« Mattaのストール | トップページ | 新しいキッチンツール »

2011.09.08

瓶詰めのデザート

銀座三越で島根県の食材やデザートを紹介していました。その中のお店、「わったい菜」の瓶に入ったかわいいデザート。

P90214831

こちらのお店、島根県で生産された野菜をデザートにしているのですが、この人が作りましたとお野菜を育てた農家さんの写真とともに売られていました。ちゃんと生産者の顔が見えるデザート。そして、飾りが一切ない素材で勝負のデザートです。

だからパッケージもシンプル。パッケージには素材の絵のみ。見てわかりますね、こちらはトマトとカボチャです。

P90214981

トマトのムース。

美味しい。ほんのりとトマトの酸味、甘みを感じます。甘さひかえめ。野菜として食べられそうなので、ちょっとしたディナーの前菜としてもいいんじゃないかな。これに冷えた白ワインも合うと思います。旬のトマトが獲れた時しか作れない。今しか食べることができないデザートです。


P90315181

カボチャのプリン。

カボチャのプリンは大好きなデザート。カボチャが濃厚です。カボチャの甘みとカラメルの苦みがほどよいプリン。これも旬だからこそなんですね。


他に、ジンジャーのムースと黒豆のムースがありました。ジンジャーのムースを試食させてもらったのだけど、甘い。一番人気だそうだけど、甘ったるく感じて、私は、トマトのムースとカボチャのプリンをお買い上げとなったわけです。

食べ終わった後の瓶は簡単にシールが外せました。何かの詰め物にちゃんとまた使える。そういうところも気に入りました。

|

« Mattaのストール | トップページ | 新しいキッチンツール »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Mattaのストール | トップページ | 新しいキッチンツール »