« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012.02.29

雪の朝

雪の朝。テレビをつけると交通機関のニュースが繰り返し流れている。主要駅で、坂道で、寒い中、リポーターが取材を続けている。ごくろうさまです。


P22961931

窓の外は雪景色。
ぬくぬくとした部屋の中で見ているのはきらいじゃない。
むしろ好き。
いまだに雪の日はなんだか嬉しい。
通勤のことを考える前は。。。
そして、通勤のことを考えると、途端に気が重くなるのです。


P22962021

コートを着込んで外に出て、桜の木を撮ってみる。
アップにすると、桜の芽が前よりも大きくなっているような気がします。
そんな桜の芽にも、次々と降り積もる雪。
景色としては綺麗だけど、見ているだけでも寒い。


P22962131

ちょっと遊んでラフモノクロームというモードで撮ってみた。
白黒にすると、うねった木の枝がなんだかちょっとコワい。。。

どんなに降っても春の雪なんですね。
あれほど降ったにもかかわらず、帰りは気になりませんでした。
それでも明日の朝はアイスバーンには気をつけなくてはなりませんね。

明日から三月。
そろそろ寒いのには飽きました。
はやく暖かくなって欲しいものです!

| | コメント (0)

2012.02.28

ちょっとした隙間時間

本日午後はお台場の仕事先へ。打合せが2つあり、その間が微妙に1時間近く空いてしまいました。PCも持っていないし、資料を見るという隙間仕事もなかったので、30分ほど台場をぶらぶら。。。


R00240091

やはり台場といえば、自由の女神さん。日本におけるフランス年にパリからやってきた自由の女神さん。1998年だから、もう14年も経ちますか。。。今あるのはパリからやってきた自由の女神ではなく、レプリカだけど、すっかりこの場になじみましたね。

その頃、「WITH LOVE」という間違いメールを介して男女が出会うドラマをやっていました。主演が竹野内さんで、主題歌がMY LITTLE LOVERで。その頃はパリにはまったく興味がなかったけど、ドラマにははまっていました。自由の女神が見たくて、昼に夜にわざわざ台場まで見に出かけて行ったこともありました。懐かしい。。。


Desktop179

海に面した側は、ほとんどがオープンテラスのお店になっている。ウッドデッキもいい色になってきましたね。前にきた時は人がたくさん歩いていたのだけど、平日の昼間は歩く人も少ない。私のようにカメラで写真撮っている人なんかほどんといませんでした。ちょっと恥ずかしかったのだろうか?

海沿いで風が強く寒かったのですが、ちょっとした気分転換になりました。


| | コメント (4)

2012.02.27

wine and chocolate

先日のこと、以前一緒に仕事をしていた会社の先輩に誘われて、ワインと一緒にチョコレートを楽しみましょう、という趣向のイベントに参加してきました。

定刻より少し早めの時間に到着すると、すでにみなさん談笑していらっしゃる。30名程の参加と聞いていましたが、それよりもいたのではないかしら。女性が多いのかなと思ったら、けっこう男性もいらっしゃいました。


Desktop178

中心となったのは、当然のことながらワインとチョコレート。お料理も少しあったけれど、みなさん、飲んでみたいボトルを開けては、供されたフランスのチョコレート、自らが持ち寄ったチョコレートをいただいていました。

ワインはフランスを中心とした赤ワイン。乾杯はイスラエルのロゼだったかな。私は、いただいたワインが渋かったり酸味がありすぎたりで、特に美味しいと思えたワインは、残念ながらありませんでした。が、カカオ成分が高いチョコレートとワインは組合せとしてはありかなと思え、ワイン何杯かはいけましたね。

時間的には3時間程度。ほとんどが自由な歓談タイムだったけど、その中で30分ほどマジックの時間がありました。紐を使ったマジック、カードマジックなど、直にマジックを見るのははじめてだっただけに興味津々。タネも仕掛けもあるに違いない、けど、どうやっているのかわからない。その鮮やかな手さばきを十分に楽しむことができました。


Desktop177

この会、参加者のほどんとは起業家や起業家をこれから目指すひとたち。会社員の私にはちょっと場違いと思えたけれど、起業家さんの話を聞くのは楽しかったです。美容を目指す方もいて、その方にはマッサージをしてもらったり。。。

