« Ah, chandelier... | トップページ | 暗い街でも・・・ »

2011.03.13

奇妙なギャップ

金曜日の大きな地震から3日。今日の東京は、少なくとも私の周囲は何もなかったかのような穏やかな一日でした。

金曜日は寒い中、会社から、徒歩とバスと電車を乗り継いで帰りました。JRが動かなかった日、引越す前の家にいたら、きっと私は同僚と一緒に会社に泊まっていた。まさか現実に、自分が帰宅困難者になるなんて。。。

会社を出て約3時間後、なんとか帰り着いて家の中に入ると、一番の心配だったシャンデリアは無傷でちゃんと天井に下がっていたし、立てかけてた大きな鏡も無事でした。被害といえばガラスの食器が少し割れただけ。実家も家族も無事だったし、それだけで有り難いことでした。

そして今、ギャップを感じてます。今日はお天気がよくて暖かで、私の周りは、ランニングをする人、テニスをする人、普通の日常が戻っている。でもそんな人たちを見ながら、一方で、私はあれから普通の服を着て寝ているし、テレビでは心が痛む映像が繰り返し流れ、さらに時々、いやな音の緊急地震速報が飛んでくる。なんなんだろう、この奇妙な感じは。。。

R0023076


夕方、外に出てみると、空はキレイな夕焼け空。それでもテレビをつけるとニュースが繰り返し流れ、twitterではつぶやきが流れつづけている。余震はまだ続くと言っている。明日からはまた会社。先週までとは違うリスク対策をしなくては。まずは会社にスニーカーを置いておこう。

|

« Ah, chandelier... | トップページ | 暗い街でも・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Ah, chandelier... | トップページ | 暗い街でも・・・ »