« 恵比寿・広尾界隈 #1 | トップページ | Toshi Yoroizuka EBISU »

2013.02.04

恵比寿・広尾界隈 #2

広尾散歩の続き。広尾散歩通りを歩いて有栖川宮記念公園を目指します。


Dsc_48521

床屋さんもお洒落です。
赤青白の目印がフランスのトリコロールにも見えたりする?


Dsc_48481

路地にあった白い外観が目立っていたお店。


Dsc_48651

プレッツェルのような看板のパン屋さん。


Dsc_48791

BOULANGERIE BURDIGALAは広尾に行くと寄ってしまうお屋。


Dsc_48911

BURDIGALAの横を入ると有栖川宮記念公園。
梅が咲き出していました。


Dsc_49141

早いですね。紅梅は来週には見頃かな。


Dsc_49361

冬枯れの公園の中で目を惹くピンク。


Dsc_49611

春を感じました。そう、今日は立春でしたね。


Dsc_49741

寄らずには帰れないNATIONAL AZABU SUPERMARKET。
浅蜊が安くて大量買い。重かった。。。


Dsc_48721

フランス大使館までちょっと寄り道。


Dsc_49811_2

来た道を戻り、途中のToshi Yoroizukaでケーキを買いました。
気取りがなく、お店の人も親切でいいお店だと思いました。
ケーキの話はまた別の時に。


おしまいに、フランス大使館に行く道すがら考えたことを。

3年前に「NO MAN'S LAND」を見に行ったフランス大使館旧館の跡には、野村のマンションが建設中でした。南麻布はマンションラッシュなのでしょうか。他にもいくつか看板やマンションギャラリーを見かけました。フランス大使館までの道にはマンション建設反対ののぼりが立っていて、それがこの南麻布の静かな佇まいの中で異様に映りました。こんな中でここに建設されるマンションはこの場所に馴染んだものとなるのでしょうか。心配です。

都市は変遷する。新陳代謝は仕方がないことだけど、時としてそれは町の魅力を奪うものでもあります。そのことは、写真を撮る端くれとしてとても残念なことです。変わることが止められないならば、人が暮らす、生活する息づかいが感じられる町であることを願うのみです。

|

« 恵比寿・広尾界隈 #1 | トップページ | Toshi Yoroizuka EBISU »

散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 恵比寿・広尾界隈 #1 | トップページ | Toshi Yoroizuka EBISU »