« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011.05.30

nocria

これからの必需品。続いてはエアコン。はい、やっとエアコンを購入しました。はじめて自分で選んだエアコンです。引越しをして、節電もあり、冬の間は床暖で耐えたのですが、やはり夏に向けては必要です。

P5298264

富士通ゼネラルさんのnocriaをチョイス。ポイントは、省エネ、節電、冷える、価格。追加で、プラズマイオン、お掃除機能、運転音というところでしょうか。

今年の夏は冬にも増して節電が必須。それでもエアコンを使わずに東京の夏は過ごせない。だから、節電が自動でできるもの、意識してできるものがいい。まず、省エネ達成率が高いことは基本です。

加えて、このエアコン、リアルタイムで使用した電気代が見えます。電気の単価をセットしておけば、リモコンにも、エアコン本体にも、今はいくらと表示してくれるのです。前日と比較して、あるいは、一ヶ月でいくらという目安ができるようになります。

使用量が可視化されると、人間、気にしないわけにはいかなります。前日と比較して電気を使っていなければ達成感があるし、前日よりも使ってしまったら翌日は減らすように心がける。ダイエットと同じですね。こうして結果的にせっせと減量に励む。うまくできてますねぇ。

さらに、USBケーブルでPCに接続すると電気代をPCで管理できるとか。でもWindowsのみのようなので、MacBookの私には使えない。Mac用も欲しいところです。

エアコンを賢く使うには、扇風機やサーキュレーターがあったほうがいいみたいだけど、私の部屋に本当に必要かどうかは、気温が上がってエアコンを稼動させた後で考えようと思っています。それから、今年は「緑のカーテン」が人気だそうですが、私はあきらめました。毎日ゴーヤーは食べられないし、うちのバルコニーに設置するのは大変そうだし、などなど。。。

ひとまずは、新しいエアコンで節電に取組みたいと思っています。

| | コメント (0)

2011.05.29

これからの必需品

既に梅雨入りもして季節は確実に進んでいます。それに合わせて、少しずつこれからの季節に必要なものを揃えています。

まずは、、、木や水が近くにある場所に住むようになったので、虫よけ関係の小物類を揃えました。カテゴリーとしてはインテリアアクセサリーというみたいですが、こういう呼び名は恥ずかしい。。。

P5298244

蚊取器です。実家で線香タイプを使っているので同じようにしようと思い、ずっと蚊取器を探していました。実家はブタさんタイプだけど、わが家にブタさんはちょっと合わない。陶器のデコラティブなのもちょっと勘弁。なかなかよいのが見つからなかったのですが、やっとシンプルな蚊取器を見つけました。

スッキリとしたフォルムの有田焼。乳白色でぽってりとして温かみがあって、シンプルだけでは終わらない。渦巻きを通す芯を取ってしまえば花器としても使えそうです。


Senkou

線香は、緑色のはちょっと苦手なのでマイルドな香りのものを。実家では菊花線香という天然成分だけを使ったものを使っているのだけど、この蚊取器を見つけたサイトに沖縄の月桃を使った線香があったので一緒に購入してみました。月桃って石けんとか化粧品に使われているけど、蚊よけの効能もあるんですね、知らなかった。

素朴でとても懐かしい香り。そういえば、竹富で宿に泊まった時、こんな香りがしたのではないかな。アロマとしてもいいかもしれません。ただし、燃焼時間が3時間程度なので、夜、眠っている時に消えてしまいます。。。

前に住んでいた月島や築地近くは近くに緑もなかったしマンションも中層階だったので、蚊や虫が上がってこなかったので虫よけの心配はなかったんですけどね。ここはもう仕方ありません。上手につきあうしかないので、こうした昔から使っている日本の虫よけにお世話になろうと思っています。

| | コメント (0)

2011.05.28

梅雨入り

昨日、東京は梅雨入りしました。平年よりも12日も早いとか。まだ5月なのに。。。

しかも台風も来ている。西表のケンジくんも台風報告をしてくれています。西表はそろそろ暴風域から抜けそうだとか。停電もあったみたいだけど、大丈夫なのかな。

なんだか今年の5月は爽やか5月、いいお天気だったという感覚がありません。風が強くて、曇りがちで、でも時々夏日があって。今日も気温が低く、鬱陶しいというよりも梅雨寒という感じ。へんなの。

