« オベラを食べ比べ #1 | トップページ | 白金高輪界隈 #2 »

2013.01.21

白金高輪界隈 #1

週末はD7000を持って風景を撮りに歩いてきました。先日は東大医科研に行ってきましたが、今回はもっと広く、白金高輪をお散歩。万歩計で14000歩。よく歩きました。

白金高輪で降りて、まずは泉岳寺を目指します。


Dsc_41311

魚籃坂と平行した坂道を上ったのですが、この坂道の勾配が12%。この%は水平に100m進んだとき、何m上るかを表すものなので、12%は100m進んだ時に12m上るということらしい。いろは坂の勾配が4.2%らしいのでそれよりも急勾配だということ。

この通りスタートから上り坂だったのですが、白金高輪はとにかく坂が多かった。老いも若きも足腰丈夫じゃないとやっていけません。


Dsc_41121

坂の途中のいい感じのビストロ。青空にトリコロールが映えます。


Dsc_41281

何かの施設。風見鶏が気持ち良さそうに回ってました。


Dsc_41451

坂を上りきって少し歩くと高松宮邸が見えてきます。広い敷地。塀の中はどうなんだろうとにわかパパラッチなのですが、どうしてなんだろうと思ったことが。塀の間にいくつか上のような入り口があるのだけど、ひとつの入り口に表札が6つあったり、1つだったり。これは何もなかったけど。。

高松宮邸あたりが最も高い場所なんですね。まあ、当然?ここから泉岳寺まではひたすら下りです。


Dsc_41561

保安寺への階段。下り階段なので慎重に。
何故に両脇に南国風の木が?本当にこの先にお寺があるの?


Dsc_41651

階段脇の家。水色の窓の枠組みがお天気の空に映えてました。


Dsc_41701

そのお隣の家は外観といい塀といいレトロな感じ。
これで電線がなければよかったんだけど・・・。


Dsc_41851

こんなところに手押しポンプ。しかもまだ現役みたい。


Dsc_41911

泉岳寺に向う道はずっと両側に壁が続きます。上を渡る人が。。


Dsc_41941

すれ違いも譲り合い。


Dsc_42111

さざんか さざんか 咲いた道 たき火だ たき火だ おちばたき♪
なんてことはできそうにない。隣りの敷地は高輪高等学校。
ちょうど願書受付中でした。

次回、泉岳寺編につづく。

|

« オベラを食べ比べ #1 | トップページ | 白金高輪界隈 #2 »

散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オベラを食べ比べ #1 | トップページ | 白金高輪界隈 #2 »