« パレドオールのひんやりデザート #2 | トップページ | 6.11 »

2011.06.07

あなたは強い人だから

P6038314

撮りだめしていたドラマ「BOSS」を見ていて、その中でBOSSこと大澤絵里子(天海祐希)が部下の女性(長谷川京子)から言われていた。それを見ていて思い出した。

私も似たような言葉を言われたことがある。過去に2度、違う女性から。同性からこの言葉を言われると、男性から言われるよりも正直堪える。不意打ちをくらって、ずっとその言葉が頭の中から離れなくなる。

アナタハツヨイヒトダカラ、アナタハツヨイヒトダカラ、アナタハツヨイヒトダカラ・・・・

第三者にはそう思われても仕方がないかもしれない。アラフォー、独身、一応役職付き。好きに遊んで、食べて、買い物して、旅行して、etc...。たくましく生きているように見えるんだろうね。何も知らないくせに。ま、他人には見せたくないけど、弱いところは。知っていてほしい人が知っていてくれればいい。

ドラマの中で、BOSSはこう言っている。
「全然(強くない)、むしろ逆。
 自分の弱さを知っているからそうしてるの。
 一度目をそらしたらどんどん逃げ出したくなる。
 逃げ出すことは、何の解決にもならない。」

そうそう。そうなんだよね。逃げたらキリがなくなるし、それに負けず嫌いでもあるんだよね。

たまたま見ていたドラマの中の言葉に共感することがある。
「Anego」もそうだった。篠原涼子演じる主人公のつぶやき。
「女が女を叱るというのは、なんと損な役回りなんだろう。
 これを押し付けられた途端、女は一気に年をとるような気がする。」

ホント、そーだねー。同性を叱る、注意する。なんと気を遣うことか。。。精神的に疲労するから年をとったように感じるんだろうな、きっと。

アナタハツヨイヒトダカラ。まだこの言葉が頭の中で回り続けている。

|

« パレドオールのひんやりデザート #2 | トップページ | 6.11 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パレドオールのひんやりデザート #2 | トップページ | 6.11 »