« 気持ちがいい一日 | トップページ | 23区×RITA 2013SS »

2013.04.29

神宮外苑・新宿散歩

4月29日。みどりの日と思っていたら昭和の日なんですね。みどりの日は5月4日とのこと。FBに今日はみどりの日とUPしてしまった。。今日もとても天気がいい。GW前半のラストデイはお目当ての花を探しに、新宿御苑に行ってきました。外苑前で降りて、外苑経由で新宿御苑に向いました。

秩父宮ラグビー場、明治神宮野球場、そして、国立競技場。スポーツ観戦はここ数年していなくてこの辺りからは遠ざかってました。でも、休日の朝、清々しい空気の中を歩くと、なんだかワクワクします。


Dsc_98353

朝のカフェ。緑の中のオープンテラスは気持ちが良さそう。


Dsc_98456

国立競技場。"Discover Tomorrow"、オリンピック招致の垂れ幕もここには似合う。ここに来ると、やっぱりここでオリンピックを見てみたいと思ってしまうから不思議。


Dsc_98393

子供の自転車の練習場なのでしょうか。おこちゃん自転車がたくさんありました。


Dsc_98582

国立競技場を過ぎると慶応病院が見えてきます。古い建築物みたい。彫って作ったペンの徽章、わかりますか?

慶応病院を過ぎて外苑西通りに出ると、すぐ隣りは新宿御苑。今回は大木戸門から入りました。で、今日は、みどりの日(旧)のため無料開園。他に、5月4日、5月5日も無料なのだそうです。


Dsc_98733

大木戸門を入ってすぐに見つけたのが、ハクウンボク。漢字では白雲木と書きます。白い雲がたなびく姿に似ているからとのこと。雲がたなびくように見えますか?


Dsc_99924

そして、本日の目的の一つ、バラ。昨日散歩した時に至るところでバラが咲いているの見て、様子を見にきてみました。早咲きのバラが咲きはじめ。全体では2分咲きというところでしょうか。


Dsc_99865

調べてみたら昨年は5月末に来ていました。今年は4月末でこの咲き具合。やはり早いです。


Dsc_99585

色づいた蕾はGW中には開花してしまうでしょう。とすると、見頃はこの週末からGW開けあたりかな。


Dsc_99236

まださすがに三脚持ちの方はいませんでしたが、これから増えるでしょうね。


Dsc_99342

咲ききってしまったバラよりも、このくらいの咲きかけのバラのほうが私は好み。このバラも昨年見た記憶があります。


Dsc_98904

ポピーのような花びらのバラ。これも咲きはじめが形がいいです。咲ききってしまうと、花びらが開いてしまって、ちょっとかわいそう。


Dsc_98853

黄色のバラは比較的早いのかな。このバラの一角は結構花が咲いていました。


Dsc_99536

蔓バラはこれからですね。先っちょに一輪だけ咲いていました。蔓バラが満開になった頃にまた来てみたい。


Dsc_99134

赤いバラは色が飛んでしまって撮るのに苦労するけれど、早い時間で陽射しが強くなかったからか、花びら一枚一枚がわかるように撮ることができました。深紅のバラ、好きです。


Dsc_00076

御苑の2つ目の目的。温室の睡蓮。白の睡蓮が凛として咲いていました。


Dsc_00152

こちらは鮮やかな紫色の睡蓮。黄色の雄しべの先端が紫に染まっている。まるで雄しべが発光しているみたい。


Dsc_00225

ずいぶんと水面から高い位置に咲くんですね。なんというか気品を感じます。


Dsc_00802

紫色つながりで、藤の花。日本庭園の藤棚が満開でした。昨日の有栖川記念公園の藤棚とは比べられないくらいの見事な藤。


Dsc_00825

藤に鳥。ちょうどその先の石の上で白い鳥が日向ぼっこしていました。この鳥をブログで書いている人がいて、ダイサギとのこと。目撃報告が多いので、御苑に住みついている鳥のようです。


Dsc_00454

紫が続きます。シラン。新宿御苑のHPによると環境省のレッドリストで準絶滅危惧に指定されている植物だとか。栽培品種は多いものの野生のものは数を減らしているのだそうです。ここでも生物多様性。。


Dsc_00504

シランのとなりに咲いていた花、イチハツ。wikipediaによると、アヤメの類いで一番始めに咲くから一初(イチハツ)というらしい。面白い。勉強になります。


Dsc_00602

サクラの木にはサクランボが成っていました。ほんのりと赤くなっていた3つの仲良しサクランボ。熟すまであと少し。


Dsc_00623

花壇にはオレンジのガーベラ?が元気いっぱい咲いていました。こうして至るところに花が咲いている。この前来たのが凍える2月でしたからね、季節の移ろいを感じます。。。


Dsc_00524

タンポポはすっかり綿毛になっていました。風に吹かれて飛んでいくのでしょう。春だな〜。


Dsc_01301

そして御苑の目的の三つ目、スズラン。このスズランが見たかった。さんざん探して、クリスマスローズの一角にひっそりと咲いているのを見つけました。ドイツスズランというのだそうです。とっても小さくて目立たない。気に留めずにみんな歩いて行く。そんな中でけなげに咲いていました。

フランスのパリの風習では5月1日を「ミュゲー(スズラン)の祭日」といい、この日にスズランを贈られた人は幸せになれるとか。以前、ラデュレでも5月のマカロンにスズランのマカロンがありました。


新宿御苑到着が9時過ぎ、気づくと12時で、木陰はピクニックの人がいっぱい。GW、どこにいっても人がいっぱい。でも、ここはたくさん人がいても広いから気にならない。お弁当を持ってここで一日過ごせば、リーズナブルにリフレッシュできる。お金をかけなくても気持ちが豊かになる。いい過ごし方だな〜。

|

« 気持ちがいい一日 | トップページ | 23区×RITA 2013SS »

花・花・花」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
きれいですね~
紫色の花の後に白いドイツスズランがすごく清楚に見えました。

投稿: halgenkiこんにちは! | 2013.05.03 19:30

>halgenkiさん

こんばんは。前回も御苑の時にコメントをいただきましたね。
2月の寒空から2ヶ月以上経ち、御苑は春満開です。
はじめて温室にも行きました。面白いですね。
スズラン、私も大好きなんですよ。

投稿: moonshiner | 2013.05.04 22:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 気持ちがいい一日 | トップページ | 23区×RITA 2013SS »