« 奇妙なギャップ | トップページ | Spring had come. »

2011.03.17

暗い街でも・・・

夕方、会社の指示で早めに帰宅をすることになりました。駅に着いて外に出ると、駅の周辺もここのところほんとうに暗い。飲食店が並ぶ一角もいつもよりもやっぱり暗い。東京は確実に電気の量が減っている。

2


電気が消えた夜というと語弊があるか、、、暗くなった街を照らすのは、煌煌とした月明かり。冬のような寒い夜だから、冴え冴えとした空気が辺りをつつんでいる。こういう時の月明かりは、気持ちの上で、歩く上で、本当に頼りになる。ありがたい。

空を見上げる。地上の灯りが減ると、東京の夜空も結構、星が見えるんだね。星空もキレイだ。

節電で、暗くなったら眠り、明るくなったら起きる生活が身に付いてきた。それもいいかもしれない。暗い街でも、制約の中でも、人はちゃんと合わせて行ける。

あ、地震だ・・・。

|

« 奇妙なギャップ | トップページ | Spring had come. »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。お元気そうでなによりです。私も無事でおります。
お仕事は平常どおりですか。百貨店は営業時間短縮など毎日流動的です。
でも節電の意識も高まりましたし人にもやさしく接することが出来るように社会も変わりましたよね、それはそれでいいことかもしれません。
新しいおうちはいかがですか。心休まる空間になるといいですね。ではまた!

投稿: st | 2011.03.18 21:31

>stさん

ご無事でなによりでした。お久しぶりです。
今日、銀座に行ってきましたが、百貨店の中でも、
再開したブランド、まだお休みのブランドとあるみたいですね。
そちらもそんな感じなのかしら?
今日はいいお天気で、すこしだけ心休まりました。

投稿: moonshiner | 2011.03.19 20:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 奇妙なギャップ | トップページ | Spring had come. »