« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011.09.26

グリーンなドリンク

秋の清々しいお天気?と思ったら雨が降ったり、へんなお天気ですね。それでも、すっかり秋です。暑くもなく寒くもなく、過ごしやすい気候になりました。

そんな日々にはgreenなdrinkを。

P91117741

このグリーン、ゴーヤーです。ブレンダーでゴーヤージュースを作ってみました。竹富島で飲んだゴーヤージュースをイメージして。。

お店の人からはゴーヤーとレモンとはちみつと聞いたけど、冷静に考えるとそれだけでゴーヤーの苦みがやわらぐとは思えない。ということで、Google先生に聞いてみました。なるほど、フルーツジュースを加えるとよいようです。グレープフルーツ、パイナップル、etc...。その中で、アップルジュースを選んでみました。

そして、しっかりと種を取ったゴーヤー、アップルジュース、レモン、はちみつ、氷を入れて、ブレンダーでしばらくガーっとやると、グリーンなドリンクの出来上がり。

苦いかなーと恐る恐る飲んでみると、あら不思議、苦みはほとんど感じません。美味しい!そう、竹富島で飲んだゴーヤージュースとほぼ同じような出来です。ただ一点、ゴーヤーの皮のかすの舌触りを除いては。。。ゴーヤーの皮、多すぎ?

ビタミンCがたくさん摂れる優秀なドリンク。お味はOK。次は舌触りの改善を目指します。


R0023624

こちらのグリーンは、抹茶です。ソイ 抹茶 クリーム フラペチーノ。スタバの抹茶は実ははじめて。美味しいよと言われてはじめてトライしたのですが、はい、美味しかったです。私はこれにシナモンをたっぷりかけていただきました。抹茶とシナモンもおいしいよ、と言われまして。はい、こちらも美味しかったです。なかなかの組合せです。

フラペチーノは暑い時期はあっというまにとけてしまったのですが、今はゆっくりととけてくれるので合わせてゆっくり飲むことができます。デザート代わりにいただきます。

ゴーヤーは季節じゃなくなるから、あとどれくらい作る機会があるかな。。。スタバの抹茶は、ラテの気分じゃないときに時々いただこうかなと思っています。

| | コメント (0)

2011.09.25

MUGNAIのパンプス

以前、普段使いのペタンコ靴を持っていなくて、やっとドライビングシューズを買ったという話を書きました。

坂がない平坦な土地から坂が多い土地に引越して、ペタンコ靴は重宝しています。夏の間はビーサンで済ませていたのですが、そろそろ、もう1足くらいはペタンコ靴が欲しい。通勤には履かないけれど、ちょっとした近所のお買い物やてくてく散歩には、やはりペタンコ靴はラクチンです。

ということで、靴の話が続きます。。。


Desktop107

ムニャイの2トーンエナメルパンプスです。

ピンクベージュとブラックのエナメルのコンビがコンサバティブで上品。だけど、ヒールがシルバーで、普通のパンプスに終わっていない。そんなちょっとしたところが素敵だと思いました。

足を入れると、エナメル革がとってもやわらかくて履きやすいです。ラウンドトウのペタンコ靴は、やさしい感じがしていいですね。

ブラックデニム、カーキのチノパン、休日用のボトムスには何にでも合いそうです。

すべりそうな靴底なのでお店の人に聞いたところ、靴底はゴム貼りしてくださいとのこと。んー、また靴底の補強に行ってこなくては。。。


P91719592

今はまだ素足で。そして、気温が下がったらタイツを履いて。黒、濃紺、チャコールは普通に合いそうです。

この靴、雨の日、雨が降りそうな日には履きません。そう、大切な靴は雨の日には履かないこと。そうして長くおつきあいしたいと思います。

| | コメント (4)

2011.09.23

秋色のAtomic Green

シルバーウイーク後半の3連休。涼しくなり、だいぶ過ごしやすくなりました。

ということで、秋のお洒落のお話を少しずつ。


Atomic Greenの新しいパンプスです。

Atomicgreen

メタリックブルーとでもいうのかな。無地ではなくアニマルっぽい模様が入っているところが、ただのツルンとした靴にならず、いいです。この靴、昨年の同じ時期に購入した赤いパンプスと色違いです。そして、春に買ったパンプスと同じ型。つまり、4足目です。

