« G-drop @KANDA | トップページ | 黄色の絨毯 »

2013.04.08

あめのもと

友人から面白いものをいただきました。


Dsc_76003

あめのもと


Dsc_76036

白いボックスの中には、水あめのようなものが入ったボトルが入っていました。水あめというと金沢の俵屋さんを思い出しますが、こちらは京都の岩井製菓さんの生姜が入った冷やし飴。

冷やし飴というものを知らなかったので調べてみたら、関西を中心とする飲料で、麦芽を抽出したものと水飴または米飴を湯で溶き、生姜の搾り汁や卸し生姜を加えた飲料を冷たい状態で飲むもの、とありました。なんと、関西の自販機には缶入りひやしあめが売られるほどポピュラーらしい。販促はしていないとのことで、道理で関東住まいの私が知らないはず。


Dsc_76081

で、私は一回目はお湯割り。かなり甘くてかなり生姜が効いています。二回目は、少量のお湯で溶かして、炭酸水で割っていただきました。甘さが冷たい炭酸水で緩和されるので、私はこちらのほうが好みです。和のジンジャーシロップというところでしょうか。喉が渇いた時に、これから時々いただくことにしましょう。


|

« G-drop @KANDA | トップページ | 黄色の絨毯 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« G-drop @KANDA | トップページ | 黄色の絨毯 »