Img_37122

梅雨時というとアジサイです。この画像は前に撮ったアジサイの花。そろそろ咲きはじめているのだろうか。梅雨時には、雨がふさわしい場所に行くに限る。雨がふさわしい花を雨が降っている時に撮ってみたいですね。

去年、北鎌倉の明月院にアジサイを見に行きました。今年もアジサイが咲く頃に行ってみようと思っています。ここは雨降りの日が似合う。梅雨には梅雨の楽しみを見つけて出かけよう。

| | コメント (2)

2011.05.24

心境の変化

外で食事をした時の話題をブログに書くことが減りました。アーカイブを確認してみても、スイーツ以外のグルメのお話は桜の時期以降していません。

R0021039

特に外で食事をする機会が減った、というわけではないのですが、食事の時にデジカメでカシャリをすることが減りました。そのことを、先日一緒に食事をした友人から指摘されまして、改めて振り返ってみた次第。そんなに毎回撮っていたとは思っていないのに。。。


Pb192747

どうしてだろうと考えてみると、撮る雰囲気ではなかったということもあるし、記録しておくべきメニューでなかったということもある。けれども、一番は食べたものをブログに残すことへの熱が前ほどなくなったってことではないだろうか。

きっかけは、やはり3.11。あの地震をきっかけに、価値観が変わった。それにともない、生活、生活していくうえでの思考、プライオリティが変わった。前ほどカメラを持ち歩くことをしなくなった。ちょっと重くなっても、いつもバッグの中にはGRIIを入れていたのに、今はiPodTouchで十分と思ってしまう。時々は、PENを持ってくればよかった、と思うときもあるけれど。。。

そうやってこだわりがなくなっていくのは残念なことだけど、でも、それが今の気分。気分のこと、説明するのは難しい。しばらくはきっとこんな感じでしょう。けれど、そのうちまた、どこどこ行ってきました〜というお話を書くかもしれません。その時は読んでやってください。

| | コメント (0)

2011.05.22

フラワープリント

あまり柄物は着ない私ですが、時々は柄物の服を着たくなる時があります。柄の中で好きな柄の一つ、フラワープリント。気分が落ち込んだ時、元気をくれます。あの地震の後でしばらく気分が落ち込んでいた時、百貨店の服売場のフラワープリントを見て、春が来ているんだと思いました。気分が救われました。

P5088166

赤のフラワープリント。ちょっと大きめのローズ柄。落ち着いた赤色なので、元気!だけにならないんじゃないかと。最近は陽射しも強く、暑くなってきたので、これと麻のチノパン、そして、ビーサンでお出かけする日も近いのではないかと。。。


P5228229

もう一つ、プリントではないけれど、フラワーモチーフのオーガンジーのトップス。下に重ねるトップスの色次第でいろんな表情になる。これならばJKインでお仕事にも着られます。

柄物は気分が変わると飽きたりするからリーズナブルなものを。こちらはGAPにて。銀座にできた日本最大のフラッグショップに行ってきたのですが、ここ、店員さんの対応もいいし、フィッティングルームが多くお買い物しやすいです。カジュアルなものを探すならば、GAPかユニクロかなぁ。H&M、ZARAは、んー、私には合わないようです。。。

| | コメント (0)

2011.05.21

Atomic Green

最近、Atomic Greenの靴を好んで履いています。

はじめての出会いは、赤のパンプス。ヒールはそれなりにあるんだけど、安定していて歩きやすい。赤のパンプスを履いてセレクトショップに行くと、けっこう褒められる。なかなかの優れものです。

