« es koyama JAPON | トップページ | 早春の鎌倉散歩 #4 »

2013.02.24

早春の鎌倉散歩 #3

東京マラソンの今日は東京を離れて再び北鎌倉に梅を撮りに出かけてきました。新しい望遠レンズを買ったのでその練習も兼ねまして。

北鎌倉の梅の様子、2週間前と比べてどうかというと・・・。


Dsc_65912

今回もスタートは東慶寺。
2週間前は蕾だった鐘楼前の梅は2分咲き。やっと開花です。


Dsc_66071

そのほか、境内の梅は咲きはじめたばかりですね。
両側の梅が満開になれば素晴らしいでしょうが、まだまだ。


Dsc_66081

本堂前のマンサクは今が満開。
今年はマンサクの花をたくさん撮ったなあ。。。


Dsc_66131

早朝の空気と青い空で紅梅も青みがかっています。


Dsc_66281_2

本堂の梅は開花が進んで、この木は次の週末には満開かな。
本堂の入り口の梅の木の下はとてもいい梅の香りがしていました。


Dsc_66561

金仏さまの前の梅の木。
東慶寺の梅はすべて素晴らしい枝振り。
二つと同じものはない、自然の素晴らしい造形を堪能することができます。


Dsc_66391

ミツマタ。こちらは満開ですね。


Dsc_66461

境内を歩いているうちに朝の光りが差し込んできました。本当はもう少しここにいたいところではありますが、人も増えてきたし次の場所に向わなくては。


Dsc_66811

今日は東慶寺にいた時間は8時40分から9時20分。2週間経つと日の出も早くなり東慶寺に到着した時から周囲が明るかったです。また、早い時間にもかかわらず、境内を見てまわる人も何倍かに増えていました。東慶寺を出て鎌倉街道を歩いている時に、これから東慶寺に行くのだろうか、団体さんとすれ違いました。次の週末も行ってみようと思っているのですが、あまりに人が多いと東慶寺のあの静かな境内を楽しむことができないな、なんて思ってしまいます。

つづく。

|

« es koyama JAPON | トップページ | 早春の鎌倉散歩 #4 »

散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« es koyama JAPON | トップページ | 早春の鎌倉散歩 #4 »