個人のお宅で開催された異業種交流の場のような会。チョコレートを食べてワインを飲んで、和やかな中にもちょっとした刺激を受けた興味深いイベントでした。


| | コメント (0)

2012.02.26

anniversary

今住んでいる場所に引越して、今日で一年経ちました。

昨年の今日はとてもいいお天気で引越し日和。朝からバタバタ。前のマンションを引き払い、今の場所に移動。とにかく、山積みの段ボールを片付けるのに精を出した一日でした。

P3065833

あれから一年。引越してすぐのあの地震。新しい場所、家でちゃんとやっていけるのだろうかと不安を抱えてのスタートだったように思います。

そして、一年経ち、去年の冬、床暖だけで過ごした部屋にはエアコンが入り、お料理のためのアイテムが揃い、そして緑が増えて、自分が最も気持ちよく過ごせる場所になってきました。そしてさらに、ここはこう変えたい、この色じゃなくて、とか、新たな想いが強くなってきています。それに関して、先日、家具屋めぐりで書きましたが、いろいろと検討した結果、あるものを購入しました。お届けには一ヶ月以上かかるということで楽しみに待ちたいと思っています。桜の頃、友人を招く頃には間に合うかなぁ。。。


P21260371

一周年。いろいろあったけどひとまず順調ではあったかな。最近よく飲む、PINOT NOIRで軽く乾杯。(このヴァンサン・トリコのワイン、美味しい。)

さて、二年目はどんな一年になるのかな。部屋をどう変えていこうかな。と、、、まだご招待していない友人もいる。桜の頃には、みんな呼びたいな。。。

| | コメント (0)

2012.02.21

元気なアイビー

今の私の興味は、日々気持ちよく過ごすこと。だからこその週末の家具屋巡りだったり、部屋にgreenだったりするのです。冬の寒さが長引いていることもあり、ファッションへの興味は低下気味。逆に、インテリアへの興味が高くなっています。

そして先日、我が家に何番目かのgreenがやってきました。


P2196166

それは元気なアイビー。
インテリア性を重視してバスケットに収まって登場。
高さ50センチということろ。
カタチよく蔓が伸びてます。


P21961821

日当りがいい場所に置くと、斑点入りの葉っぱがキラキラ輝いて見える。


P2196136

今はお行儀よく収まっているけれど、
自然の植物。勝手気ままに蔓は伸びていくでしょう。
その時は、耐寒性も強く、外でも育てられるとのことだから、
バルコニーに出して、伸びるにまかせてみようかなぁとも思っています。
それまでは、元気なアイビーはお部屋に置いて眺めていましょう。

さてさて、家の中にgreenが増えて、なんとも清々しくなりました。
あとは、シンプルな玄関に置くちょっと背が高いgreenを。
ずっと育てていくものなので、こちらもじっくりと選びたいと思います。


| | コメント (0)

2012.02.20

懐かしのジンファンデル

何年ぶりだろう、ジンファンデルを飲みました。

もう10年以上前になるのかな、アメリカワインを飲むきっかけを作ってくれた、RIDGE GEYSERVILLE ZINFANDEL。その時行っていた神田のワインバーで、ワイン好きの友人が教えてくれたワイン。このワインを飲んでからは、しばらくの間アメリカのワインをよく飲んでいました。その時に持ち帰ったこのワインのエチケットは、今でも大切な思い出です。

時々散歩のついでに寄り道する恵比寿ガーデンプレイスのワイン屋さん。ここで、久しぶりにRIDGE GEYSERVILLEのジンファンデルを見つけたのでした。見つけたのはハーフボトル。フルボトルはないのかと聞くと、人気なのでハーフボトルしかありません、とのこと。なんと、ハーフボトルなのに5000円以上もします。ずいぶん高くなりましたね。で、悩んだけど、久しぶりに飲んでみたいという欲求で購入!