ルブタン系の丸いトウも好きだけど、尖ったトウも好み。最近、尖ったトウのパンプスをあまり見かけなくなっているので、貴重な存在です。

そして先日行った銀座三越で、春夏モノのAtomic Greenがお安くなっていまして、まとめて買ってしまいました。。。

Desktop38

まずは、黒のプレーンのパンプス。基本です。お仕事用にヘビロテ中。


P50881531

同じタイプのシルバーのパンプス。このパンプス、意外となんでもあってしまう。カジュアルなチノパンでもパンツスーツも両方OK。かなり重宝しています。

Atomic Greenのパンプス、もっといろんなお店に売っているといいのだけど、今のところ見かけているのは三越だけ。伊勢丹にもあるのだろうか?今度、見に行ってみよう。

| | コメント (2)

2011.05.20

明け方の月

とっても長いと感じた今週。週末がやっとやってきます。本当に、今週はバタバタしていました。週のうちでちゃんと晩ごはんが食べられたのは1回だけ。人間、やっぱり食事はきちんとしなきゃいけないです。

そのうちの一晩、徹夜に近いことをしてました、自宅で。宿題を仕上げて、気づいたらカーテンの下からほんのりと光がもれている。時計を見ると4時を指していて、もう眠る時間がないなぁとカーテンを開けて外を見ると、朝が来ていました。夜が去り、朝がやってくる、ちょうど入れかわりの時間。青い色の朝。

P51982141

この日は満月で、青い朝の中に銀色の満月が美しく浮かんでいました。それを記録に残したくて眠いのをがんばって写真を撮ってみたけど、その空気感は伝わらないなぁ。やっぱり、あの時みた月は、私の記憶の中にだけ留めておくことにしましょうか。

と、いい感じで朝を迎えたのではあるけれど、その日が一日中眠かったということは、言うまでもありません。。。

| | コメント (0)

2011.05.16

陽射しが強くなったので

夏の帽子の出番です。

P5158198

今年の夏用の帽子を見つけました。陽射しをちゃんと遮るように、ちょっと広めのツバの帽子を探していまして、それで見つけたストローハット。けっこうしっかり作られています。

ストローハットに入った赤の刺繍。お店の人に、リボンかな?と聞いたら、特に説明がないのでわからないですねー、ですって。ぶきっちょさんが作ったへたっぴーな蝶結びみたい。そう、私が作る蝶結びはちょうどこんな感じ。。。赤と黒のバージョンがあったのだけど、明るい夏には迷わずに赤を選択です。

夏の帽子は、ラフィアかストロー。そろそろしまっておいた他の帽子も取り出しましょうか。帽子も衣替えですね。

Hat_2

実は、つば広の帽子でも、こんな感じのもっとエレガントなのを探していました(ちょっとオルネさんから画像をいただきました)。でも、ちょっと清楚すぎて、カジュアルには合わない。だから、今の私には、上のストローハットがちょうどいい。

ということで、これからの休日はこのストローハットをかぶっててくてくお散歩なのです。

| | コメント (2)

2011.05.15

昼間のミュスカデ

お天気がいい休日、おうちランチには時々ちょっとだけアルコールをいただきます。

昨日と今日はとてもお天気がよくて、こんな日には爽やかな白ワインを。

P5148194

ミュスカデ・セーブル・エ・メーヌ シュール・リー 2009

やっぱり、今の季節はキリリとした白ワイン。ミュスカデって、今の季節に飲むワインですね。

ただ、このミュスカデ、ちょっとだけ微発泡してます。他のミュスカデよりもコクがあってフルーティーでちょっとだけピリ!っとしていました。そんなところも、爽やかな昼間にはちょうどいい。

瓶にSur lieとありまして、どんな意味?と調べてみたら、そういう製法なんですね。ミュスカデと名乗るワインでもSur lieと付くものとそうでないものがあるのだとか。Sur lieとは「澱の上」という意味で、澱を取り除く作業をしていないワインだそうです。なるほど、だから、フルーティーで終わらないワインになっているのかな。

ミュスカデについて調べてみて、ちょっと興味を持ちました。次にミュスカデを飲む時には、ミュスカデ・XXXXXの部分に注意して飲み較べてみたいと思います。

あーそれにしても、休日の昼間に飲む冷えた白ワイン。しあわせな時間でした。

| | コメント (2)

