですが、すでに水が引きはじめているようで、浅瀬で遊んでいる人たちが見えました。


Dsc_2792

と、コンドイビーチの上を見上げると、真っ白で大きな入道雲。入道雲は多くみかけるけれど、写真向きの雲を見つけるのは難しいのに、この雲はとてもカタチがいい。


Dsc_27982

桟橋の先まで歩いてみると、海中には対岸の西表島まで続くような桟橋の続きが見えます。


Dsc_2794

不思議とカニの色が桟橋や海の色と同化していますね。保護色ってことかな。


Dsc_2804

西桟橋の海で遊ぶお母さんとおこちゃんも楽しそう。

大好きな場所だから1時間近くいたんですが、陽射しを遮るものがなく、さすがに暑さが辛くなってきたので、そろそろ次の場所に向うことに。


Dsc_28071

去る人あればまた来る人。ひっきりなしに人が来て、桟橋から人がいなくなることはありませんね。


Dsc_28334

次に向った海、コンドイビーチ。


Dsc_2833

白い砂に白と青のパラソルが爽やかなのですが、白い砂浜の照り返しが激しくサングラスなしではいられません。それにしても暑い。レンタサイクルでここに来たときには、もう、汗びっしょりでした。


Dsc_2845

ひとつだけぽつんと離れてあったパラソル。スタイリングフォトレッスン的にいうと、ピンクが差し色ってところかな。絵的にはChris Reaの"On The Beach"の雰囲気なんだけど、そんな気だるさはなく、暑いだけです。。。ここは早々に退散でした。


Dsc_30854

最後に向った、カイジ浜


Dsc_30733

別名・星砂の浜なんですが、最近は見つけるのも難しくなってきているみたい。見つからなかった時には、
浜辺のお店で小さな瓶に入った星砂を購入しましょう。私は買ったことはありませんけど・・・。


Dsc_30611

昼過ぎに行ったので、カイジ浜はすっかり水が引いてしまっていました。やっぱり干上がった浜辺は残念な感じです。


さてさて次は、竹富島の花について書きたいと思います。つづく。


|

« YAEYAMA TRIP 2013 #3 竹富島・町 | トップページ | YAEYAMA TRIP 2013 #5 竹富島・花 »

八重山の旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« YAEYAMA TRIP 2013 #3 竹富島・町 | トップページ | YAEYAMA TRIP 2013 #5 竹富島・花 »