ということで、ジンファンデルに合うと思われるお料理をつくり、満を持して開けてみました。


P21460461

美味しいな。嬉しいな。大切に味わいながらいただきました。

久しぶりに本格的な重い赤ワインを飲んだような気がします。でも、なんだろう。私がワインを飲み慣れたのか、前に飲んだ時に感じたジンファンデル特有のパンチ力はあまり感じませんでした。パンチ力というよりは、華やかでエレガント、女性的な味です。ジンファンデル72%だから?前に飲んだワインは、もっとジンファンデル率が高かったような記憶もあるのです。。。

なんて思い出していて、神田のワインバーが懐かしくなりました。数年行っていなくて、先日、お店に行った友人から、私はもうお見限りと言われてしまいました。。。行っていないものね、仕方ないですね。行きたい気持ちはあるのですが、なかなか。。。申し訳ない。


| | コメント (0)

2012.02.19

家具屋めぐり

天気がよかった午後、散歩をかねて家具屋めぐりに。

目黒通りは家具屋通りで有名。何度か歩いてはいるけれど、そのほとんどがウィンドウショッピング。お店の中に入って見て回ったのは今回がはじめてです。実は、欲しいものがありまして。それを探しに。。。

日曜の午後は家具屋めぐりの人が多いのですね。どのお店も賑わってました。


R0023955

まずは、時々お茶をしにいくカフェでコーヒー。
このお店、居心地がよくて、スイーツも美味しいので気に入ってます。


R0023957

目黒通りには、無垢材家具の店、BRUNCHがいくつかあります。
お店によってテーマがあるようで、各店で雰囲気が違う。
ここは、古材中心のBRUNCH BRANCH。


R00239651

北欧、ビンテージ家具のKarf。
ここの家具、私の趣味に合っています。
ひとつ参考にしたいものに出会いました。また見に行ってこよう。


R0023963

油面地蔵通り近くのBrackboard。先のKarfの二号店だそう。
こっちは、いまひとつ。。。


R0023968

アメリカンヴィンテージ家具のACME FURNITURE。
ここは家具よりも、アウトドアの小物がいい。
あたたかそうなデザイン性が高いブランケットがたくさんありました。


R00239771

今回の家具屋めぐりの目的の一つは、クッションカバー探し。
インドシルクシャンタンと着物の帯で作られた一点もののクッションカバー。
赤っぽいのが欲しかったのだけど、このピンクが気に入ってお買い上げ。
後ろのも同じく着物も帯で作られたもの。こんな再利用もあるんですね。

もうひとつの目的は、、、大物だけにもっと時間をかけよう。

| | コメント (0)

2012.02.15

DIY

タイトルに偽りありかなぁ。。。


観葉植物を置くスペースが殺風景だったので、ちょっと遊んでみました。


P1285541

桜を見るのにバルコニーに置いていたテーブルとチェアのセット。
テーブルを部屋の中に入れて、即席の観葉植物のスペースを作りました。
そこにgreenを置いたのだけど、なんかもの足りない。

そこでマスキングテープの登場。


Desktop171

前に行った「フレンチ・ウインドウ展」のお土産で買ってきた
Parisの文字が入ったマスキングテープ。
それを、テーブルに、トレーに、気分で貼っていく。


Desktop170

シンゴニウム・ネオンの白い鉢には、ピンクのマスキングテープ。
白い鉢に貼ったピンクのテープと、シンゴニウムの薄いピンク。
それだけでポップで華やいだ感じになりました。

ちょっとした工夫で雰囲気が変わる。
これもDIYかなと思うのだけど、言い過ぎだろうか?

もっといろいろ貼ってみたいという気持ちにもなったけれど、
過剰なのはお洒落じゃない。
また遊びたくなったら、違うテープに変えてみようと思ってます。

| | コメント (2)

2012.02.13

目黒のイタリアン

久しぶりのイタリア料理。このところビストロとかブラッスリーとか、フランス料理屋に行っていましたので。。。


P21059961

二階建てのお店の二階に通されテーブルに座ると、
こんな可愛らしくナプキンが置かれていました。
青い蝶ネクタイはバタフライのパスタです。

まず一杯目はビールで乾杯。
とりあえずビール、が最近の食事のスタートになっています。


Desktop176

前菜は黒豚のサルシッチャ、赤キャベツ添え。
パスタは、春野菜と貝のタリアテッレ。
春野菜の爽やかな苦みが心地よいパスタ。
ハマグリが入ってました。これも春の食材です。


