« 桜の季節に飲んだワイン | トップページ | BLUE BOX »

2013.04.21

緑の息吹

気温が高くなり、部屋の植物たちの新たな成長がはじまったように感じます。

その中で、葉っぱが全て落ちて、枯れてしまったと思っていたゴムの木に若葉が出てきました。


Dsc_95134

毎年全ての葉を落とすのではじめのうちは気にしていなかったのですが、木全体が茶色になり枯れてしまったように見えました。事実、3つに分かれた枝のうち、1つは完全にダメになってしまったみたい。残り2つのうちの1つから出てきたのがこの若葉。残りのもう1つが奥に見える枝なのですが、ここからなんか黄緑色のなにかが芽吹いている。

生まれたてでキレイな黄緑色。葉脈もはっきりと見える。残った枝の葉っぱたちはがんばって大きくなってほしい。そして、もっともっと葉が出てきてほしい。

そしてふと外を見ると、先日までピンク色の花と若葉が混じっていた桜の木は、花はすっかりなくなり、キレイな緑色になっていました。これからどんどん緑色が濃くなっていくのでしょう。もう新緑の季節と思うと早い気がしますが、街に色があふれ、外歩きが楽しくなるのはいいことです。

|

« 桜の季節に飲んだワイン | トップページ | BLUE BOX »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 桜の季節に飲んだワイン | トップページ | BLUE BOX »