2011.05.14

坂道を歩く

いいお天気でした。そんな日は外に出かけるに限る。本当は仕事しなきゃならなかったんだけど、そんなのもったいなさ過ぎる。ということで、お散歩です。

最近の散歩コースをてくてく。

Img_0243

カメラを持って行かなかったので、iPodTouchでカシャリ。

私が住んでいるところは坂道が多い。毎日の会社の行き帰り、駅に行く道は上って下りて。今はもう慣れたけど、引越して間もない頃はちょっと面倒だと思うこともありました。

あんまり傾斜がないように見えるけど、この坂、勾配20%って感じかなぁ。結構見上げる感じ。車も、もしミッション車ならばギアはlowじゃないと厳しいだろうし、自転車も自力はキツいでしょう。歩いて上るのはペタンコ靴なら問題ないけどヒールはつらい。下りは加速がつかないように踏ん張りながら下らなくちゃならない。

前に住んでいた月島は埋め立て地(知人曰く、江戸時代からの由緒ある埋め立て地ですと)だったから、坂なんかなかった。佃島に行っても、築地やさらに銀座まで歩いても平坦な道ばかり。これは散歩をしてもラクチンです。でも、今いるところは坂道が多いから、今日は歩くぞと決めたときは気合いを入れます。

今日も歩くぞと決めて、軽装でドライビングシューズを履いてでかけました。今は道の両側に花が咲いているのでそんな花を見ながら歩きます。バラが咲きはじめていましたね。そっかバラの季節か。。。明日はどこかに写真を撮りに行ってこようかな。

| | コメント (0)

2011.05.12

桐の箱入りチーズケーキ

銀座 菓楽の「銀座4丁目チーズケーキ」というのだそうです。

菓楽さん、松屋銀座の向い側、そう銀座4丁目にあります。2年程前にスフレケーキを食べたことがありました。でも、当時はそんな名前のチーズケーキはなかったと記憶しています。

Desktop36

その「銀座4丁目チーズケーキ」、桐の箱に入っています。すごい、、、桐の箱に入ったスイーツなんてはじめて。中に桐の箱の説明がはいっていて、

”軽くて湿気に強い、防虫・防カビ効果あり!”

とあったけど、まぁ、そもそも生モノなので、そんな状況になったらかなり困ってしまうわけで。。。


P50881821

チーズケーキは、とてもまろやかで美味しかったです。スポンジも軽かった。
”北海道のチーズクリームと酸味のあるサワークリームを使用し...”
と説明にありました。そう、とっても優しく軽い口当たりのチーズケーキです。

さて、この桐の箱、湿気に強いということなので、いろいろと使い道はありそうです。コーヒー豆を入れたり、アメを入れておいたり。あるいは、貴重品を入れてみたり。なんと言っても、”銀座4丁目”ですからね。んー、でも、まずは、コーヒー豆が無難なところかなぁ。。。

| | コメント (0)

2011.05.11

take a walk

今日は5月11日。はやいもので、5月も中盤に入ってきました。

あの日から2ヶ月経ちました。2ヶ月。。。もう2ヶ月なのか、まだ2ヶ月なのか、人によって捉え方は違うと思う。私にとっては、もう2ヶ月という感じかな。寒くて震えていた3月、桜が咲いた4月、そしてあっという間の5月だったように思います。そして、やっとエリアメールの音を聞かなくなり、やっと普通の日常が戻ってきたように思います。

でも、表面的には変わらなくても、あの日をきっかけにモノの考え方、生活の心構えが確実に変わったと思う。変わらないわけにはいかない、そんな大きなトピックだったもの。諦めること、執着することが明確になったし、リスクに対して俊敏であるようになった。

それでも変わらないこともある。take a walk.walk! walk!! walk!!! 散歩をする、歩く、これは変わらない。むしろ歩いて景色を覚え込もうとしている。

P3206018

散歩コースのひとつ。


P3206030

ここから見る山手線も好き。繰り返し繰り返し下を走る山手線を飽きることなく眺めてしまう。


P3206037

そして辿り着いた先。ベンチに座ったり、wine partyでワインを見たり、買い物をしたり。そんなふうに過ごす普通の休日がいとおしく思える。それも、あの日があって改めて悟ったことのひとつです。

| | コメント (0)

