« 早春の鎌倉散歩 #2 | トップページ | valentine's day macaron »

2013.02.14

ショコラティエというコーヒー

今日は2/14、バレンタインデーですね。バレンタインデーにはチョコレートではなく、このコーヒーを。と言っても、二つとも自分用ですが。。。(笑)


Dsc_47351

ショコラティエ(チョコレート職人)という名前がついたコーヒーです。よくあるチョコレートフレーバーではなく、チョコレートを感じさせるコーヒー。今年もオルネドフォイユさんにて。

パッケージを開けた時に広がるローストしたコーヒーの香りが何ともいえません。そのアロマがチョコレートっぽいと言われるとそんな感じもします。でも例年のビターなアロマよりも、今年はやさしいミルクのよう。飲むと苦み、酸味も強くなく、とてもマイルドです。

で、肝心のチョコレートは昨年の入院中にお世話になった方々に、お礼の気持ちを込めて贈らせていただきました。

今年は自分用のチョコレートも多めに購入です。お会計の値段を見て、なぜ私はこんなにチョコレート買っているんだろうと思ったりして。これでしばらく持ちそうなのでいいですけど。商業主義に踊らされているんじゃないかと言われても、チョコレート好きにとって今しか食べられないチョコレートを味わうことができるのは幸せなことだと思うのです。チョコレート、大好き!

|

« 早春の鎌倉散歩 #2 | トップページ | valentine's day macaron »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 早春の鎌倉散歩 #2 | トップページ | valentine's day macaron »