« 小さな旅〜#5桜に逢う | トップページ | 停電 »

2012.03.09

小さな旅〜#6おまけ

池に面して立つこのクラシックな建物は、東京大学総合研究博物館 小石川分館、国の需要文化財に指定されているそうです。


P3036442

もともとは、明治9年に建築された旧東京医学校とのこと。
ここ、外から見るだけでなく、中に入ることもできます。


P30364461

もともとのエントランスはこちらだったのかしら。
朱色と白、そして天井の薄いグリーンの組合せがいい。
柱に彫られた模様も美しいです。

日当りがよくベンチがあり、しばらくそこに座って
目の前の池、その先の芝生で遊ぶ子供たちを見てました。


Desktop1851

中はクラシックでモダン。
写真には撮らなかったけど、コルビジェソファらしきものもありました。
展示されているものは、生物の標本や剥製、アルコール浸け。
苦手な人はダメかも。。。
ミニチュアの建築物や昔の工業製品も展示されてました。
なかなか面白い空間でしたね。


P30364581

エントランスにはピンクと白の梅が生けられていました。
春ですね。。。

たった一日の小さな旅に6回もかけてしまいました。
確認したら250枚も写真を撮ってましたから、妥当なところですかね。
また散歩に行きたいな。

|

« 小さな旅〜#5桜に逢う | トップページ | 停電 »

散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小さな旅〜#5桜に逢う | トップページ | 停電 »