パンプスのカタチにはシビアです。ポイントはトウとヒールのカタチ。横から見たカタチにこだわります。特に、ヒール。すっと真っ直ぐなのが好みです。まずカタチを吟味して、それから実際に足を入れて靴売場を何度も歩き、履きごこちを確かめます。カタチにはシビアゆえ、気に入ると違う色やデザインで揃えてしまうのでしょう。。。これも、本人の自己満足です。

Atomic Greenのパンプスはハイヒールなのに疲れない。安定している、歩きやすいところ、気に入って完全にリピーターになっています。


P91016451

足元を、赤のパンプスからブルーのパンプスに変えるだけで秋色っぽくなりました。黒や紺のパンツを履いても、足元が地味になりすぎない。それに、カジュアルなチノパンも、シックな感じになるんじゃないかと思います。

私はやっぱり靴が好きです。この後も何度か靴の話が登場するでしょう。その時は、また?と笑ってやってください。いいんです、そういう質(たち)なのですから。

| | コメント (0)

2011.09.20

久しぶりの丸の内散歩

気温が下がりましたね。台風の影響が心配ですが、その後は一気に秋めくのでしょうか。


これも先の連休の一コマです。

靴を見に丸ビルのドゥーズィエムクラスへ。残念ながら、いいな、と思えるものはなかったのですが、せっかく丸の内まで行ったので、丸の内仲通りを銀座まで歩いてみました。久しぶりの丸の内散歩です。以前は、週に1度の割合で行っていたんですけど。。

R00235261

連休中は、9月も半ばを過ぎたのに暑かった。暑すぎました。まるで、真夏のような陽射しでした。丸の内仲通りには木陰があったのでなんとか歩けましたが、ホント、暑かったです。


Desktop110

日傘の人をたくさん見かけました。私は帽子をかぶっていたのですが、そうでなければ、やはり日傘を差していたことでしょう。

てくてく。マルティニークも秋物いっぱい。ん?コムデギャルソンの場所が前を変わっている?しかも、お店の中にカフェがありました。


Desktop111

さらに歩いて国際フォーラムへ。恒例の骨董市が開かれていました。何度も通っているのに、いつも時間がなくてちゃんと見たことがないんですね。それは今回も。。

そして銀座4丁目。銀座ミキモトビル。カエデのオブジェが真夏のような銀座で秋を主張してました。


やはり丸の内界隈は落ち着きます。秩序があるっていうのかな。安心して歩くことができました。もうすぐお彼岸です。残暑は厳しかったけれど、やはり、暑さ寒さも彼岸まで、なのでしょうかね。次の丸の内は、紅葉の中を歩きたいものです。

| | コメント (0)

2011.09.19

恵比寿の秋祭り

シルバーウイーク前半、三連休の最終日。本日は恵比寿三越に用事があり、恵比寿までてくてく。

Desktop112

ガーデンプレイス入り口は、いつもよりも大勢の人。様子が違うと思ったら、”恵比寿 麦酒祭"とありました。ヱビスビールのお祭りですね。時計広場のフードコートではビールを飲む人たち。

子供も楽しめるように、リボンシトロンのリボンちゃんSLが走っていました。リボンシトロン、まだあったんですね。すみません、最近はジュースには疎いです。

広場に下りて行くとなにやら人が列んでいる。何かと思ったら、広場にできたビヤホールへの入場待ちの行列でした。


R00235662

上から見るとこんな感じ。壮観です。ジョッキで生ビールを飲みながら、お料理を食べながら、みなさん楽しそう。見てるこちらも楽しい気分になってくる。ひとりでなければ、飛び入り参加したのに。。。残念。


R00235772

恵比寿三越で用事を済ませると、外は少し暗くなっていてビールジョッキのライトに灯りが入っていました。なんかいいなぁ。休日のフェスティバルは気分が上がります。

このお祭り、2009年からスタートしたそうです。2011年は本日まで。覚えておいて来年は友達を誘って参加しようと心に決め、会場を後にしました。


その帰り道の出来事。後ろから”りょうま、りょうま”と呼ぶ声。振り返ると、どこから見ても完璧に西欧人の男の子が(しかも、かわいい)。その父親が坂本龍馬好きなのだろうか。まぁ、”リョーマ”って、カタカナの響きなんですけどね。そんな国際性も感じた恵比寿散歩でした。

| | コメント (0)