2011.05.09

萩の月

銀座三越のデパ地下で「萩の月」を見つけました。宮城物産展でも出店しない三全だから、ちょっとビックリ。まさか、東京で「萩の月」を見つけるなんて。。。

P50881241

「萩の月」は大好きなお土産お菓子のひとつ。仙台に行くと必ず買ってました。自分で仙台に出張したとき、誰かが仙台に出張した時のお土産は、必ず「萩の月」でした。三全は今どきネットショップもやっていないから(厳密にはやっているけど「萩の月」は取り扱っていない)、仙台に行かないと買えない貴重なお菓子。だから見つけてもちろんお買い上げ。化粧箱に入っていない自宅用10個入りをお願いしました。化粧箱入りよりも300円くらい安いのかな。。。

で、「萩の月」。仙台銘菓です。だから、条件反射的に地震はどうだったのかと調べてみると、やはり工場が被災して一時は生産が止まったのだそうです。それでも、地震発生後はきびしい食料事情への配慮から在庫を避難所に送ったり、地震の約1週間後には一部生産を開始して、今に至っているとか。

大好きなお菓子だから購入したというのもあるけど、東北地方のお店だから購入したというのも半分はあるかな。東北地方のお菓子でも野菜でもワインでも、自分が消費できる範囲で購入するようにしています。義援金を送るよりもずっとずっと直接的だと思うから。

「萩の月」の賞味期限は2週間、大切にいただこうと思っています。

| | コメント (0)

2011.05.08

朝の時間

今日はとてもいいお天気でした。これぞ5月!というくらいの爽やかな日。

P50881621

こんな日の朝の時間はバルコニーで過ごすことにしています。

引越しをしてから、バルコニーにテーブルとチェアを揃えました。前に住んでいた場所はマンションに囲まれたところだったから、バルコニーに出ることなんてほとんどありませんでした。あ、その前にいた場所は南側が大通りで視界が開けていたから、時々はバルコニーで和んだかなぁ。。。車の往来が多少うるさかったけど。

今のところも開放感があるので気に入ってます。バルコニーも適度に広いので、おうちカフェ風にテーブルセットを置いてみたのだけど、これがなかなか気持ちがいい。

午後になると陽射しが強くなりすぎるから、チャンスは午前中。さすがに、平日の朝や、バルコニーで朝食を、とまでは時間にゆとりがないし、また優雅でもありません。だから、休日の朝、朝食の後で、具体的な活動に入る前のちょっと空いた時間や、何も予定がない時間に、本を読んだり、音楽を聞いたり。そんなふうに一人の世界に入るときには、もっぱらバルコニーで過ごしています。

GWは毎朝そんなふうに過ごしたかった。でも、お天気が悪かったり、風が強かったり、気温が低かったりで、たぶん1日くらいしかそんな朝の時間が過ごせなかったんじゃないかな。昨日の立夏を過ぎて、これから気候は、さらに暑くジメっとしてくるのでしょうね。だから、それまでは、バルコニーで爽やかな朝の時間が過ごせればいいなぁと思っています。

| | コメント (0)

2011.05.07

目には青葉、、、

陽射しの中の散歩が気持ちがいい季節になりました。GWはいいお天気と曇り空が交互にやってきて、そんなに出歩けたわけではないですが。。そして、GWの余韻が残ったこの週末は、ちょっと残念な曇り空。なんか、いい具合に晴れないですなぁ。

P50480341

これはGWのお天気がいい日に撮った散歩道。数週前まで桜色だった景色はすっかり新緑となりました。毛虫がこわかったりするけれど、それでも気持ちがいいから、木の下をカメラを持ってお散歩。写真を撮りながら歩いていると、犬の散歩の人やジョガーが私を追い抜いて行きます。


P50480281

今の桜の葉はまだまだ若々しい明るい緑色。でももう少しすると、むしろ暗いなーと思うぐらいの硬い深緑の葉っぱになります。

”目には青葉、山ほととぎす、初鰹”。5月を視覚、聴覚、味覚でうまーく表した俳句。ほんと、どこを見ても青葉が目に入ります。かつおは先日帰省した時にいただきました。はい、たたきで。そして、ほととぎすの鳴き声は、んー、ちょっとこの辺りでは聞けないかなぁ。。。月末にちょっと遠出する予定なので、そのときに期待しましょうか。

| | コメント (0)

2011.05.05

BAGLE STANDARD

私にとってのGWは今日でおしまい。7連休あったのに、あっという間のGWだったという感想。やりたいことはたくさんあったのだけど、そのうちの2つくらいしかできていません。お天気が不安定だったから、というのは、いいわけかなぁ。。。

昨日おもいっきり遊んだので、今日はおとなしくお家で明日の準備をしています(現在進行形)。そんな日のお昼ごはんは外で買ってきたベーグルで。

R00230661

中目黒にあるBAGLE STANDARDというお店。ニューヨークスタイルのここのベーグル、すっごく食べごたえがあって1個で十分お腹がいっぱいになります。ベーグルを買って帰るときもあるし、サンドにしてもらうこともあります。


P50581001

今日はプレーンのベーグルにタマゴとハニークリームチーズのハーフ&ハーフ。ハーブが入っているのかな、マヨネーズっぽくないタマゴがお気に入り。クリームチーズにハチミツをかけたハニークリームチーズはハチミツが垂れてでろでろして非常に食べにくいのですが、甘くて幸せな気持ちになれるベーグルなのです。この2つのサンドを食べておなかいっぱい。ほんと、いつ食べても満足できます。

月に2度くらいに寄ってるお店。今日のお昼に何を食べようかな?作るの面倒だな〜、という時にお世話になります。今日のお昼ごはんもごちそうさまでした。

| | コメント (0)

2011.05.04

picnic day

GWでいちばんお天気がよかった5月4日、昨年と同様に二子玉川の川原でピクニックしてきました。決まっているのは、場所、それとワインを1本、お料理を1品持ってくることだけ。それ以外は、みなさんお誘い合わせの上、都合のいい時間に川原に集合です。

P50480701

すでに川原はたくさんの人。私たちは世田谷側。こっちも多くの人がいたけれど、対岸の川崎側はさらにたくさんの人が出ていたみたい。火がOKな川崎側はバーベキューの煙がもーもー出てました。


Picnic

スタートは10名、そして少しずつ参加者が増えていっておしまいの頃には総勢16名。いい大人が川原に集まり、お休みの日の午後、食べて、飲んで、話して、笑って、約5時間。楽しい時間でした。大人だけじゃなくて、おこちゃんも1名いて、またその子がちょろで、笑いを誘ってくれました。


P50480841

そして、時間が経つにつれてワインのコルクが増えていき、、、


P50480911

おしまいには、これだけ集まりました。なかなか壮観でございます。大人でよかったと思う時間。なかなかのGWの一日でした。

| | コメント (2)

2011.05.03

ドライビングシューズを履いて

5月になりGWも後半戦ですね。

さて、お洒落ドライビングシューズというと、やはりTOD'Sでしょうか。が、私、あのデザインが好きになれないんですよね。というか、ペタンコ靴を履きません。身長があまり高くないコンプレックスから、大学時代からずーっとヒールの靴を履いていました。どっかアウトドアで出かけるときはコンバースとかアディダスとかのスニーカー。夏になると外出はビーサンで済ましてしまったりする。だから、普段遣いのペタンコ靴を持っていません。

が、先日、友達からペタンコ靴を買いなさいと言われまして。3月11日の地震、いつあのくらいの地震が起きても不思議じゃない昨今、ちゃんと備えておきなさい、ということで。。。

P50380131

やっと見つけたペタンコ靴。シルバーのドライビングシューズになりました。

靴を見つけるのは本当に難しい。はじめはバレーシューズ。トウに飾りが付いたデコラティブなデザインを捜したけど、サイズが大きかったり色がなんだかだったり歩きにくかったり、で合わない。そして、いわゆるウォーキングシューズは自分の雰囲気じゃない。で、やっとたどりついたのがこの靴。

そして、明日はこの靴を履いてお出かけです。気になるお天気は?晴れみたいですね。いいお天気になりますように。

| | コメント (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »