« 散る桜 | トップページ | Photo Lesson #1 »

2013.03.31

満開だった頃の千鳥ケ淵

桜が咲いてからなんだか天候が安定しません。これが花冷え?今日も冬に戻ったと思うくらい寒い一日でした。お天気もよくないのでこの二週間で撮った写真を整理していたのですが、その中で昼の千鳥ケ淵の画像をアップしていないことに気づきました。


Img_14442

九段下の駅を出たところ。千鳥ケ淵に行くといつも一番始めに見る景色です。和の桜です。ん?お堀を見ていた気づいたのですが、水位が下がっています?


Img_14496

武道館前。お天気が悪かったのでいつのようにボートは出ていませんでした。


Dsc_91032

お堀の桜を一番美しく撮れる場所。いつもここは三脚持参の方で混み合うのだけど、この日はお天気が悪かったのでさすがに。


Img_14791

千鳥ケ淵の緑道を歩く。少しずつカーブしている道、カーブの場所はベストショットポイントです。ここから少し歩くと、、、


Img_14955

ボートハウスが見えてきます。ここも撮影ポイント。ボートハウスの上に張り出す桜が見事です。ここから見る夜景もなかなか良いですよ。


Img_15142

ボートハウスの上の展望所から。いい眺めです。老若男女、関東関西、多国籍、桜を見にきた人たちの会話が飛び交って、写真を撮りながら聞こえてくる言葉が面白い。それも観光地としての千鳥ケ淵。

ソメイヨシノはこれでおしまいかな。ちょうど二週間。咲き急いだ割には、今年の桜は長い時間、花を楽しませてくれました。満開後の気温が比較的低かったことと、強い風が吹かなかったからかな。ソメイヨシノの後はヤエザクラを見て、それで今年の私の桜の季節がおしまいになります。4月も少しだけ桜を楽しむことができるでしょう。次の週末はお天気がいいといいなー。

|

« 散る桜 | トップページ | Photo Lesson #1 »

さくら」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 散る桜 | トップページ | Photo Lesson #1 »