2011.09.18

目黒の秋祭り

目黒といえば、さんまです。連休の中日、てくてく歩き。目黒のさんま祭り「目黒のSUNまつり」に出かけてきました。先週もお祭りに行ったっけ。2週連続です。

目黒区と気仙沼市は友好都市の関係にあり、毎年、気仙沼市の好意で無料でさんまが振る舞われているのだそうです。でも、今年は東日本大震災で気仙沼も被災。開催は危ぶまれたのだそうですが、気仙沼市の熱い想いで開催できることになったとありました。だから、さんまは無料でも、至るところにさんま基金という募金箱が置かれていました。私も募金してきました。

Desktop109

お昼に行くと会場は大賑わい。太鼓の演奏が迎えてくれました。会場に入ると、さんまだけでなく各県の物産も売られていて、それを見ながらぶらぶらするのも面白い。そして、会場の奥、もうもうと上がる煙。それを目指すと、、、


Desktop108

たくさんのさんまが焼かれていました。5000匹と言っていたかしら。煙りが目にしみて見ているのも辛いほど。こんなの家の中では焼けません。こんなに焼いたら、お隣さんから、火事だ!と通報されそう。後ほどさんまの引換券をもらってさんま焼きの前に座って待っていたのですが、猫が寄ってくるんじゃないかと思うくらい、服にさんまの煙がついていました。

ひとり一尾。大分県のかぼすを絞っていただきます。今年いただいた初さんま。脂がのって美味しかったです。一尾食べるは久しぶり。これだけでお腹がいっぱいになったけど、ごはんがあればもっとよかった。。。ビールはあったんだけどね。


P91820321

焼きさんまのテントには、気仙沼ののぼりが立っていました。気仙沼の文字が風にはためく様が、とても誇らしく思えました。味覚の秋。おいしいさんまを、ごちそうさまでした。

| | コメント (0)

2011.09.17

シロップいろいろ

食事やデザートにいろんなシロップを使っています。

P91116891

これはメープルシロップ。Maple nouveau(メープルヌーヴォー)と書かれたラベルは、一番搾りのメープルシロップ。生産量が限られていて、シリアル番号通が付いています。このシロップは0434/10,000。

一般に見かけるメープルシロップと味見をさせてもらって、味がすっきりしていること、希少なことなどの理由でセレクトしてみました。使いはじめると、ヌーヴォーということを気にすることはないのですが。。。毎朝、バター&メープルでパンをいただいております。

Vita-Cと書かれたラベルのは、ビタミンC入りのメープルシロップ。大さじ一杯でレモン10個分のビタミンC、さらにミネラルも、とありまして、面白そうなので買ってみました。夏の間は、炭酸水で割って飲んでいます。もう少ししたら、お湯割りですかね。


P91117231

こっちはハチミツ。クマちゃんハチミツと、HACCI1912のメキシコ産オレンジハチミツ。HACCIのほうが味が濃いです。HACCIのハチミツはメープルシロップとともに朝ごはんに、そして、クマちゃんハチミツは野菜ジュースなど、主にお料理に使用中。


P91117401

八重山のお土産で書いた黒砂糖とショウガのシロップ。先日開けて飲んでみました。これは、炭酸水で割った飲み方。ショウガが効いているのかなと思って飲んだのですが、そうでもありません。けっこうあまったるい。もう少しショウガが効いているとよかった。ということで、あまり減りません。。。

適材適所ではありますが、いちばん使うのはハチミツです。特に、HACCIは使用頻度が高いです。この写真にあるように、そろそろ底を尽きそうです。また買いに行ってきましょうか。

| | コメント (0)

2011.09.15

ユーハイムのプチシュークリーム

シュークリームは、大好きなスイーツのひとつです。それはなぜか?前に書いたことがあるかもしれないですが、それは、カスタードクリームのスイーツだからだと思うのです。カスタードクリーム、大好きです。だから、時々、生クリームのシュークリームを見かけますが、それは私にとっては論外なのです。

P91016781

ユーハイムのプチシュークリームです。

私にとってはユーハイムはバウムクーヘンなのですが、シュークリームもつくっているのですね。しかもプチシュークリーム。かわいいプチシューとかわいいお値段。10個で420円はリーズナブルです。三角形の紙箱に入って売っていました。ビゴのプチシュー11個で600円よりもお安いんですね。

