« 同窓会 | トップページ | ありがとう。 »

2013.05.27

クローズアップレンズ

先週土曜日の午前中は月に一度のフォトレッスンでした。この日のテーマは、絞り、ピクチャースタイル、スタイリングと撮影でした。スタイリングの素材は卵です。

その時、ちょっとしたハプニングで先生が用意した卵(ゆでたまご)が床に落ちてしまいました。ところがその卵がとてもいい感じに割れていたので、この日のテーマにはなかった接写にトライ。といってもみんなが持っていたのは単焦点のレンズで接写には向いていません。そこで先生がクローズアップレンズなるものを用意してくれました。

クローズアップレンズをレンズに装着して撮った卵。芸術的な割れ具合。


Dsc_1652

何か生まれそうな予感。


Dsc_1660

ひとつ上の写真はf/1.8。ぼやっとしてふわっと浮き上がるような輪郭が何かを予感させます。上の写真はf/4.5。輪郭が少しはっきりして卵の殻のつぶつぶ、布地の質感までわかります。


Dsc_1655

WBを蛍光灯にして撮った写真。青っぽく写った白が面白い。同じテーマでも絞りを変えてWBを変えるだけで全く雰囲気が違う写真になる。そんないろんなパターンとスタイリングを勉強してます。(この卵はちょっと違うけど)

クローズアップレンズは普通のレンズに取り付けるだけで近接撮影を可能にしてくれる便利なもの。お値段も手頃です。接写はマクロレンズを装備するのがベストだけど、マクロレンズに辿り着くまでの間、ちょっとマクロの世界に触れるには面白いと思います。望遠ズームのレンズに装着できるのも、マクロレンズを持ち歩かずにすむので便利です。

amazonで検索したところ、私が装着しているAF-S NIKKOR 50mm 1:1.8Gに装着するクローズアップレンズが1000円もしないので、ポチッと押してしまいました。紫陽花撮影に持って行こうかなと思っています。

|

« 同窓会 | トップページ | ありがとう。 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 同窓会 | トップページ | ありがとう。 »