« 久しぶりの丸の内散歩 | トップページ | MUGNAIのパンプス »

2011.09.23

秋色のAtomic Green

シルバーウイーク後半の3連休。涼しくなり、だいぶ過ごしやすくなりました。

ということで、秋のお洒落のお話を少しずつ。


Atomic Greenの新しいパンプスです。

Atomicgreen

メタリックブルーとでもいうのかな。無地ではなくアニマルっぽい模様が入っているところが、ただのツルンとした靴にならず、いいです。この靴、昨年の同じ時期に購入した赤いパンプスと色違いです。そして、春に買ったパンプスと同じ型。つまり、4足目です。

パンプスのカタチにはシビアです。ポイントはトウとヒールのカタチ。横から見たカタチにこだわります。特に、ヒール。すっと真っ直ぐなのが好みです。まずカタチを吟味して、それから実際に足を入れて靴売場を何度も歩き、履きごこちを確かめます。カタチにはシビアゆえ、気に入ると違う色やデザインで揃えてしまうのでしょう。。。これも、本人の自己満足です。

Atomic Greenのパンプスはハイヒールなのに疲れない。安定している、歩きやすいところ、気に入って完全にリピーターになっています。


P91016451

足元を、赤のパンプスからブルーのパンプスに変えるだけで秋色っぽくなりました。黒や紺のパンツを履いても、足元が地味になりすぎない。それに、カジュアルなチノパンも、シックな感じになるんじゃないかと思います。

私はやっぱり靴が好きです。この後も何度か靴の話が登場するでしょう。その時は、また?と笑ってやってください。いいんです、そういう質(たち)なのですから。

|

« 久しぶりの丸の内散歩 | トップページ | MUGNAIのパンプス »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久しぶりの丸の内散歩 | トップページ | MUGNAIのパンプス »