食べてみると、シュー生地がけっこうしっかりしてます。そして、しっとりとしています。中のカスタードクリームは、ザバイオーネクリームとあったような。。。卵の風味が強くない。軽くて甘みを抑えた大人向きのクリーム。しっかりしっとりのシュー生地には、このくらいのクリームが合うのかもしれません。

このシュークリームにはストレートコーヒーは強すぎました。なので、2回に分けて食べて、2回目はミルクティーに合わせてみました。やさしいお味のプチシューには、やさしいミルクティーのほうが合います。

美味しかったです。ごちそうさまでした。

| | コメント (0)

2011.09.12

お祭りの夜

昨日の秋祭り。夕方、ぶらぶらしていた時のこと。ふと、異空間に入り込んだような、奇妙な気分になりました。

P9111876

夕方から夜へ。車に街に灯りがともる。


P9111863

いつも歩いているはずの道がなんだか違う。
違いといえば、提灯があるかないかだけのはずなのに。。。


P9111879

1本脇道に入ると、ガラリと雰囲気が変わる。
この道の先はどうなっているんだろう。。。


P9111890

神社の近くの露店には、人がたくさん並んでました。
買い食い、おしゃべり。
聞こえてくる会話が、日本語に混じって、英語、中東?の言葉も。
そんな状況も、私をますます奇妙な気分にする。


P9111919

神社の境内では、なつかしい金魚すくい。


P9111922

暑かった今年の夏、大人気だったかき氷。
このお店はシロップはセルフサービス。
蛇口をひねって好きなだけどうぞ。


P9111932

商店街にあったアウトレットのお店。
こんなお店あったっけ?


魔法にかかったみたい。異空間をふらふら漂った秋祭りの夜でした。

| | コメント (0)

2011.09.11

秋祭り

P9111803

今日は9月11日。9月も中旬というのに今日も暑い一日でした。夕方に黒い雲が現れて、そして夕日が差して。ドラマチックな夕方の空です。地震から半年経ったんですね。


P9111842

そして今日は、近所の神社のお祭りでした。
夏にお祭りがないなぁと思っていたら秋にお祭りがありました。


P9111835

御神輿に"がんばろう日本"。
みんなでそれを掛け声をあげながら担いでいきます。


P9111855

日曜日の夕方でも車の通行量が多い道路。
その中を御神輿が運ばれていきます。


P9111875

御神輿を見送った後は、神社に向って商店街をぶらぶら。


P9111882

その道すがら。
太鼓が置いてあったり、御神輿の集会場があったり。
祭りだねぇ〜。


P9111900

しばらく歩いて神社に到着。
明かりが灯った提灯が気分を上げてくれます。
それから境内に入って、
せっかく来たのだからと、お参りをして帰ってきました。

| | コメント (0)

2011.09.10

新しいキッチンツール

先日書いた石井好子さんのおいしいエッセイ。この本を読みながらちょこちょことそのレシピにトライしております。

先日はサラダのことを書きましたが、今は、ちょっと進んでポタージュ系のスープ。マッシャーを用意し、カボチャスープ、じゃがいものスープを作ったけれど、いまひとつなめらかにならない。どんなにマッシャーでつぶしても、かき混ぜても限界あり。濾すにしても、ちゃんとつぶれてくれないと濾すこともできない。

ということで、電気の力にお世話になります。

P90615992

BOSCH コードレスハンディブレンダー。

ブレンダーで最も有名なのはBAMIX。はじめはBAMIXが候補でした。が、実際に持ってみると重い。それにカタチもゴツい。銀座ハンズに各種ブレンダーが展示されいたので、その中でBOSCHを試したら軽い。それに、なんといってもコードレスなので機動性に優れている。上の写真のように充電器にこぢんまりと収まって場所をとらない。それに、BAMIXに比べるとちょっとだけお値段も安いのです。

でも、いちばんはじめは裏ごし器を探していたのです。ムーランといいます。人力だけど、つぶしながら濾せる優れもの。ムーラン欲しいなと思いながらブレンダーを調査し、利用範囲が広いブレンダーにしてしまいました。んー、ムーランも欲しかったなぁ。

氷も砕けるとあったので、手始めに使ってみたところ、これがガーガーと、歯が壊れるんじゃないかとビビってしまうくらいのすごい音。ちゃんとできたけど、しばらくはおっかなびっくり、様子をみながらとなりそうです。