P21060191

メインディッシュは、本日の魚のグリル。
この日はカサゴ。海老と貝が添えられてました。
カサゴの口からはローリエが差し込まれて、すごい状態で登場。
ローズマリーなどのハーブも効いていて、素材を味わうお料理でした。

ワインの写真は撮ってませんが、
イタめしに合わせてイタリアの白を。どの地方のワインかは失念。


P2106022

一軒家のイタリアンレストラン。
目黒通りを一本入ると、こんなお洒落なお店があるんですね。
このお店の近くには、お気に入りのビストロもあるのでした。


富士山に沈む夕日を見て、東京夜景を見て、イタめしディナー。

スロースタートの割には、充実した一日でした。

| | コメント (0)

2012.02.12

東京夜景

なんだか、また同じような夜景を撮っているなぁ。

富士山に沈む夕日を見たあとは、そこから広がる東京の夜景を見てました。


P21058111

twilight.
東京タワーに灯りが入りはじめました。
じわじわと明るくなっていくんですね。


P21058341

夕暮れ時の空、雲の帯とオレンジの組合せがなんともよいです。


P2105861

三脚を持ったカメラマンたち。
富士山に沈む夕日から、夜の東京タワーまでずっとシャッター音。
私もそのひとりでしたけどね。


P21058511

薄暮から青い闇へ。夜のはじまり。


P21059431

東京の夜景。
大好きな東京タワーは何度撮っても飽きません。
後ろに見えるのは、六本木ヒルズの森タワー。
先日の東京シティビューとは逆方向から見ていることになります。


P21058881

台場は右側だから、たぶんこれは葛西の観覧車。


P21059111

高層建築物の間をぬって走る首都高。
このナトリウムランプのオレンジ色も立派な東京夜景です。


Desktop175

ここはソファに座って夜景を楽しむことができます。
六本木ヒルズほど混んでおらず、東京夜景の穴場です。


P2105958_2

バレンタインデーだからかな。
東京タワー側の窓ガラスには、"LOVE"の文字とハートのシール。
ハートのカタチに置かれたキャンドルも雰囲気出してます。


P21059531

午後6時過ぎ。すかり夜になり、眼下には無数の灯りが輝いています。


さて、晩ごはんを食べに行きましょうか。

| | コメント (2)

2012.02.11

2012年2月10日 落日

昨日、落日を見に某所に出かけてきました。この日、この場所からは富士山に沈んでいく太陽を見ることができるのでした。

お天気ではありながらも、多少の雲がでていて、また、霞んでいるようでもあり、見られるかどうかはその時間まで不安だったのですが。。。


P21057561

目の前には都心の大パノラマ。
そして、その奥に控えるMt. Fuji
かろうじて山頂が見えるような。。。
富士山の上方から燃えるような太陽が降りてくる。


P21057591

太陽が富士山の頂にかかりはじめ、


P21057661

見る間に半分まで隠れ、


P21057721

夕日が富士山に飲まれていく。。。


P21057751

山頂近くの雲のせいか、沈む寸前のダイヤモンドのように輝く瞬間(ダイヤモンド富士)には出会えなかったけれど、富士山に沈む太陽をしっかり見られたので満足です。
だって、先日の六本木ヒルズでは、富士山さえも見えませんでしたから。


P21057851

showtimeが終わった後、夕日の名残。
暗さが増す前の空を眺めていました。

高い場所から見る夕日はやっぱりキレイ。
次はぜひダイヤモンド富士を見てみたいものです。


| | コメント (0)

2012.02.07

はらロール

はらロールのロールケーキをいただきました。

P1295683

こんなかわいいボックスに入れてくれます。

なぜ、はらロールかというと、
原とうふ店の無調整豆乳を使っているかららしい。
散歩圏内の「はらドーナツ」は姉妹店だそう。


P1295690

米粉の生地、豆乳クリームに惹かれました。
いろんなロールケーキを食べたけど、米粉の生地ははじめてです。
食べてみると、しっとり&もっちもち。そしてほのかに甘い。
よい食感ですね。

そして、プレーンのロールケーキには、白巻と青巻があります。
白巻は、豆乳、練乳、ハチミツのクリーム。ちょっと甘め。
青巻は、豆乳と砂糖のシンプルなクリーム。
迷わず青巻をチョイス。こちらが青巻です。
食べてみると、クリームがふわっとして、ほのかな甘み。
米粉の生地との相乗効果で、とてもやさしいお味のロールケーキでした。

お休みの日のおやつには、こんなやさしいデザートを。
今回、デパ地下に出店しているところを見つけたのですが、
最寄りは表参道みたいですね。
近くに行く機会ができたら、是非是非寄ってきたいと思っています。

| | コメント (0)

2012.02.06

pink & green

淡いピンクと淡いグリーンは大好きな組合せ。そんな色の観葉植物を見つけました。

P1285433

シンゴニウム・ネオン

ハート型の葉っぱのサトイモ科の観葉植物です。
明るいほうに葉っぱが向いていくので、時々は鉢を回してあげるそうです。
そんな素直なところもいい。


P1285454

これは一鉢ではなくて複数置いたほうがいいなと思い、
思い切って二鉢購入。
花は咲かなくても、ピンクとグリーンが派手すぎずに華やかで、
部屋を明るくしてくれます。

あっという間に何種類もの観葉植物が置かれるようになりました。
植物でも、家の中に生物がいるのはよいですね。
見ているだけで、ほっこり気分。
いい感じになってきました。

| | コメント (0)

2012.02.05

Daisy!

デイジー、デージー、どっちが正いの?google先生は、デイジー=7,680,000件、デージー=8,600,000件ヒット、デージーが多いと教えてくれました。加えて、デージーは画像が表示されます。デージーが正しいの?私は、デイジーだと思っていたのだけれど。。。

そんなことはどうでもいいか、、、


P12956232

今、我が家には元気にデイジーが咲いています。季節の花を飾りたくて、チューリップにしようか、デイジーにしようか悩み、デイジーを連れて帰りました。デイジーは冬から春にかけて咲く花です。年中花屋で見かけるし、その色から夏の花と思われるようですが、ほんとうは寒い季節に強い花。

ピンク、オレンジ、イエロー。。。花屋さんでチョイスしたら、お店の人いわく、ピンクとオレンジは喧嘩するんですよね。ありえない、とでもいうかのような発言にちょっとだけカチンときて、自分用だからいいんです!と言ってまとめてもらいました。

でも、家に持ち帰って花瓶にいけたら、こんなに元気ハツラツな組合せ。ここだけ春がきた感じ。やっぱり私のイメージ通り。


P1295676

中でも、このピンクがお気に入り。このピンクを部屋につれて帰りたくて、それでデイジーにしたようなもの。

かわいいね、元気だね、と話しかけてやります。話しかけると植物はこたえてくれると教えてくれた友人がいます。少しでも長く咲いていてくれるように、もっともっと話しかけてあげましょうか。。。


| | コメント (2)

2012.02.04

green

今日は立春ですね。寒い寒いとふるえていても、暦の上では春がやってきている。英語で、the biginning of spring in the traditional Japanese calendar とか first day of spring とか言うみたい。立春という概念は日本固有のものだから、意訳なのでしょうね。

さて、、、


P1175234

殺風景な我が家に、greenがやってきました。
今までは花を買ってくるくらい。観葉植物ははじめてです。
これは、コロコロのまんまる葉っぱがかわいいディスキア。
鉢から溢れるように葉が伸びて行きます。
冬期の成長は遅いみたいですが、春になると伸びるのが早くなるみたい。

P1175261

こちらは、ガジュマル。


P1175326

苔との組合せがシブい。
それが気に入ってオーダー。
冬は乾燥気味に育てるということで、時々、苔にだけ霧吹き。
実は苔、好きです。


P1175260

ハート型の葉っぱがかわいいウンベラータ。
葉っぱが青々として、見ているだけで気分がリフレッシュされます。


P1225339

スリムなコンシネ。
これだけ、キッチンのカウンターに置いています。

植物っていいなと思います。
まさに、癒し。
夜、家に帰って、調子はどうかと確かめる習慣がつきました。
元気?とか、行ってきます、とか、話かけている自分がいます。
ちょっと疲れたらgreenに目をやってリフレッシュ。
最近うちに来たコたちだから、まだ空気のような存在にはなっていない。

まだ育てはじめて間もないので、水やりは慎重に。
枯らさないように、枯らさないように。
大切に、でも、過保護にはせずに、育てて行きたいと思っています。

| | コメント (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »