« 年末の必需品 | トップページ | 大晦日 »

2011.12.29

CHAJINさんのモスボール

今年も今日を入れてあと3日。なのに、今年が終わるという感覚がありません。

クリスマスもそうだったけど、仕事納めの後でも、まったくそんな気分にならない。年を渡るプロジェクトにどっぷりつかっているからなのか、12月に入って飛び込んできた別件が引っかかっているからなのか、落ち着かない。師走は坊さまも走るというけど、私も走っていた。会社の中でも慌ただしくしていると言われていた。

去年の今頃は引越しのことで慌ただしくしていた。希望と不安と感傷と、そんなないまぜな気分の中で過ごしていたように思う。けれど今年は、違う意味で落ち着かない。個人的な感傷に浸る時間はなく、新たな枠組みの中で、判断をし、間違えたら素早く訂正し、仕事の効率を上げ、日々乗り越えて行かなくてはならなかった。

忙殺されている。最近の自分はきっとそうだ。<忙殺>、嫌いなことばです。忙しさに殺される、ってこと。何が?自分が。。。


そんな中届いたのは、、、


Pc174275

CHAJINさんのフラワーアート。

白いボックスに入れて届けられたそれを、
壊れないように、注意をはらってボックスから取り出すと、
アジサイのプリザーブドフラワーで創ったモスボールが出てきました。
アジサイの淡いピンクと深緑のモス(コケ)の組合せは、
私が好む色の組合せ。


Pc1742701

かわいいなあとしばらく眺めた後で、
さて、どこに置こうかなと考えてみる。
そして、いつも見ることができるようにリビングに1つ、
水のそばがいいと洗面所に1つ、置きました。

そして時々、眺めてみる。
少し落ち着く。
ころんとしたカタチが、心をなごませてくれる。

やっぱり、花はよいものです。
急ぐ気持ちを和らげてくれる。
新しい年には、もっと部屋に花を緑を置こう。

|

« 年末の必需品 | トップページ | 大晦日 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 年末の必需品 | トップページ | 大晦日 »