先日の暑い日、熱々のポタージュよりも冷たいのがいいと思い石井さんの本を頼りにヴィシソワーズを作ってみました。まだブレンダーがなくつぶして濾すのに力を要したけれど、なかなかの出来。やればできるもんです。次に作るときはこのブレンダーで。さてさて、こっちの音はどうなんだろう。。。

| | コメント (0)

2011.09.08

瓶詰めのデザート

銀座三越で島根県の食材やデザートを紹介していました。その中のお店、「わったい菜」の瓶に入ったかわいいデザート。

P90214831

こちらのお店、島根県で生産された野菜をデザートにしているのですが、この人が作りましたとお野菜を育てた農家さんの写真とともに売られていました。ちゃんと生産者の顔が見えるデザート。そして、飾りが一切ない素材で勝負のデザートです。

だからパッケージもシンプル。パッケージには素材の絵のみ。見てわかりますね、こちらはトマトとカボチャです。

P90214981

トマトのムース。

美味しい。ほんのりとトマトの酸味、甘みを感じます。甘さひかえめ。野菜として食べられそうなので、ちょっとしたディナーの前菜としてもいいんじゃないかな。これに冷えた白ワインも合うと思います。旬のトマトが獲れた時しか作れない。今しか食べることができないデザートです。


P90315181

カボチャのプリン。

カボチャのプリンは大好きなデザート。カボチャが濃厚です。カボチャの甘みとカラメルの苦みがほどよいプリン。これも旬だからこそなんですね。


他に、ジンジャーのムースと黒豆のムースがありました。ジンジャーのムースを試食させてもらったのだけど、甘い。一番人気だそうだけど、甘ったるく感じて、私は、トマトのムースとカボチャのプリンをお買い上げとなったわけです。

食べ終わった後の瓶は簡単にシールが外せました。何かの詰め物にちゃんとまた使える。そういうところも気に入りました。

| | コメント (0)

2011.09.06

Mattaのストール

台風が去り、朝晩は涼しくなってきました。少しずつ晩夏から初秋のお洒落のお話を書いてますが、実際にそれを装う気候になって嬉しい。楽しみだな。

さてさて、ポンポンが付いているMattaのストールを、やっとやっと手に入れることができました。なかなか出会えなかったMattaのストールです。

P9041548

やっぱりポンポンがかわいい。淡いピンク色のモーブと白の2色。この後でいつ出会えるのかわからないので、まとめてお願いしてしまいました。他にも悩んだ色がありました。シルバー、カーキー、黒などなど。その中で、秋以降、暗めの色の服が多くなる私は、顔周りを明るくしてくれる色をセレクトしてみました。


P9041561

いちばん上のブルーのストールもMatta。微妙なブルーと組み合わせたくすんだピンクっぽい色と柄。いいなと思ったらMattaでした。インドっぽいですね。ポンポンじゃないけれど、気に入ったので今年の春に購入していました。


銀座を歩いていてポンポンスカーフを時々見かけました。普通に出回るようになったんだと思っていたら、先日Tomorrowlandでポンポンスカーフを発見。でも、タグを見るとMattaと違う。Tomorrowlandだけじゃないんでしょうね。

Mattaじゃないポンポンスカーフ、ルブタンじゃない赤のソールのハイヒール。なんだかしっくりこなくて、私はそうしたものを手にすることができません。わかる人にしかわからない、完全に自己満足でしかないのだけど、そういう質(たち)なんだから仕方がない。性格は変えられるけど、質(たち)は生まれつきだから変わらないとどこかで聞いた記憶があります。

一方で、Mattaを、ルブタンを手にできること、しあわせだとも思います。だからこそ、メンテナンスしながら、大切に大切にしていきたいと思っています。はい。サルトルから学んだ教訓です。

| | コメント (2)

2011.09.04

緑のカーテン

久しぶりに中目黒のベーグル屋さんにお昼を買いに。

Desktop101

ベーグルスタンダードは緑のカーテンで覆われていました。私もこの夏、やってみよう、とは思ったのですが、早々に諦めた緑のカーテン。こんな感じの緑のカーテンはお洒落でいいですね。でも、ひところの元気な緑というよりも、9月になった緑のカーテンの緑はくたびれて元気がありませんね。

ところどころ花は咲いているんだけど、実がなっていません。で、入り口の自動ドアを見ると1つだけ。ちいさなゴーヤーが実っていました。食用なのかな?でも、ちいさすぎて食べるにはこころもとない。かといって、これ以上大きくなるのかしら。。。

友達も緑のカーテンを作ったといっていたけど、どうだったんだろう。外観は真っ白の家だそうだから、白に緑がさぞ美しいことでしょう。キュウリよりもゴーヤーのほうが見栄えがするらしく、同じくゴーヤーと言っていましたが。。。

兄は、会社の緑のカーテンの実りをもらって帰ったとのこと。うちの会社も一応あるみたいだけど、持ち帰っていいのだろうか。。。

Img_0459

本日のベーグルサンド。ハーフ& ハーフにして、半分はタマゴサラダ。もう半分はペカン・クランベリーシナモンのチーズクリーム。はじめてのトライでしたが、ペカンナッツとクランベリーとシナモンの組合せ、なかなかよいです。

1個食べただけでお腹がいっぱいになるベーグルスタンダードのベーグルサンド。夜になってもお腹が空きませんでした。。。

| | コメント (0)

2011.09.03

新しいサルトルの靴

久しぶりに大きなお買い物。サルトルのブーツ、2代目です。初代は4年履いて代替わり。サルトルのブーツはメンテナンスをしっかりすれば10年は履けると言われているのだそうですが、その半分ももちませんでした。。。

それはきっと、ヨーロッパ靴が雨に弱いということに私が細心の注意を払わなかったから。なぜか、サルトルを履いた日によく雨が降ったんですよね。。。あとは、はじめのうちにソールを補強しなかったので減りが。。。減ってから靴屋さんに持って行って、手遅れです、との答えで万事休す。

昨年のシーズンから他のブーツも検討してました。お店でもネットでも。でも、すらっとしたフォルム、微妙な色など、代わりのブーツは見つかりません。ということで前シーズンからきちんと資金を準備して、今回、2足目の購入となりました。

Desktop100

予約した靴が先日届きました。こんな箱に入ってサルトルくん到着。初代と同じ色。私が前に買ったときよりも、スリムで筒周りもタイトになっているらしい。というと、ブーツインは、難しいのかな。。。


P8281471

近くで見るとこんな感じの落ち着いた色。バックベルトのタイプは一番のお気に入りです。


P8281472

今回は、履きはじめるに前にこの靴底を補強しておこうと思っています。そして、2代目は10年履けるように大切に大切にしたいと思っています。一日中完璧にお天気の日にしか履きません。

ちなみに、サルトルはお店によって値段が違います。フランスで購入した時のレートなのだと思いますが、2万円近く開きがありました。私がお世話になっているこのお店は、中でもかなり安い方。昨年よりもお安く提供してくれて助かりました。

ブーツは10月からを予定。今から楽しみです。

| | コメント (0)

2011.09.01

夏から秋のチュニック

9月とともに台風がやってきました。昨日の朝までの涼しさはなくなり、とたんに蒸し暑くなりました。でも、8月に台風が通過した後は涼しくなりましたから、今回もそうなることを期待しています。

そう、8月は暑かったり涼しかったり。でも、なんとか体調を崩すことなく過ごすことができました。節電も、無理して節電していた感じはなく、エアコンと扇風機を使い分けて快適に過ごすことができた、と思っています。事実、昨年の8月と今年の8月は電気代の桁数が違います。やっぱり新しいエアコンと扇風機は節電の強い味方です。

8月のある涼しい日に恵比寿でお買い物をしてきました。Late summer & Early autumn ファッションというのでしょうか、そんな服を探してきました。で、気に入った2つの濃紺のチュニック。

同じ素材で半袖と長袖の服があり、両方ともお買い上げ。半袖も長袖も、袖が構築的でとってもキレイだったのです。

P82814551

こちらは半袖。ふわ〜んとして袖が腕を華奢に見せてくれる、ような気がします。。。


P82814601

長袖。七分袖に近いかな。肘のところに二カ所切り替えがあって、服に実際に腕を通すと、その構築的なフォルムが際立ってキレイなのです。ただし、ちょっと身動きはしづらい。活動のしやすさよりも美しさを優先した服です。

これにパールというと、いかにもという感じになってしまうので、服になじむのはブラックパールかな。あとは、大ぶりのロングネックレス。

お洒落の秋のはじまりです。


| | コメント (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »